• HOME
  • 岡野 敬先生

岡野 敬先生

スマイル眼科クリニック(青葉台)院長

岡野 敬先生

  • ・所属学会:
    日本眼科学会、日本眼科医会会員、ドライアイ研究会会員、日本東洋医学会会員、近視研究会会員
  • ・経歴:
    杏林大学医学部卒。大学病院や眼科医院で外来手術と手術を担当したのち、2003年1月より横浜市青葉区青葉台にあるスマイル眼科院長。
  • 専門は前眼部疾患、緑内障、アレルギーなど一般眼科外来とコンピュータ支援医療。プライベートではワインとコーヒー、それに料理をこよなく愛する3児のパパ。

  • —————————
    【青葉台 眼科 スマイル眼科クリニック】
    横浜市青葉区青葉台1-6-12カンゼームビル4F
    TEL:045-988-4912
    http://www.smile-eye.com/

監修記事一覧

《医師監修》【4ヵ月連続花粉症特集2】花粉対策だけでは不十分!?症状を悪化させないためにシャットアウトしたい大気汚染物質
花粉

《医師監修》【4ヵ月連続花粉症特集2】花粉対策だけでは不十分!?症状を悪化させないためにシャットアウトしたい大気汚染物質

今や国民病といっても過言ではない、花粉症。スギ花粉症だけで考えても、国民の4人に1人が患っているといわれています。そのため、春になると天気予報では花粉の飛散量が報じられ、花粉症患者の方はその内容に一喜一憂することでしょう...

詳細を見る
《医師監修》20代も要注意!夕方になるとピントが合わなくなる「夕方老眼」の原因と改善・予防策
老眼

《医師監修》20代も要注意!夕方になるとピントが合わなくなる「夕方老眼」の原因と改善・予防策

仕事帰りの電車の中で本を読もうと思ったら、文字がかすんで読めない。夕飯に使う食材の賞味期限を確認しようとしたら、ぼやけて見えない……みなさんは、そんな経験をしたことはありませんか? 近年、夕方になると目のピント調節機能...

詳細を見る
《医師監修》【4ヵ月連続花粉症特集1】知っておきたい花粉症の恐ろしさと有効な対策方法
花粉

《医師監修》【4ヵ月連続花粉症特集1】知っておきたい花粉症の恐ろしさと有効な対策方法

国民病ともいわれるほど、多くの方々が悩まされている花粉症。「桜の開花やウグイスの鳴き声よりも、目のかゆみや鼻づまりで春の訪れを感じる」という方は少なくないことでしょう。 そこで、『目ディア』では4カ月連続で花粉症に関し...

詳細を見る
《医師監修》中高生男子は特に注意!春に増加する目の病気「春季カタル」ってどんなもの?
目の病気

《医師監修》中高生男子は特に注意!春に増加する目の病気「春季カタル」ってどんなもの?

ぽかぽかの暖かい陽気が気持ちいい季節、春。たくさんの新しい出会いがあったり、桜の下でお花見を楽しめたりといったイベントが多く、多くの方々がいいイメージを抱く季節といえるでしょう。 しかしその一方で、春はある目の病気が起...

詳細を見る
《医師監修》眼球破裂は意外と身近な目のケガだった!知っておきたい日常に潜む目のケガの原因とは
アイケア

《医師監修》眼球破裂は意外と身近な目のケガだった!知っておきたい日常に潜む目のケガの原因とは

人気アーティストのライブで、キャノン砲から飛び出したテープが女性スタッフの目を直撃し、その女性は眼球破裂の重傷を負ってしまった……そんなショッキングなニュースが報じられたのは、記憶に新しいですよね。運営体制や機器に問題が...

詳細を見る
《医師監修》目が発信する危険信号を見逃さないで!眼底出血はさまざまな病気を知らせる重要な「サイン」だった
アイケア

《医師監修》目が発信する危険信号を見逃さないで!眼底出血はさまざまな病気を知らせる重要な「サイン」だった

みなさんは、眼底出血がどんなものかご存知でしょうか? 「目の病気の一種だろう」と思っている方が多いかと思いますが、正確には病気ではなく、病気のサインなのです。眼底出血を引き起こす何らかの病気があって、その症状として起こ...

詳細を見る
《医師監修》ブルーベリー以外にもたくさんあった!眼科医が教える「目にいい食べもの」まとめ
アイケア

《医師監修》ブルーベリー以外にもたくさんあった!眼科医が教える「目にいい食べもの」まとめ

私たちの体は、毎日の食事によってつくられているといっても過言ではありません。必要な栄養を十分に摂取できる食事をとっていれば、健やかで丈夫な体を維持しやすくなります。 そして、これは目においても例外なく当てはまります。目...

詳細を見る
《医師監修》白内障の手術でメガネいらずの目になれる?白内障治療のホントを徹底解説
目の病気

《医師監修》白内障の手術でメガネいらずの目になれる?白内障治療のホントを徹底解説

「白内障は、年をとれば誰もがかかる病気といっても過言ではありません」スマイル眼科クリニックの岡野先生は、このように語ります。主に加齢によって引き起こされる白内障は、人間の寿命が延びた今、誰もが経験する目の病気といえるので...

詳細を見る
《医師監修》健やかに春を迎えるために……知っておきたい「冬に起こる目のトラブル」あれこれ
アイケア

《医師監修》健やかに春を迎えるために……知っておきたい「冬に起こる目のトラブル」あれこれ

冬になって寒さが厳しくなると、多くの方が風邪やインフルエンザを警戒するようになりますよね。しかし、冬がもたらす体の不調はそれだけではありません。目にもさまざまなトラブルが起きやすくなるのです。 そこで今回は、私たちの目...

詳細を見る
《医師監修》冷え性に悩む女性は、目を温めよう! 眼科医が語る冷え性と目の意外な関係とは?
アイケア

《医師監修》冷え性に悩む女性は、目を温めよう! 眼科医が語る冷え性と目の意外な関係とは?

寒い季節になりました。ウィンタースポーツやイベントを楽しみにして心を高揚させている反面、体は冷えてツラい季節かもしれないですね。特に女性は男性に比べると、熱を作り出す筋肉量が少ないため、皮膚の表面温度が低く、貧血や低血圧...

詳細を見る
  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ