• HOME
  • 岡野 敬先生

岡野 敬先生

スマイル眼科クリニック(青葉台)院長

岡野 敬先生

  • ・所属学会:
    日本眼科学会、日本眼科医会会員、ドライアイ研究会会員、日本東洋医学会会員、近視研究会会員
  • ・経歴:
    杏林大学医学部卒。大学病院や眼科医院で外来手術と手術を担当したのち、2003年1月より横浜市青葉区青葉台にあるスマイル眼科院長。
  • 専門は前眼部疾患、緑内障、アレルギーなど一般眼科外来とコンピュータ支援医療。プライベートではワインとコーヒー、それに料理をこよなく愛する3児のパパ。

  • —————————
    【青葉台 眼科 スマイル眼科クリニック】
    横浜市青葉区青葉台1-6-12カンゼームビル4F
    TEL:045-988-4912
    http://www.smile-eye.com/

監修記事一覧

粘膜にできる小さなできもの『マイボーム腺梗塞』その原因と対策を眼科医が徹底解説!
アイケア

粘膜にできる小さなできもの『マイボーム腺梗塞』その原因と対策を眼科医が徹底解説!

なんだか目に違和感があると思ったら、粘膜の部分に小さなできものがある……みなさんは、そんな経験をしたことはありますか? これは、マイボーム腺と呼ばれる“涙を構成する油分”を分泌する穴が詰まってしまうことで起こります。ま...

詳細を見る
《医師監修》視界に光が見えるのは閃輝暗点だけじゃない!知っておきたい「閃輝暗点」と「網膜剥離につながる光視症」の違い
目の病気

《医師監修》視界に光が見えるのは閃輝暗点だけじゃない!知っておきたい「閃輝暗点」と「網膜剥離につながる光視症」の違い

急に視界が狭くなる、キラキラしたモヤのようなものが見える……そんな症状のことを「閃輝暗点(せんきあんてん)」といいます。これは、女性を中心によく見られる「光視症(こうししょう)」の1つ。偏頭痛の前兆として広く知られていま...

詳細を見る
《医師監修》手術を受けたのに視力が低下する……レーシックの近視戻りはどうして起こるの?
視力回復

《医師監修》手術を受けたのに視力が低下する……レーシックの近視戻りはどうして起こるの?

レーザーを使用した手術によって視力を回復できる、レーシック。メガネもコンタクトレンズもいらない生活が手に入るとあって、近年大きな注目を集めています。 しかしその一方で、「手術を受けてもすぐに視力が悪くなってしまった」と...

詳細を見る
《医師監修》レーシックのデメリットを解消!簡単な手術で視力を回復できる「眼内コンタクトレンズ治療」とは
視力回復

《医師監修》レーシックのデメリットを解消!簡単な手術で視力を回復できる「眼内コンタクトレンズ治療」とは

10分程度の簡単な手術で視力を回復できる革新的な治療として、世間の注目を集めたレーシック。しかし、手術後に戻り近視(視力の低下)やドライアイの症状が発生するケースが認められるなど、デメリットもありました。 そのレーシッ...

詳細を見る
まぶたの裏に石ができる!?目に違和感や痛みを引き起こす『結膜結石』とは
目の病気

まぶたの裏に石ができる!?目に違和感や痛みを引き起こす『結膜結石』とは

胆石や腎臓結石など、体の中に石ができてしまう病気は決して珍しいものではありません。実は目にも、まぶたに石ができてしまう『結膜結石』という病気があるのです。 これを放っておくと、目に強い痛みが走り、場合によっては目が開け...

詳細を見る
《医師監修》子どものドライアイが急増中!保護者ができるチェック&対策とは
子ども

《医師監修》子どものドライアイが急増中!保護者ができるチェック&対策とは

現代の暮らしには、そこかしこに電子機器が存在します。そしてそれは、大人に限った話ではありません。小さな子どもたちも、毎日テレビを見たりゲームで遊んだりしていますし、中にはパソコンやスマートフォンを使いこなしてしまう子ども...

詳細を見る
《医師監修》目の充血はリウマチのサイン?強膜炎と関節リウマチの意外なつながりとは
充血

《医師監修》目の充血はリウマチのサイン?強膜炎と関節リウマチの意外なつながりとは

30~50代の女性に多く発症する病気、関節リウマチ。手のしびれや関節の痛みなどが主な症状ですが、実は強膜炎(白目の充血)など、目のトラブルも引き起こします。眼科医の岡野先生によると、目の異常から関節リウマチに気づくケース...

詳細を見る
《医師監修》【4ヵ月連続花粉症特集4】夏も花粉症があるって知ってる?間違えられがちな『紫外線アレルギー』との違いも解説
花粉

《医師監修》【4ヵ月連続花粉症特集4】夏も花粉症があるって知ってる?間違えられがちな『紫外線アレルギー』との違いも解説

スギとヒノキの花粉シーズンが終わり、ようやくいつもの生活が戻ってくると思ったら、目のかゆみもくしゃみも治まらない……そんな悩みを抱えている方はいらっしゃいませんか?もしかすると、それは「夏の花粉症」かもしれません。実は、...

詳細を見る
《医師監修》【4ヵ月連続花粉症特集3】スギ花粉症の人はトマトアレルギーになる?花粉症と果物アレルギーの意外な関係とは
花粉

《医師監修》【4ヵ月連続花粉症特集3】スギ花粉症の人はトマトアレルギーになる?花粉症と果物アレルギーの意外な関係とは

耐えられないほどの目のかゆみに、1日中止まらないくしゃみ……そんなつらい症状に悩まされる花粉症は、とてもやっかいなアレルギーです。しかも最近の研究では、花粉症の恐ろしさはそれだけにとどまらないことがわかってきました。なん...

詳細を見る
《医師監修》白目の小さなシミ「結膜母斑」発生の原因や治療の必要性など、気になるあれこれを眼科医が解説!
目の病気

《医師監修》白目の小さなシミ「結膜母斑」発生の原因や治療の必要性など、気になるあれこれを眼科医が解説!

「白目にシミのようなものがあって、目立つ気がする……」と悩んでいる方はいらっしゃいませんか?周りから見れば気にならない程度の小さなシミでも、本人にとってコンプレックスになることはあるもの。また、見た目には気にならないけれ...

詳細を見る
  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ