• HOME
  • 岡野 敬先生

岡野 敬先生

スマイル眼科クリニック(青葉台)院長

岡野 敬先生

  • ・所属学会:
    日本眼科学会、日本眼科医会会員、ドライアイ研究会会員、日本東洋医学会会員、近視研究会会員
  • ・経歴:
    杏林大学医学部卒。大学病院や眼科医院で外来手術と手術を担当したのち、2003年1月より横浜市青葉区青葉台にあるスマイル眼科院長。
  • 専門は前眼部疾患、緑内障、アレルギーなど一般眼科外来とコンピュータ支援医療。プライベートではワインとコーヒー、それに料理をこよなく愛する3児のパパ。

  • —————————
    【青葉台 眼科 スマイル眼科クリニック】
    横浜市青葉区青葉台1-6-12カンゼームビル4F
    TEL:045-988-4912
    http://www.smile-eye.com/

監修記事一覧

《医師監修》働き盛りの目を襲う! 男性に多い『中心性漿液性脈絡網膜症』とは?
目の病気

《医師監修》働き盛りの目を襲う! 男性に多い『中心性漿液性脈絡網膜症』とは?

今回取り上げる『中心性漿液性脈絡網膜症(ちゅうしんせい・しょうえきせい・みゃくらくもうまくしょう)』という病気ですが、初めて耳にする人も多いのではないでしょうか? これは、働き盛りにある30〜50代の男性に多く発症し、...

詳細を見る
《医師監修》「シリコーンハイドロゲル」とは? “次世代コンタクト”の長所と短所
コンタクト

《医師監修》「シリコーンハイドロゲル」とは? “次世代コンタクト”の長所と短所

ハード、ソフトに次ぐコンタクトレンズであることから“次世代のコンタクト”とも呼ばれる「シリコーンハイドロゲル」ですが、詳しく知らない方も多いのではないでしょうか? そこで今回は、どんな点が新しいのか、どのように目に良い...

詳細を見る
《医師監修》ドライアイの原因かも!? 中高年女性に多い『シェーグレン症候群』とは?
ドライアイ

《医師監修》ドライアイの原因かも!? 中高年女性に多い『シェーグレン症候群』とは?

『シェーグレン症候群』という病気、聞いたことがありますか?あまり馴染みのない病名ですが、主な症状として『ドライアイ』を引き起こし、とりわけ女性に多い病気だといわれています。 そこで今回は、そのシェーグレン症候群にフォー...

詳細を見る
《医師監修》早めの気づきと治療が大切! あらためて知りたい『斜視』について
子ども

《医師監修》早めの気づきと治療が大切! あらためて知りたい『斜視』について

『斜視』は人口の約3%に見られ、けして珍しい病気ではありません。しかし名前こそ聞くものの、どういった症状なのか、どのように治療するのか、しっかりと理解している方は少ないのではないでしょうか。 そこで今回は、眼科医・岡野...

詳細を見る
《医師監修》レーシックの弱点を克服!? 合併症のリスクを軽減させた『角膜強化レーシック』とは?
視力回復

《医師監修》レーシックの弱点を克服!? 合併症のリスクを軽減させた『角膜強化レーシック』とは?

手術によって視力が回復するレーシック。日常的にメガネやコンタクトレンズを使用している方なら、一度は受けることを考えたことがあるのではないでしょうか? しかし、ドライアイや夜間の視力低下、まれに角膜が感染症にかかるなど、...

詳細を見る
レンズを着けて眠るだけで視力が回復!? 『オルソケラトロジー』について眼科医に聞いてみた
視力回復

レンズを着けて眠るだけで視力が回復!? 『オルソケラトロジー』について眼科医に聞いてみた

「特殊なレンズを装着して眠るだけで、視力が回復する」。まるで夢のような話ですが、これを可能とするのが『オルソケラトロジー』です。 日本で本格的にこの治療法が始まったのは、2009年のこと。比較的新しい技術のため、どんな...

詳細を見る
《医師監修》成長期の子どもを持つ親御さん必見! 近視の進行を抑制する『MCレンズ』とは?
子ども

《医師監修》成長期の子どもを持つ親御さん必見! 近視の進行を抑制する『MCレンズ』とは?

これまで、『目ディア』の記事でもお伝えしてきたように、近視は成長期に進行する傾向にあります。しかし最近、近視進行を抑えるメガネ『MCレンズ』が注目を集めているのだとか……。 そこで今回は、ご自身が院長を務めるスマイル眼...

詳細を見る
《医師監修》知っているようで知らない「眼帯」のこと! 眼科医が教える驚きのデメリットとは?
アイケア

《医師監修》知っているようで知らない「眼帯」のこと! 眼科医が教える驚きのデメリットとは?

目のまわりをケガしたときや、ものもらいができたときには、「眼帯」は必須アイテムですよね。しかし、その役割や必要性について眼科医・岡野敬先生にたずねてみたところ、眼帯のあるデメリットが見えてきました。 知っているようで知...

詳細を見る
《医師監修》夏を過ぎてもご用心! 気の緩む季節こそ注意したい「はやり目」
目の病気

《医師監修》夏を過ぎてもご用心! 気の緩む季節こそ注意したい「はやり目」

夏に注意したい目のトラブルとして、『目ディア』でもお届けした「はやり目」。しかし症状を引き起こすウイルスは、季節を問わず活動しています。 そこでトップシーズンを過ぎたからこそ、あらためて注意したい「はやり目」ついて、眼...

詳細を見る
《医師監修》目の検診、行っていますか?眼科医が指摘する「なんとなくの不調」を放置してはいけないワケ
目の病気

《医師監修》目の検診、行っていますか?眼科医が指摘する「なんとなくの不調」を放置してはいけないワケ

10月10日は「目の愛護デー」! 長く健康な目を維持するため、今一度、その大切さについて考える日です。 そこで大切なのが、まずは眼科に足を運び、自分の目の状態を知ることです。「なんとなくかゆみを感じる」、「なんとなく見...

詳細を見る
  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ