• HOME
  • 梶田 雅義先生

梶田 雅義先生

医学博士、梶田眼科 院長

梶田 雅義先生

  • ・資格:
    医学博士
  • ・所属学会:
    日本眼科学会専門医試験問題作成委員、日本眼光学学会理事 日本コンタクトレンズ学会常任理事 、日本コンタクトレンズ協議会理事 、日本眼鏡学会評議員
  • ・経歴:
    福島県立医科大学医学部卒業。2003年梶田眼科を開業。
  • 「目の調節機能の適切な補助は自律神経を安定させる」という独自の考えから、遠近両用レンズを使った補助を軸とした治療を行う。わかりやすい解説でメディアへも多数出演、近著に『人生が変わるメガネ選び』(幻冬舎)。

  • —————————
    【梶田眼科】
    東京都港区芝浦3-6-3 協栄ビル4F(JR田町駅東口より徒歩すぐ)
    TEL: 03-5730-1313
    http://www.kajitaganka.jp/

監修記事一覧

眼科医も認める、注目の“赤い”成分!『アスタキサンチン』が眼精疲労に効果アリ
眼精疲労

眼科医も認める、注目の“赤い”成分!『アスタキサンチン』が眼精疲労に効果アリ

2015年4月から『機能性表示食品制度』という、新制度が導入されたのをご存じですか? 農産物やサプリメントに含まれる成分効果の科学的根拠を、消費者庁に提出。 受理されれば「目にいい」「骨の健康を保つ」など、販売物への...

詳細を見る
《医師監修》目だって“病は気から”!?ストレスによって視力が低下する!
視力回復

《医師監修》目だって“病は気から”!?ストレスによって視力が低下する!

これまで当たり前に見えていたパソコンの文字が、よく見えない……。 急な視力低下を感じたら要注意、それって蓄積されたストレスが原因かも! 今回は、あらゆる症例を知る眼科医・梶田先生が、実際に看てきた患者さんを例に、心に...

詳細を見る
見えるも見えないも脳次第!?眼科医がひも解く目と脳の不思議な関係②
読み物

見えるも見えないも脳次第!?眼科医がひも解く目と脳の不思議な関係②

目と脳の関係を探る第2弾! 今回は「目の錯覚」として、もっとも有名な図形と、眼科医・梶田先生特製の画像を例に、私たちはどのようにしてモノを見ているのか、その根本に迫ります! 目の疲れは“自律神経の乱れ”! 眼科医がひ...

詳細を見る
《医師監修》目の疲れは“自律神経の乱れ”! 眼科医がひも解く目と脳の不思議な関係①
眼精疲労

《医師監修》目の疲れは“自律神経の乱れ”! 眼科医がひも解く目と脳の不思議な関係①

「自律神経失調症」って言葉、聞いたことがありますよね?なんとなくのイメージから、精神的ストレスとばかり直結して考えがちですが、この自律神経、実は目とも深い関わりがあるんです。 そこで目と脳の関係を探る連載第1弾は、自律...

詳細を見る
  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ