• HOME
  • みやま ゆかり

ライターみやま ゆかり

監修記事一覧

クレオパトラのド派手なアイメイク、その意外すぎる役割とは?
読み物

クレオパトラのド派手なアイメイク、その意外すぎる役割とは?

世界三大美女のひとりとして今も語り継がれる、古代エジプトの女王「クレオパトラ」。クレオパトラといえばブルーやグリーンの色鮮やかなアイメイクが有名ですが、これには美しく見せる以外の理由があったそうです。今回は、その驚くべき...

詳細を見る
減り続ける虫歯、増え続ける近視!子どもの視力低下が止まらない
子ども

減り続ける虫歯、増え続ける近視!子どもの視力低下が止まらない

文部科学省がまとめた2016年度の学校保健統計調査によると、子どもにつきものだった虫歯は減少する一方で、視力0.1未満の子どもが増え続けているそうです。 現代の子どもたちの視力はなぜ低下したのか、一緒に考えていきましょ...

詳細を見る
つけまつげVSまつげエクステ!メリットとデメリットを徹底調査
読み物

つけまつげVSまつげエクステ!メリットとデメリットを徹底調査

まつげを盛る=マスカラひと筋だったのは昔の話。今や、つけまつげやまつげエクステを使えば、誰でも濃密で美しいまつげが手に入る時代になりました。とはいえ、トラブルが多いのも事実です。 そこで今回は、つけまVSまつエクと題し...

詳細を見る
ぐっすり眠って疲れ目をリセット!安眠のための騒音対策
睡眠

ぐっすり眠って疲れ目をリセット!安眠のための騒音対策

その日に生じた目の疲れは、その日の晩にぐっすり眠って取り去ることが肝心です。しかし、「隣がうるさくて眠れない」「下階の物音で目が覚める」という理由から安眠できない方も多いのではないでしょうか。 そこで、今回はぐっすり眠...

詳細を見る
《専門家監修》目元スッキリ!目力アップ!「ウィンクエクササイズ」
アイケア

《専門家監修》目元スッキリ!目力アップ!「ウィンクエクササイズ」

30歳を過ぎたころから急増する目元の悩み。「まぶたがたるんできた」「目が小さくなってきた」という方は、高い化粧品を使ってスキンケアにはげむよりも、“ウィンク”をおこなう方が効果的なことをご存知ですか? 今回は、劇的に目...

詳細を見る
目黒と目白だけじゃなかった!東京のパワースポット『五色不動』
読み物

目黒と目白だけじゃなかった!東京のパワースポット『五色不動』

山手線を利用したことがある方なら「目黒」と「目白」はご存じだと思いますが、地名の由来が「目黒不動」と「目白不動」からきていることまでは、あまり知られていないのではないでしょうか? さらに驚くことに目黒、目白のほかに、目...

詳細を見る
8時間睡眠説はウソだった!現代人に最適な睡眠時間とは?
睡眠

8時間睡眠説はウソだった!現代人に最適な睡眠時間とは?

昔からまことしやかにささやかれている“理想の睡眠は8時間”説。実は科学的根拠はなく、「8時間眠れないことを気にする方がむしろ体によくない」という衝撃的事実が発覚しました。 誰もが気になる現代人に最適な睡眠時間についてお...

詳細を見る
なれるものならフサフサまつげ!まつげ徹底研究
アイケア

なれるものならフサフサまつげ!まつげ徹底研究

まつげが短い、細い、少ないという方から、まつげがすぐに抜ける、切れるという方まで必見!健康的なまつげを育てる方法を、まつげの雑学とともにお届けします。 自分のまつげは長い?短い?日本人VS欧米人のまつげ対決 ...

詳細を見る
目に悪いどころかメリットいっぱい!絶対できる「寄り目」のコツ、教えます。
眼精疲労

目に悪いどころかメリットいっぱい!絶対できる「寄り目」のコツ、教えます。

突然ですが、みなさんは「寄り目」ができますか? 寄り目=目に悪いというイメージがあるかもしれませんが、それは間違いです。むしろ意識的に寄り目をすることで、目にとってすばらしいメリットがあるのです。 今回は、寄り目の魅力...

詳細を見る
【眼科医監修】朝起きたら三重まぶたに!三重まぶたを解消するテク3選
アイケア

【眼科医監修】朝起きたら三重まぶたに!三重まぶたを解消するテク3選

何の前触れもなく、二重まぶたの目元に訪れる“目覚めたら三重まぶた問題”。 「若い頃はすぐ戻ったのに、最近は2~3日経っても治らない……」とお困りの方も多いと思います。今回は、三重まぶたになる原因と3つの解消法をお届けしま...

詳細を見る
  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ