• HOME
  • 目のケア
  • 自律神経をシャキッと整える新習慣 ~【呼吸】&【瞑想】編~
睡眠

自律神経をシャキッと整える新習慣 ~【呼吸】&【瞑想】編~

自律神経をシャキッと整える新習慣 ~【呼吸】&【瞑想】編~

著作者:Vive La Palestina
logo_creative-commons

「毎日なんだか寝つきが悪い。体調が悪いわけではないのに、イマイチ調子が出ない……」といった原因のわからない不調に悩まされている人はいませんか?

もしかしたら、それは自律神経のバランスが知らず知らずのうちに乱れているのかもしれません。大病を引き起こす前に、自律神経を整える新習慣を身につけておきましょう!

自律神経を整えるために、睡眠の質を高めよう

内臓や血管などの働きをコントロールするために、24時間働き続けている自律神経は、日中の活動時に活発に動く交感神経と、安眠中やリラックスしている時に働く副交感神経に分かれています。

本来であれば、この2つの神経がバランスよく保たれているはずですが、仕事や人間関係といった精神・肉体的なストレス、夜更かしやハードワークによって昼夜逆転した不規則な生活を送ることが原因で乱れてしまいます。

そしてこの自律神経が乱れると、ドライアイなどの眼疾患をはじめ、体に様々な弊害が出てくることも、よく知られています。また、加齢とともに自律神経が乱れやすくなることもわかっているため、日々の生活に「自律神経を整える」ことがとても大切だと言われているのです。

では、自律神経を整えるためには何が大切なのでしょうか。
それはズバリ、『良質な睡眠』です。

もちろん他にも食事や運動などで生活習慣を改善する方法もありますが(こちらは後編で詳しくお伝えします)、今回は安眠を得るためにできるお手軽な方法をご紹介します。

寝る前に取り入れたい2つのこと

【1】呼吸法

自律神経は絶えず動いています。しかしこれが乱れた場合、正常にしようと自らコントロールすることはできません。でも、自分の意識と自律神経の両方からコントロールできる方法があります。それは、『呼吸』です。

息を吸う = 動く神経 = 交感神経
息を吐く = 休む神経 = 副交感神経

つまり、呼吸をすることで休むための神経(副交感神経)を意識的に働かせることができるというわけです。

【自律神経のバランスを整える呼吸法】

1 ベッドにあお向けになる
2 全身の力を抜く 
(肩や顔、腕、手などに力をグッと入れて、フワーッと力を抜くとやりやすい)
3 吐くことを意識しながら呼吸する
吸いながら、「い~」、吐きながら「ち~」と1~10までカウントします
4 腹式呼吸をプラスする
お腹をふくらませながら、「い~」、お腹の力を抜きながら「ち~」といったようにお腹の横隔膜が動くことで、自律神経を刺激していきます

この一連の動作を、寝る前に4回繰り返すことで心地よい寝つきが手に入るようです。

【2】瞑想

瞑想をすることで、自律神経を意識的に整え、生産性やクリエイティブな思考を向上させることができるとも言われています。あのスティーブ・ジョブズも瞑想を習慣にしていたそうですよ。

【瞑想の仕方】

先述のように腹式呼吸を使って吐く息を意識的にゆっくりとさせ、呼吸を整えた後は、心を整えて瞑想に入ります。

重要なのは、息を観察すること。吸う息、また吸う息から吐く息に変わる瞬間も観察していきます。そして全身に酸素を送るようなイメージで、呼吸と一体となるようにさらにイメージしていきます。途中で何かを思いついたら、思いついたまま思考を流し、呼吸に集中するのも大切なポイント。「いま」をとらえるようにイメージしていくことがコツです。

これらの呼吸法と瞑想法は、道具もいらず誰でもできる簡単な方法です。自律神経を整えるには、良質な睡眠が最善の薬。そしてその良質な睡眠を得るためにできることが、呼吸法と瞑想です。

さっそく寝る前の習慣として取り入れてみませんか?

次回の後編では、食事と運動から自律神経を整える方法をご紹介します。そちらもお楽しみに!

▼目をシャキッとさせたいときは
目薬の正しいさし方(ロート製薬 商品情報サイト)

【参考】
アクアジャパン‐第51回 実践!自律神経を整える健康法 ~習慣と栄養補給~
http://aqua-japan.net/bigsmile/第51回 実践!自律神経を整える健康法-~習慣と/
白金台カイロプラクティック‐自律神経を回復する腹式呼吸のやり方。
http://www.shirogane-chiro.com/column/hukushiki-kokyuu/
CodeIQ-ジョブズはやっていた。シリコンバレーで流行の『マインドフルネス瞑想』──オフィスヨガ【1】
https://codeiq.jp/magazine/2015/11/32084/
日経Gooday-良質な睡眠のための自律神経の整え方 4つのポイント
http://gooday.nikkei.co.jp/atcl/report/14/091100031/100700125/?ST=bodycare&cs=pk

1分間ですっきり!疲れ目解消のツボ

目頭と鼻の間の『睛明(せいめい)』、眉頭の『攅竹(さんちく)』、眉尻と目尻の間から親指1本分うしろのへこんだところ、こめかみのあたりには『太陽(たいよう)』の3つは目の疲れを軽減してくれるツボです。
「目が疲れたな」と感じたら、指の腹でこれらのツボをゆっくりと、5秒ずつ押してみてください!

tetrachromacy2_02
疲れ目解消のツボについて、詳しくはこちら!

みんなに質問!目のこと教えて☆
Q1 / 4

日中、どんなことで瞳に負担をかけていると思いますか?(複数回答可)

Loading ... Loading ...
Q2 / 4

私たちの瞳は寝ている間にも、日中のダメージを修復しようとする力を備えていることをご存知でしたか? ※睡眠中は新しい細胞がより生まれる時間帯であり、睡眠中にも、日中のダメージを修復しようとする力を備えています。

Loading ... Loading ...
Q3 / 4

夜寝ている間の瞳の角膜細胞(目の表面の細胞)の修復力をサポートする成分として、コンドロイチン硫酸エステルナトリウム+タウリンが有効なことをご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
Q4 / 4

コンドロイチン硫酸エステルナトリウム+タウリン配合で、寝ている間に日中酷使した瞳をじっくり癒す、睡眠中の角膜細胞修復に着目した目薬として「ロート 養潤水」があることはご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
結果
Q1

日中、どんなことで瞳に負担をかけていると思いますか?(複数回答可)

  • 長時間のコンタクトレンズの装用
    19%
  • PCやスマホなどの使用
    39%
  • テレビやゲーム
    18%
  • 車の運転
    7%
  • 勉強
    10%
  • 雑誌・新聞・読書・資料など活字を見る
    7%
Loading ... Loading ...
Q2

私たちの瞳は寝ている間にも、日中のダメージを修復しようとする力を備えていることをご存知でしたか? ※睡眠中は新しい細胞がより生まれる時間帯であり、睡眠中にも、日中のダメージを修復しようとする力を備えています。

  • はい
    44%
  • いいえ
    56%
Loading ... Loading ...
Q3

夜寝ている間の瞳の角膜細胞(目の表面の細胞)の修復力をサポートする成分として、コンドロイチン硫酸エステルナトリウム+タウリンが有効なことをご存知でしたか?

  • はい
    7%
  • いいえ
    93%
Loading ... Loading ...
Q4

コンドロイチン硫酸エステルナトリウム+タウリン配合で、寝ている間に日中酷使した瞳をじっくり癒す、睡眠中の角膜細胞修復に着目した目薬として「ロート 養潤水」があることはご存知でしたか?

  • はい
    22%
  • いいえ
    78%
Loading ... Loading ...

すっきりと朝を迎えましょう~!

\睡眠中の瞳の修復力に着目した目薬/
お休み前に一滴!目に優しい新習慣『ロート 養潤水』
お休み前に一滴!目に優しい新習慣『ロート 養潤水』
コンタクトレンズにPCのブルーライト、スマートフォン…現代の私たちの生活は目へのストレスがいっぱい!唯一、目を酷使しない睡眠時に目をしっかり休め、ケアしてあげたいですね。寝ている間に瞳の修復をサポートする目薬を試してみませんか?

※質問や結果がうまく表示されない場合は、ページを更新してください。

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ