• HOME
  • 目のケア
  • 目に空気を当てる『眼圧検査』とは?検査でわかる目の病気と測り方のコツ
アイケア

目に空気を当てる『眼圧検査』とは?検査でわかる目の病気と測り方のコツ

目に空気を当てる『眼圧検査』とは?検査でわかる目の病気と測り方のコツ

目に空気を当てて眼圧を測定する『眼圧検査』。突然プシュッ!と空気を当てられるので、苦手に感じている人も多いのではないでしょうか?

そもそもこの検査では、なにを調べているのでしょう。今回は、眼圧検査でわかる病気落ち着いて測るコツについてまとめました。

眼圧検査でなにがわかる?

目の中にある『房水』の圧力のことを『眼圧』といい、眼圧検査では、簡単にいうと「目のかたさ」を測っています。

目の中では血液の代わりに栄養を運ぶ役割をする房水が常に一定量つくられており、それと同じ量の水が流れ出ていくことで、丸い目の形と目のかたさとを保っています。

眼圧検査で診断できる目の病気は、『緑内障』です。眼圧が高くなりすぎると、膨らんだ硝子体が目の外側にある視神経を圧迫し、緑内障の原因になります。

ただし、緑内障の原因は眼圧が高いだけではなく、眼圧が正常範囲内(上限20mmHg)にありながらも発症するケース(正常眼圧緑内障)があり、眼圧が上限値を超えていないから問題ないというわけでもありません。

しかし、緑内障は日本における失明原因の第1位を占めており、早い段階では自覚しづらい病気でもあります。まずはスクリーニング(ふるいにかけること)のために、この眼圧検査を行っているのです。

眼圧検査を上手に受けるコツは?

眼圧検査_02

眼圧検査は「目に空気を当てる」というインパクトから、一度受けると苦手になってしまう人もいます。しかし、苦手を意識してしまうと、緊張のためまばたきが多くなり、余計に検査しづらくなります。

大切なのは、まずリラックスすること。目を閉じて、しばらく経ってからゆっくりと目を開けます。そして、正面の光るランプを「ぼんやりと」見つめることがポイント。心の中で3秒数えている間、その状態をキープしてください。

このようにすれば、空気を当てられても目をつぶることなく、1回の検査で完了することができるでしょう。

眼圧検査は、失明の原因となる緑内障を見つけるための大切な検査です。慣れない検査だとはいえ、針を刺すときのような痛みがあるわけではないので、今回ご紹介したコツを参考に一度克服できれば、苦手意識もなくなるはず。定期的に目をチェックして、健康な目と視力を保ってくださいね。

▼いろいろな目の「検査」と「病気」を紹介している記事はこちら!
目の検査は『視力検査』だけじゃない! 知らなかった目に関する『○○検査』
小学生の色覚検査、13年ぶり再開~廃止と再実施の背景とは~
気球を見て計測するのは遠くを見るため!目の検査で使われる「オートレフ・ケラトメーター」の役割とは?
目の検診、行っていますか?眼科医が指摘する「なんとなくの不調」を放置してはいけないワケ

▼緑内障についてはこちら
目のトラブルについて~緑内障~(ロート製薬 商品情報サイト)

〈参考〉
4.眼圧とは | よくわかる緑内障―診断と治療― | 目についての健康情報 | 公益社団法人日本眼科医会
http://www.gankaikai.or.jp/health/49/04.html
日本眼科学会:目の病気 緑内障
http://www.nichigan.or.jp/public/disease/ryokunai_ryokunai.jsp
緑内障診療ガイドライン第3版 日本緑内障学会
http://www.ryokunaisho.jp/guidelines/guidelines_all.pdf
眼圧検査、苦手です・・・ | さくら眼科 院長&スタッフblog
http://www.sakura-ganka.jp/blog/?p=2691

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ