• HOME
  • 目のケア
  • 《医師監修》朝の不快な「目やに」とおさらば!正しい「目やに」の取り方教えます
アイケア

《医師監修》朝の不快な「目やに」とおさらば!正しい「目やに」の取り方教えます

《医師監修》朝の不快な「目やに」とおさらば!正しい「目やに」の取り方教えます

朝の不快な目やにに悩み、鏡の前でため息をついている人は意外と多いはず。今回は知っているようで実はよく知らない、正しい目やにの取り方をご紹介します。

手で目やにを取るのはNG!ぬらした綿棒or蒸しタオルが正解

眠っている間にじわじわと出現する目やにですが、みなさんはどんなふうに取っていますか?指でゴシゴシとこすり落としてはいないでしょうか?

指でこすり落とすのは簡単な方法ですが、眼球に傷をつける可能性が高いだけでなく、こすった刺激で肌が色素沈着を起こしてしまい、目元の皮膚が黒ずんでしまうことも……。

目やには無理に手で取ってはいけないのです。

【正しい目やにケア】

その1:湿らせた綿棒で絡め取る!

綿棒の先をお湯で湿らせ、目尻から目頭に向かって綿棒の先を滑らせながら目やにを絡め取りましょう。目やにが乾いてこびりついている場合は、綿棒の先に少量のベビーオイルをつけると、取りやすくなります。

その2:蒸しタオルでふやかして取る!

タオルを水に浸して絞り、電子レンジで30秒ほど加熱すれば、蒸しタオルのできあがり。目を閉じて蒸しタオルを両目に当て、待つこと30秒。蒸気と温熱効果で目やにがやわらかくなり、タオルで軽く拭くだけで、簡単に目やにを取り除くことができます。

タオルの温めすぎによる火傷にはくれぐれもご注意を!

どうせ洗うなら目やにも一緒に!朝洗顔で目やにを洗い流すテク

慌ただしい朝の出勤前に、綿棒を湿らせて目元を拭き取ったり、蒸しタオルを用意したり……なんてヒマはない。もっと時短な目やにケアを!という方でも、毎朝の洗顔はしていると思います。ならば、日々の洗顔を利用して目やにを洗い流してしまいましょう。

【目やにをしっかり洗い流す!正しい洗顔法】

1.ぬるま湯だけで顔全体を洗う。

2.洗顔料をしっかり泡立てる。
 きめ細かな泡を作るにはコツがいるため、洗顔ネットを使うのがオススメ。

3.手のひら大の泡ができたら、額・鼻・左右の頬・顎の5箇所に泡をのせる。

4.額から鼻にかけてのTゾーン、頬、口元の順に洗う。
 ゴシゴシとこすらず、指先を使って肌の上で泡を転がすように洗う。

5.最後は目の周辺。
 力を入れず、指の腹を使って目頭→目尻に向かって撫でるようにソフトに洗う。

6.ぬるま湯ですすぐ。最低でも10回はすすぐこと。

目やにケアの総仕上げ!目薬&洗眼薬で目やにから卒業

日常のケアとして目薬や洗眼薬を使う場合は、単に目によさそうだから……ではなく、症状に合ったものを選ぶのがポイントです。

今回は“目やにによる不快症状”にアプローチした2アイテムをご紹介します。

『ロートV7洗眼薬』


出典:ROHTO 商品情報サイト−ロートV7洗眼薬

目やにをはじめ、ホコリ、花粉、ハウスダストなど眼病の原因となる物質を洗い流して予防する洗眼薬。加齢による涙液排出能の低下によって、汚れた涙が溜まりがちな朝の瞳ケアにオススメです。

『ロート新緑水』

出典:ROHTO 商品情報サイト−ロート新緑水

目やにや疲れ目など、“朝の目の不快症状”に着目した目薬。生薬由来の抗炎症成分が、起床時の目にやさしく広がります。

【目薬をさす際の注意点】

その1:手は石けんでよく洗う。
その2:下まぶたを軽く引き、点眼する。このときに容器の先が眼球やまぶた、まつげなどに触れないように。
その3:点眼後はまぶたを閉じて1分ほど待機。目をパチパチさせる必要なし。
その4:溢れた点眼液をそのまま放置すると肌への色素沈着の原因になることがあるため、清潔なティッシュで拭き取ること。

ビジネスの場では清潔感が命。
正しい目やにケアで、美しい目元を手に入れましょう。

【眼科医】川島先生からのコメント
寝ている間はまばたきをしないので、分泌物が目の端にたまり、起床時の目やにとなります。ある程度のものは、生理的なものですので心配いりません。やさしく目やにをとって、目の周りを洗っていただくセルフケアをしてください。目が開かないほど目やにが出たり、普段と違う目やにが出たりする場合、充血や異物感などをともなう場合は、眼科を受診してください。

 

▼目薬の正しい差し方についてはこちらもチェック!
目薬の正しいさし方(ロート製薬 商品情報サイト)

【参考】
@DIME−【男前の作り方】【男のスキンケア入門】正しい洗顔法をマスターしてスベ肌に生まれ変わる
http://dime.jp/genre/101369/
まずは肌から男を磨け!「ブサメン肌」は知らないうちに損をしている!?
http://男を磨く.net/

 » 《医師監修》朝の不快な「目やに」とおさらば!正しい「目やに」の取り方教えます

ライターみやま ゆかり

中央線在住のフリーランスライター。美容から恋愛指南、書道まで守備範囲の広さがウリ。現在は女性コミック誌『aya』(宙出版)にて連載中のビューティーマンガ『WELCOME 綺麗堂』の取材・原作担当。著書『WELCOME 綺麗堂』が宙出版より好評発売中。

 » 《医師監修》朝の不快な「目やに」とおさらば!正しい「目やに」の取り方教えます

久喜かわしま眼科 院長川島 晋一先生

網膜硝子体疾患、緑内障、白内障など一般眼科外来及び眼科手術全般に豊富な経験を持ち、丁寧な手術に定評がある。穏やかで相談しやすく適切な診療に老若男女ファンが多い。

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ