• HOME
  • 目のケア
  • 10月10日は「目の愛護デー」!OTC目薬について学ぼう
眼精疲労

10月10日は「目の愛護デー」!OTC目薬について学ぼう

10月10日は「目の愛護デー」!OTC目薬について学ぼう

10月10日は目の愛護デー。今日は目について、ちょっと立ち止まって考えてみる日にしてみませんか?

日々、パソコンやスマホの画面を長時間見続けている我々現代人の目は、とても疲れています。そんな目を癒やしてくれるのが、目薬です。なかでも100年以上目薬を研究し続けてきた“ロート製薬”は、人々の目の健康のために進化を遂げてきました。

今回は、長い年月をかけて研究してきたOTC目薬について「医療用目薬との違い」や「どんな目薬なのか」など、ロート製薬がご紹介します。

現代人の目はとても疲れている

OTC_02

私たちが日常的に使っているパソコンやスマホ。今、あなたがこの記事を読んでいるのも、パソコンやスマホ、タブレットなどからでしょう。毎日のように、こうした画面を見続けている目はとても疲れてしまっています。

目に近いところにある画面を見続けることで目の筋肉がこったり、目が乾きやすくなってドライアイ気味になったり、ブルーライトなどの光で炎症が起こることも……。

さまざまな目のトラブルが引き起こっている現代では、目のケアは欠かせません。なかでも手軽に使える目薬は、おすすめしたいケアアイテムだといえるでしょう。

▼現代人の目の疲れはさまざまな影響を及ぼす?!
【現代病VDT症候群】その体調不良やこころの不調は目の疲れが原因かも?

OTC目薬と医療用目薬との違いは何?

OTC_03

ドラッグストアなどで市販されている目薬は、主に一般用目薬、通称OTC目薬と呼ばれています。医師によって処方される医療用目薬とは異なり、生活者が直接購入でき、利便性、安全性が高いのが特徴です。

OTC目薬と医療用目薬の大きな違いは、主に配合されている成分と対処する疾患です。医療用目薬は基本的に1つの成分で構成されます。よって、出ている症状によっては複数の目薬が処方されることもあります。

一方、OTC目薬は、ほとんどが複合処方で、何種類もの成分を配合するため、さまざまな症状に1つの目薬で対応するのが特徴です。しかし、有効成分・添加物を何種類も配合するため、高度なノウハウが必要で、単に配合すればいいというわけではない難しさがあります。

よって、研究を続け配合バランスを極めていくことが大切なのです。

▼目薬には正しい使い方があります!あなたはちゃんとできていますか?
知っているようで実は知らない?正しい目薬のさし方とコツ~ロート製薬より~

「目薬といえばロート製薬」

OTC_04
出典:ロート製薬

ロート製薬は、100年以上目薬を研究し続けてきました。その蓄積したノウハウから、絶妙な配合バランスを生み出し、さまざまな症状に対応する目薬を開発してきています。

その配合バランスは、単に成分を調整するだけでなく、さし心地や製剤にもこだわり、使いやすく愛用したくなる目薬をつくり続けてきました。

これからもあなたの瞳のために、ロート製薬はたゆまぬ研究を続け、「目薬といえばロート製薬」と誰もがイメージするような製品づくりを目指して、進化し続けていきます。

ロート史上最もプレミアムな一滴「Vロートプレミアム」

OTC_06
出典:ロート製薬

長年目薬の研究を続けてきたロート製薬がたどりついた「ロート史上最もプレミアムな1適※」が、10月25日発売となる「Vロートプレミアム」です。
※ロート内目薬最多成分数配合

現代の複雑化した目の疲れに効く、ロート史上最高峰技術を結集させた目薬として登場します。ピント調整機能の低下や目の乾き、ブルーライト等による炎症など、複雑化した現代人の疲れ目への効果に大きな期待ができる目薬です。

▼ご購入はこちら
『Vロートプレミアム』(第2類医薬品)

▼詳しい商品情報はこちら
『Vロートプレミアム』新発売(ロート製薬)

「これからもあなたの瞳のために」。ひとりひとりを、社会を、もっともっと健康にしていくために、ロート製薬は前進し続けます。OTC目薬を活用して、瞳をキレイに、目の健康を保ちましょう!

▼目の健康に関する豆知識がもっと知りたい方に、コチラの記事もオススメ!
あなたは知ってる?ドライアイや視力低下を予防する、正しい『まばたき』をする方法
スマホ時代の必須アイテム? ドライアイや姿勢の悪さを矯正するデバイス
毎日のお手軽エクササイズに!スマホで簡単!アイケアアプリ

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ