• HOME
  • 目のケア
  • 【眼科医監修】手でゴシゴシこするのはNG! 目に異物が入ったときの正しい対処法
アイケア

【眼科医監修】手でゴシゴシこするのはNG! 目に異物が入ったときの正しい対処法

【眼科医監修】手でゴシゴシこするのはNG! 目に異物が入ったときの正しい対処法

日常生活でよく見られるトラブルのひとつに、目に異物が入って取れなくなることがあります。できることなら、自分で安全に取り除きたい。そんなときの正しい対処法と、眼科受診が必要になる場合の目安をご紹介します。

目に異物が入ってしまった!鉄粉や化学薬品の場合はすぐ眼科へ

目には、ゴミやホコリなどの異物が入りやすく、非常に小さいものでも痛みを感じたり、異物感を覚えたりするものです。

早く取り除いてスッキリしたいところですが、目に入った異物は自分で取り除いて良いケースと、眼科を受診するべきケースの2つに分かれます。次のような種類の異物が目に入った場合は迷わず受診を!

意外に思うかもしれませんが、目に入る異物でホコリや虫の次に多いのが鉄粉です。たとえば、駅のホームに入ってきた電車の風圧で巻き上げられたレールの鉄粉が目の中に飛び込む、農作業中やグラインダーの作業中に鉄粉や鉄片が目に入る、といったケースがあります。

鉄粉が角膜に付着したまま放置して数日経ってしまうと、涙の塩分で鉄粉にサビが生じ、角膜組織に浸透します。このサビが瞳孔に付着すると角膜が濁り、メガネでは矯正できない不正乱視や視力障害が残る可能性も……!

一覧表にある異物を自己判断で処置するのは危険です。時間の経過が予後を大きく左右するので、早急な眼科受診をおすすめします。

目元をこすると角膜を傷つける原因に!涙・目薬・流水を使って異物を取り除く

目に異物が入った際、手でゴシゴシこすると角膜を傷つけ、視力障害を引き起こす可能性があります。不快に感じても絶対にこすってはいけません!

さて、ここから本題です。
目に異物が入り、その異物が角膜(黒目)に張り付いてしまったときの対処法をご紹介します。

【対処法①】まばたきを何度かくり返し、涙の洗浄機能で異物を流し出す!

意図的にまばたきをくり返すことで自然と涙が溢れ、異物が外に出やすくなります。場所を選ばずできる方法なので、最初にお試しください。

ドライアイなどで涙があまり出ない方は無理をせず、目薬を使いましょう。

涙や目薬で取れない場合は、次の方法を試してみてください。

【対処法②】水を溜めた洗面器に顔をつけて、水中でまばたきをくり返す!

洗面器がない場合は、蛇口やシャワーの水で直接洗い流します。顔を横に向けて、弱めの水流を目に当てましょう。

あれ……目の中のゴミが見つからない!?まぶたの裏側の異物を取り除く方法

目の中をのぞいても異物が見当たらない。それなのにゴロゴロする……。異物がまぶたの裏側(結膜)に入り込んでしまったときの対処法はこちらです。

【対処法①】上まぶたのまつげをつまんで下まぶたにかぶせ、異物を目の表面に移動させる!

この方法で、まぶたの裏側に入り込んでいた異物が目の表面に移動して取りやすくなります。移動が成功した場合は、前項でご紹介した2つの方法をお試しください。

まぶたの裏側から異物が移動しない場合は、次の方法を試してみてください。

【対処法②】上まぶたのまつげをつまんでまぶたを裏返し、綿棒や、ぬらしたガーゼを使って異物を取り除く!

綿棒や、ぬらしたガーゼを強く押し付けるのはNG。そっと触れるだけで大抵の異物は取り除けます。

目から異物を取り除いたあとも痛みが続く、違和感がひどくなる、などの場合は、眼科を受診して適切な治療を受けることをおすすめします。

普段から目にゴミが入りやすい方は、メガネやサングラスを利用して目を守ることを心がけましょう。

【眼科医】川島先生からのコメント
異物の種類や大きさにより、除去のしやすさやその後のリスクが異なります。たとえば、木の枝や実などが入った場合、細菌感染や真菌感染などのリスクがほかと比べて高いですし、石灰粉やセメントなどが入ってしまうと、細かい異物の除去が難しかったり、それによる目の表面のダメージが強く出たりします。
目に異物が入った場合は、速やかに眼科を受診し、適切な治療を受けてください。合併症の発生などで、落ち着くまで複数回の通院が必要になることがあります。

 

▼コンタクトレンズがとれないときはコチラ!
コンタクトレンズが外れない…!? これで解決!困ったときのレスキューテク

【参考】
まつげ さくら眼科 院長&スタッフblog
http://www.sakura-ganka.jp/blog/?tag=まつげ
目の事典・目の外傷についてのQ&A
http://www.ocular.net/jiten/jiten024.htm

 » 【眼科医監修】手でゴシゴシこするのはNG! 目に異物が入ったときの正しい対処法

ライターみやま ゆかり

中央線在住のフリーランスライター。美容から恋愛指南、書道まで守備範囲の広さがウリ。現在は女性コミック誌『aya』(宙出版)にて連載中のビューティーマンガ『WELCOME 綺麗堂』の取材・原作担当。著書『WELCOME 綺麗堂』が宙出版より好評発売中。

 » 【眼科医監修】手でゴシゴシこするのはNG! 目に異物が入ったときの正しい対処法

久喜かわしま眼科 院長川島 晋一先生

網膜硝子体疾患、緑内障、白内障など一般眼科外来及び眼科手術全般に豊富な経験を持ち、丁寧な手術に定評がある。穏やかで相談しやすく適切な診療に老若男女ファンが多い。

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ