• HOME
  • 目のケア
  • カワイイはつくれる!目を大きく見せる涙袋の作り方
アイケア

カワイイはつくれる!目を大きく見せる涙袋の作り方

カワイイはつくれる!目を大きく見せる涙袋の作り方

女性らしい目元を演出するために必要不可欠と言われているのが、目の下にある『涙袋』。こちらは別名「フェロモンタンク」とも呼ばれており、女性にとってはメイクやお手入れに気の抜けないパーツの1つです。

そこで今回は、そんな涙袋を作る方法をご紹介します。

なぜ女性は涙袋にこだわるの?

涙袋とは、下まつ毛のすぐ下の部分のふくらみのこと。主に眼輪筋(がんりんきん)と呼ばれる、筋肉のふくらみによって形成されています。

では、なぜ女性はこの涙袋にこだわるのでしょうか?
その理由は、こちらの画像でご確認ください。

涙袋の作り方_02

涙袋がある場合とない場合、目の大きさや印象がガラリと異なることが一目瞭然ですよね。

メイクで涙袋をつくる3つの方法

涙袋にヒアルロン酸を注入するなど、人工的にふっくらさせることも可能ですが、実は自力でできることもあるのです。
女性の間に口コミで広がっているおすすめの方法を3つご紹介します。

【1】涙袋マッサージ

力を入れ過ぎると肌への負担が大きくシワや色素沈着の元にもなるため、ワセリンを下まぶたにたっぷり塗ってからスタートしましょう。目元の保湿にもなり、つやハリも同時にゲットできます。

①目の下の骨に指をあてて、上にゆっくりと持ち上げます。
②下まぶたがふくらんだ状態を2~3秒キープします。
③目頭側から目じり側まで、ゆっくりマッサージしていきます。

これを毎日行うことで、涙袋の癖がついていくとのことです。さっそくトライ!

【2】涙袋トレーニング

普段使っていない目のまわりの筋肉を意識的に鍛えることで、涙袋をふっくら印象的にすることができます。

■下まぶたの筋トレ

①両手でピースサインを作り、中指は目頭、ひと差し指は目じりに置いて、瞳だけ上を見ます。
②まぶしい時に目を細めるようなイメージで、下まぶたを引き上げていきます。ここで下まぶたや指で押さえた部分がプルプルしていればOK!

■下まぶたでまばたき

①上まぶたを指で軽く押さえます。
②下まぶただけを使って、まばたきを10回します

3週間こちらを実践したところ、効果が出たという声もあるようですよ。

【3】 涙袋メイク

もっともお手軽なのは、メイクによって涙袋を作る方法です。こちらの動画では、実際のメイク方法を紹介しています。

用意するのは、明るいブラウンのアイブローペンシル、綿棒、ハイライトの3つのアイテムのみ。たった1分でできるのは魅力ですね。
ただし、やり過ぎはクマのように見えてしまうのでご注意を。

涙袋は、女性だけでなく男性も鍛えることで目の輝きが変わり、好感度を上げることもできるようです。仕事の合間にマッサージやトレーニングをぜひ、試してみてはいかがですか?

▼目ヂカラを考えるその他の記事はコチラ!
こんなに種類があるなんて! 目元の美容整形まとめ
仕事のできる男は目力が違う!『メンズまつエク』がブームの兆し!?
女性にうれしい充血ケアアイテム♪アイメイクが崩れにくい高粘度な目薬が便利!!
年齢は瞳にあらわれる!赤ちゃんのようなキレイな目から考える瞳のケア方法
目を見れば性格がわかる!?目の形は大きく分けて9種類、あなたの目はどのタイプ?

▼みんなはどんなメイクしているの?
可愛く盛るために何してる?“目もとオシャレ”トーク(ロート製薬 商品情報サイト)

【参考】
モテ子BEAUTY ‐美女パーツGET!自力涙袋メイキングに挑戦☆
http://moteco-web.jp/beauty/18676

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ