• HOME
  • 目のケア
  • 【眼科医監修】デスクワークが目の現代病「ドライアイ」を招く!気になる原因と対処法
ドライアイ

【眼科医監修】デスクワークが目の現代病「ドライアイ」を招く!気になる原因と対処法

【眼科医監修】デスクワークが目の現代病「ドライアイ」を招く!気になる原因と対処法

ドライアイの国内推定患者数は2,200万人。デスクワーカーに至っては、約7割弱がドライアイであるという調査結果もあります。

ドライアイは単に目が乾くのではなく、眼精疲労を引き起こし、頭痛や肩こり、心身の不調、さらには視力の低下にもつながる可能性のある病気です。

今回はデスクワークがドライアイを招く原因と、自分でできる予防・対策についてお届けします。

ドライアイ急増の原因は長時間のパソコン作業と気密性の高い職場環境

冒頭でもお伝えしたとおり、今の日本には潜在患者数も含めると2,200万人のドライアイ患者がいるといわれています。これは、日本人の6人に1人はドライアイという計算です。

30年ほど前は耳にすることすらなかったドライアイという病気が、どうしてここまで急増したのでしょうか?

考えられる最大の原因は、現代人の生活環境の変化です。パソコン作業の増加とスマホの普及にともない、目を酷使する機会が格段に増えてしまったのです。

特に注意したいのは、デスクワーカーです。「パソコンに集中していたら、いつの間にか2時間以上経っていた……」という経験はないでしょうか?乾いてショボショボになった目に慌てて目薬をさして再び仕事、という方も少なくないでしょう。

人間は無意識に、3秒に1回、1分間で20回ほどのまばたきをしますが、パソコン作業中は3分の1以下に減少することがわかっています。「大事な情報を逃してはいけない」という脳の働きによって、パソコン画面を凝視するためです。

まばたきには涙を目の表面に広く行き渡らせる大事な役割がありますから、まばたきの回数が少なくなることで、目は乾きやすくなります。

そこに輪をかけて、職場の環境も大きく変化しました。昔よりも建物の気密性が高まり、エアコンによる室温調整が当たり前になったことで、オフィス内の乾燥が強くなってしまったのです。

このような環境は目が乾くだけでなく、眼球の乾燥で外からの光を上手く反射できず、ものが見えづらくなります。これが、ドライアイによる視力の低下です。

長時間のパソコン作業と気密性の高い職場環境、この2つがドライアイ急増の原因だったのです。

ドライアイを予防・改善する2大メソッド

ここからは、ドライアイの予防と改善が期待できる対策をお届けしていきましょう。

●対策1:ホットタオルで温熱療法

ホットタオルでまぶたを温める方法です。いたってシンプルな方法でありながら、血流が促進されることで涙の量や質が改善することは、多くの研究で証明されています。

また、ドライアイの原因のひとつに、まぶたのふちにあるマイボーム腺の詰まりがあります。ホットタオルでマイボーム腺の詰まりも解消できるので、習慣にすることで予防効果も期待できます。

【やり方】

1. フェイスタオルを水で濡らして軽くしぼる(交換用に2~3個用意する)
2. ジップロックに入れ、電子レンジで30秒温める
3. まぶたの上にのせる
4. 冷めたら次のタオルに交換する

●対策2:目のまばたきストレッチ

まぶたをギュッと閉じ、パッと開くことで、目のすみずみに涙を行き渡らせるストレッチ法。眼輪筋のトレーニングにも効果絶大です。

実はドライアイの方は、自分ではきちんとまぶたを閉じているつもりでも十分に閉じきれておらず、目が乾いてしまうケースが多いのです。このストレッチを行うことで眼輪筋を鍛えられ、正しいまばたきができるようになります。

【やり方】

1. まぶたをギュッと閉じて3秒間キープ
2. まぶたをパッと開けて目を見開き、3秒間キープ
3. 以上の流れを5回くり返して終了

「腸活」と「涙活」でドライアイを撃退!

「腸活(ちょうかつ)」とは、腸内に生息する善玉菌を増やすことを目的とした腸内活動のことです。善玉菌が増えることで消化・吸収・代謝のサイクルがスムーズになるため、腸の粘膜が整ってお通じがよくなります。

腸と目は一見関係ないように感じますが、どちらも粘膜でできています。腸の粘膜が整うことはすなわち、目の粘膜が整うことを意味します。その結果、目のうるおいがアップして涙の質がよくなり、ドライアイの改善が期待できます。

腸活には、毎日継続して乳酸菌を摂るのがおすすめです。

【乳酸菌が多い食べ物】

ヨーグルト、チーズ、味噌、ぬか漬け、キムチなど

忙しい方には市販の「のむヨーグルト」がおすすめです。1日1本飲むだけで、腸活に必要な乳酸菌をきちんと摂ることができます。

また、ドライアイには「涙活(るいかつ)」も効果的です。涙を流すと、『セロトニン』というリラックス効果のある物質が分泌されます。このセロトニンが不足すると涙の量が減り、ドライアイの原因になるといわれています。

刺激や痛みで流す涙ではなく、感情的な涙を流すことが、ドライアイの予防・改善につながります。映画やドラマの中からぜひ泣ける1本を見つけましょう。

今回ご紹介した方法はドライアイの予防・改善だけでなく、目のアンチエイジング効果も期待できるものばかりです。ぜひ興味を持ったものからお試しくださいね。

【眼科医】岡野先生からのコメント
よい視環境は、生活習慣の改善から!
もちろん循環をよくするホットタオルはおすすめです。
入浴時にぬるめのお風呂でよく体を温めることも非常に有効です。
ぜひ、うるおいのある目でよい視界を保つようにしてください!

 

▼まだまだあります!ドライアイ特集記事はコチラ
目のトラブルについて~ドライアイ~(ロート製薬 商品情報サイト)
【永久保存版】試す価値あり!ドライアイの対策&改善策まとめ
【眼科医監修】ドライアイは全身の不調のサイン?目が乾燥するリスクと正しい改善方法とは
【専門家監修】夏の冷えが疲れ目やドライアイの原因に!今すぐできる対策を専門家が伝授

〈参考〉
こんな方は要注意!パソコンを長時間使う方│目の病気百科:ドライアイ|目の情報ポータル|参天製薬
https://www.santen.co.jp/ja/healthcare/eye/library/dryeye/pc.jsp
仕事中のドライアイ、目の乾きや不快感が気になる【原因と対策 】
http://healthcare.kao.com/main_post/tired-eyes6/
6.オフィスで増えているドライアイ パソコンと目 目についての健康情報 公益社団法人日本眼科医会
http://www.gankaikai.or.jp/health/42/06.html
秋は栄養を蓄えて冬眠に入る季節。無理は冬に響きます。秋に起こる「乾燥」や「冷え」から生じる不調と対策方法。
http://macrobiotic-daisuki.jp/aki-futyou-taisaku-houhou-25303.html
『本当は怖いドライアイ』平松類著/時事通信社
『「目力」アップ3分トレーニング』日比野佐和子著/三笠書房

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ