《医師監修》ドライアイの原因かも!? 中高年女性に多い『シェーグレン症候群』とは?

EXPERT専門家

目に関する気になるアレコレ。さまざまな情報を耳にするけど、実際のところ何が正しいの!?
働き盛りの大切な目だからこそ、きちんとした知識で対策を練りたいところ。
プロのアドバイスを参考にしましょう!

《医師監修》ドライアイの原因かも!? 中高年女性に多い『シェーグレン症候群』とは?
ドライアイ

《医師監修》ドライアイの原因かも!? 中高年女性に多い『シェーグレン症候群』とは?

『シェーグレン症候群』という病気、聞いたことがありますか?あまり馴染みのない病名ですが、主な症状として『ドライアイ』を引き起こし、とりわけ女性に多い病気だといわれています。 そこで今回は、そのシェーグレン症候群にフォー...

詳細を見る
《医師監修》早めの気づきと治療が大切! あらためて知りたい『斜視』について
子ども

《医師監修》早めの気づきと治療が大切! あらためて知りたい『斜視』について

『斜視』は人口の約3%に見られ、けして珍しい病気ではありません。しかし名前こそ聞くものの、どういった症状なのか、どのように治療するのか、しっかりと理解している方は少ないのではないでしょうか。 そこで今回は、眼科医・岡野...

詳細を見る
専門家が教える“体のゆがみ”解消法! 【その3】気をつけたい生活習慣編
睡眠

専門家が教える“体のゆがみ”解消法! 【その3】気をつけたい生活習慣編

出典:http://free-photos.gatag.net/2013/05/23/170000.html ぐっすり眠るために必要なことは、「睡眠の質」です。しかし、これには体のゆがみが大きく影響しており、睡眠の...

詳細を見る
専門家が教える“体のゆがみ”解消法! 【その2】どこでも簡単にできるストレッチ編
睡眠

専門家が教える“体のゆがみ”解消法! 【その2】どこでも簡単にできるストレッチ編

出典:http://free-photos.gatag.net/2014/05/04/020000.html 寝ても寝てもスッキリしない、疲れがとれない……といった悩みを解消するには、睡眠の長さではなく、質が重要です。...

詳細を見る
専門家が教える“体のゆがみ”解消法! 【その1】ゆがみを直して快眠をGET!
睡眠

専門家が教える“体のゆがみ”解消法! 【その1】ゆがみを直して快眠をGET!

著作者:__MaRiNa__ (改変 gatag.net ) すっきりとした朝を迎えるために大切なことは、睡眠の“長さ”よりも“質”であることは、目ディア読者のみなさんならもうご存知ですよね。 では、その睡眠には...

詳細を見る
《医師監修》レーシックの弱点を克服!? 合併症のリスクを軽減させた『角膜強化レーシック』とは?
視力回復

《医師監修》レーシックの弱点を克服!? 合併症のリスクを軽減させた『角膜強化レーシック』とは?

手術によって視力が回復するレーシック。日常的にメガネやコンタクトレンズを使用している方なら、一度は受けることを考えたことがあるのではないでしょうか? しかし、ドライアイや夜間の視力低下、まれに角膜が感染症にかかるなど、...

詳細を見る
レンズを着けて眠るだけで視力が回復!? 『オルソケラトロジー』について眼科医に聞いてみた
視力回復

レンズを着けて眠るだけで視力が回復!? 『オルソケラトロジー』について眼科医に聞いてみた

「特殊なレンズを装着して眠るだけで、視力が回復する」。まるで夢のような話ですが、これを可能とするのが『オルソケラトロジー』です。 日本で本格的にこの治療法が始まったのは、2009年のこと。比較的新しい技術のため、どんな...

詳細を見る
《医師監修》成長期の子どもを持つ親御さん必見! 近視の進行を抑制する『MCレンズ』とは?
子ども

《医師監修》成長期の子どもを持つ親御さん必見! 近視の進行を抑制する『MCレンズ』とは?

これまで、『目ディア』の記事でもお伝えしてきたように、近視は成長期に進行する傾向にあります。しかし最近、近視進行を抑えるメガネ『MCレンズ』が注目を集めているのだとか……。 そこで今回は、ご自身が院長を務めるスマイル眼...

詳細を見る
《鍼灸師監修》コーヒーや目薬に頼るより効果てきめん! 眠気覚ましに効く『ツボ押し』のコツ
アイケア

《鍼灸師監修》コーヒーや目薬に頼るより効果てきめん! 眠気覚ましに効く『ツボ押し』のコツ

http://free-photos.gatag.net/2013/04/27/070000.html Sudhanshu Pran Kaul 「夜しっかり睡眠をとったはずなのに、なぜか日中眠くなってしまう」、「...

詳細を見る
《医師監修》知っているようで知らない「眼帯」のこと! 眼科医が教える驚きのデメリットとは?
アイケア

《医師監修》知っているようで知らない「眼帯」のこと! 眼科医が教える驚きのデメリットとは?

目のまわりをケガしたときや、ものもらいができたときには、「眼帯」は必須アイテムですよね。しかし、その役割や必要性について眼科医・岡野敬先生にたずねてみたところ、眼帯のあるデメリットが見えてきました。 知っているようで知...

詳細を見る
  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ