• HOME
  • 専門家
  • 近視の人は老眼になりにくい、老眼鏡がいらないって本当?近視と老眼の関係とリスクを眼科医が教えます
老眼

近視の人は老眼になりにくい、老眼鏡がいらないって本当?近視と老眼の関係とリスクを眼科医が教えます

近視の人は老眼になりにくい、老眼鏡がいらないって本当?近視と老眼の関係とリスクを眼科医が教えます

近視の人は老眼にならないらしい……そんなウワサを耳にしたことがある方は少なくないと思います。

実際に「老眼の症状が出てもおかしくない年齢だけど、特に変化を感じない」という近視の方の声はよく聞かれるもの。はたして、近視老眼にはどんな関係があるのでしょうか?今回も、スマイル眼科クリニックの岡野院長に教えていただきました!

“近視だと老眼にならない”はウソ!

“近視の方は老眼にならない”というウワサについてさっそく岡野先生に聞いてみると、答えはきっぱりNO!近視であっても、年齢を重ねれば老眼になるとのことです。

では、老眼の症状を感じていないと話す近視の方が多く見られるのはどうしてなのでしょうか。

「近視の方は老眼にならないのではなく、老眼であることに気がつきにくいんです。近視の方は、もともと近く(手元)にピントが合っているんですね。そのため“老眼=手元が見えにくくなること”と考える場合は、症状を感じにくいんです。しかし、そもそも”老眼=手元が見えにくくなること”という認識に誤りがあります。正しくは、“老眼=ピント調節がうまくできなくなること”なんです。遠くから近くへ、その逆に近くから遠くへ視線を移したときに、スムーズにピントを合わせられず、視界がぼやけてしまう。この症状は、近視の方でも感じているはずです」。

近視の方に老眼の症状を自覚していない方が多いのは、代表的な症状である手元が見えないという悩みを感じにくいことが原因とのこと。ピント調節の際に違和感は覚えるとのことですが、岡野先生は次のように続けます。

「現代は手元を見ることがほとんどで、遠くに視線をやることがあまりありませんから、ピント調節における違和感を自覚するシーンが少ないんです。こうした環境の変化も、近視の方が老眼に気づきにくい理由のひとつですね」。

要注意!近視の方は老眼が進行しやすい

近視の方は老眼を自覚しにくい傾向にあるため、対策が遅れがち。すなわち、近視であることで老眼が進むリスクが高いのです。

「老眼の進行を遅らせるには、老眼鏡を使うなどして目の機能をサポートしてあげることが必要です。しかし、老眼であることに気がつかず対策を怠ると、知らないうちに目にどんどん負担がかかり、老眼が早いスピードで進んでしまうことがあります。気づいた後、適切なサポートを行えばある程度は取り戻せますが、早いうちから対策しておくに越したことはありません」。

老眼の傾向は、眼科で簡単にチェックできるのだそう。自分の感覚で判断するのではなく、定期的に眼科を受診し、目の状態を正しく把握するようにしてください。

岡野先生への取材でわかったのは、「自分は近視だから老眼にならない」「老眼の症状は見られないから大丈夫」と思い込んでいると、目に大きな負担をかけてしまう危険性が高いという事実。誰でも老眼になることを肝に銘じて、きちんと眼科にかかる習慣を持つことが大切です。

ウワサに振り回されず、自分の目をしっかり守ってあげてくださいね!

▼岡野先生が監修するそのほかの記事はコチラ!
ドライアイには2タイプあるって知ってた?眼科医が教えるタイプ別治療法と自分でできる対策
【眼科医監修】両目でものを見られなくなることも……左右の目のバランスが崩れてしまう“目鳴り”とは
【眼科医監修】早く違和感に慣れるコツはある?ハードコンタクトレンズの特徴や注意したいポイントとは
【眼科医監修】目の体操やトレーニングは逆効果?目の疲れを改善&老眼を予防したいならこれをやれ!
【眼科医監修】目のかゆみには目薬を!目をこすることで起こりうる怖いトラブルまとめ

▼その目の不調、もしかしたら老眼かも?
年齢とともに起こる目の機能低下とは?(ロート製薬 商品情報サイト)

文/中島香菜
 » 近視の人は老眼になりにくい、老眼鏡がいらないって本当?近視と老眼の関係とリスクを眼科医が教えます

スマイル眼科クリニック(青葉台)院長岡野 敬 先生

専門は前眼部疾患、緑内障、アレルギーなど一般眼科外来とコンピュータ支援医療。プライベートではワインとコーヒー、それに料理をこよなく愛する3児のパパ。

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ