• HOME
  • 専門家
  • 老眼に効くサプリメントってあるの?効果のほどは?眼科医が教える老眼予防・症状緩和のためのインナーケア
老眼

老眼に効くサプリメントってあるの?効果のほどは?眼科医が教える老眼予防・症状緩和のためのインナーケア

老眼に効くサプリメントってあるの?効果のほどは?眼科医が教える老眼予防・症状緩和のためのインナーケア

多くの場合30代前半から傾向が見られるようになり、40歳を迎える頃には自覚症状も現れる、老眼。ものが見えにくくなることは年齢を問わず困るものですが、特に働き盛りの現役世代は長時間のデスクワークを強いられるケースも珍しくなく、老眼に悩んでいる方は多いことでしょう。

そこで今回ご紹介するのが、老眼に効くサプリメントです。巷では目にいいとされるたくさんのサプリメントが販売されていますが、それらは老眼にも効果があるのか、またどんな成分を摂取したらいいのかを調査しました。教えてくれたのは、スマイル眼科クリニックの院長、岡野先生です。

“目にいいサプリメント”は老眼の予防・症状緩和にも効果がある?

健康志向の高まりを受けて、近年では実にさまざまな種類のサプリメントが販売されています。目の機能をサポートするものも例外ではなく、売り場に行けば“目にいい!”という旨のコピーが書かれたパッケージが数多く並んでいますよね。

以下に、いくつか具体的な成分を挙げてみましょう。

※上記の効果は一例です。

これらの成分を摂取すれば、老眼の予防・症状緩和を期待できるのでしょうか?岡野先生は次のように話します。

「老眼は病気ではなく、加齢による目の機能の衰えです。目のどの部分がどれくらい衰えているのかは個人差があるため、“この成分を摂取すれば絶対に老眼を予防できる、症状が緩和される”ということはありません。ただ、上記のような目の機能をサポートする成分を積極的に摂取すれば、目への負担が軽減され、結果として老眼の進行を遅らせることにつながる可能性はあります。また、老眼による目の疲れによってピント調節をはじめとした機能に支障が出ている方は、見え方が変わることも期待できるでしょう」。

老眼の症状に特化した処方のサプリメントはないようですが、目にいいといわれる成分を摂ることで、老眼の予防・症状緩和につながる可能性は十分にあるとのこと。試してみない手はありませんね。

過度な期待は禁物!サプリを摂取する際の心構えと注意点

岡野先生は、老眼の予防・症状緩和にサプリメントの摂取が効果的とする一方で、次のようにも話します。

「サプリメントに老眼の予防・症状緩和効果が期待できるとはお話ししましたが、これはあくまで補助的なレベルであって、“老眼が劇的によくなる”ということは残念ながらありません。また、薬と違って即効性があるわけではないので、継続して摂取しなければ効果は感じにくいでしょう。毎日の習慣にして、長期間摂るようにしてください」。

なお、高い効果を期待して過剰にサプリメントを摂るのは危険とのこと。特に複数の種類のサプリメントを飲んでいる場合、成分が重複し、知らないうちに過剰摂取しやすくなります。

たとえば脂溶性ビタミンは、摂りすぎると足をつりやすくなるなど体の不調につながることもあるので、1日あたりの摂取量の目安を守るようにしてくださいね。

老眼に効く“漢方薬”はあるの?

最後に岡野先生が教えてくれたのは、老眼の予防・症状緩和に効果がある漢方薬です。

「保険が適用されるものだと、『牛車腎気丸(ごしゃじんきがん)』『八味地黄丸(はちみじおうがん)』なんかがありますね。どちらも体を温める作用を持っており、排尿異常の治療にも使われるんですが、老眼の対策にも効果があります」。

“排尿障害の薬が老眼に効くの……?”と首をひねった方も少なくないかと思いますが、これについて岡野先生はこのように続けます。

「そもそも漢方薬は、体の特定の部分をよくするのではなく、全身の調子を底上げするものなんですね。葛根湯が風邪にも肩こりにも効くのも、そういうことです。ですから、“漢方薬で目をよくしよう”ではなく、“体の調子を整えて、その中で目もよくしよう”と考えるのが正解です」。

ここまで見てきたように、老眼の予防・症状緩和にサプリメントや漢方薬を摂取するのは有効な手段です。しかし、それらに頼りすぎて目を酷使したり、老眼鏡を使わなかったりするのはNG!老眼のケアはあらゆる角度からする必要があります。

生活習慣や環境を見直しつつ、サプリメントや漢方薬も上手に活用して、賢く老眼対策してくださいね。

▼老眼に関するそのほかの記事はコチラ!
目の老化について(ロート製薬 商品情報サイト)
【眼科医監修】目の体操やトレーニングは逆効果?目の疲れを改善&老眼を予防したいならこれをやれ!
【眼科医監修】その症状、老眼のサインかも?!毎日のケアには生薬を取り入れるのもおすすめ!
【眼科医監修】気になる疑問をスッキリ解決!メガネ型ルーペは老眼鏡の代わりになる?
【医師監修】老眼で終わりじゃない!40代以降に押し寄せる目の老化と対処法
【眼科医監修】夕方になると目がかすむ、ぼやける……若い世代に急増する“夕方老眼”を防ぐには

文/中島香菜
 » 老眼に効くサプリメントってあるの?効果のほどは?眼科医が教える老眼予防・症状緩和のためのインナーケア

スマイル眼科クリニック(青葉台)院長岡野 敬 先生

専門は前眼部疾患、緑内障、アレルギーなど一般眼科外来とコンピュータ支援医療。プライベートではワインとコーヒー、それに料理をこよなく愛する3児のパパ。

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ