• HOME
  • 専門家
  • きれいな白目を手に入れたいあなたへ……眼科医が教える目が充血する原因と正しい対処法
充血

きれいな白目を手に入れたいあなたへ……眼科医が教える目が充血する原因と正しい対処法

きれいな白目を手に入れたいあなたへ……眼科医が教える目が充血する原因と正しい対処法

寝不足のまま迎えた朝や、忙しく働いた夕方、鏡をのぞくと白目が真っ赤だった……そんな経験は誰にでもあるはず。

目が充血していると疲れて見えたり、女性ならアイメイクが映えなかったりして、人と会うときは特に困るものですよね。中には「何か目の病気なのでは」と心配している方もいることでしょう。

今回はそんな身近な目のトラブルである白目の充血について、原因正しい対処法をご紹介!教えてくれたのは、スマイル眼科クリニックの院長、岡野先生です。

目の充血が起こる原因とは?

目が充血するよくある原因としては、以下が挙げられます。

・目の疲れ

パソコンやスマートフォンを長時間利用したり、暗い部屋で作業したり、寝不足だったりすると、目が疲れて充血します。

・目の乾き

空気が乾燥した環境で過ごしたり、目の疲れなどからくるドライアイだったりすることも充血の原因になります。

・目の炎症

目をこするなどの外的な刺激を受けたり、強い紫外線を浴びたりすると目が炎症を起こして充血します。

・目の病気

結膜炎やぶどう膜炎など、目の病気でも充血の症状が見られることがあります。

また、岡野先生は次のようにも教えてくれました。

「上記のほかに、血管が切れて出血を起こしているケースもあります。この場合は、充血を抑える目薬などを使ってもすぐに改善することはできません。ただし、基本的には1~2週間ほどでよくなるので安心してくださいね」。

また、目の充血にはコンタクトレンズが深く関わっていることが多いそう。

コンタクトレンズの使用で目が乾いたり、目に刺激を与えて炎症を引き起こしていたりといった例は多く見られますね。必ずしもコンタクトレンズが原因とはいい切れませんが、状態が悪化しないよう、目の充血が気になったら使用は控えるようにしてください」。

目の充血といっても、その原因はさまざま。「少し疲れただけだろう」と決めつけて放置するのは危険です。安静にしつつ様子を見て、よくならないようならすみやかに眼科にかかって、問題の根本を解決するようにしてください。

目は加齢とともに充血しやすくなる?

「最近、昔よりも目が充血しやすくなった」「特に何かトラブルが起きているわけではなさそうなのに、白目の色が変わった気がする……」そんなふうに感じている方はいませんか?もしかすると、それは目の血管が増えたことが原因かもしれません。

実は目の血管は、年齢を重ねるとともに増えるもの。すると、そこを通う血液の量も自ずと増えるため、目が充血しやすくなるのです。

そんなとき注意したいのが、充血を改善する目薬の使用。岡野先生は、目を白くしたいからといって使いすぎるのは危険だといいます。

「加齢による目の充血が気になって、血管収縮剤が入った目薬を頻繁に使う方がたまに見られますが、それは逆効果なんです。一時的に充血を改善することはできますが、使用し続けると血管が太くなったり増えたりして、充血がひどくなります。私たちの体は、どうしても加齢によって変わっていくものです。充血しないように目をケアしつつ、ある程度の変化は受け入れて、無理をして状態を悪化させないようにしてください」。

もちろん充血を抑える目薬を使ってはいけないわけではありませんが、継続的な使用は避けましょう。

目が充血してしまったときは、その原因を正しく見極め、必要に応じて対処することが大切です。とはいえ素人が原因を判断することは難しいので、気になるときはすぐに眼科へ。そして何より、日頃から目をきちんと労って、充血しないように心がけてくださいね。

▼岡野先生が監修するそのほかの記事はコチラ!
【眼科医監修】目のかゆみには目薬を!目をこすることで起こりうる怖いトラブルまとめ
【眼科医監修】目が充血する原因は結膜炎だけじゃない!強い痛みが出ることもある強膜炎(上強膜炎)ってどんな病気?
【眼科医監修】結膜炎orものもらいになった……病院にかからなくても市販の目薬で治せるの?
【眼科医監修】なんとなく選ぶのはもったいない!市販目薬を上手に選んで目の不調を効果的に改善しよう
【眼科医監修】コピー機の光って目に入っても大丈夫なの!?身近に潜む危険な光

▼目の充血、放置せず正しい対処を!
目のトラブルについて~充血~(ロート製薬 商品情報サイト)

文/中島香菜
 » きれいな白目を手に入れたいあなたへ……眼科医が教える目が充血する原因と正しい対処法

スマイル眼科クリニック(青葉台)院長岡野 敬 先生

専門は前眼部疾患、緑内障、アレルギーなど一般眼科外来とコンピュータ支援医療。プライベートではワインとコーヒー、それに料理をこよなく愛する3児のパパ。

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ