• HOME
  • 専門家
  • 眠れない原因は眼精疲労にあった!?眼科医が教える目の疲れと不眠の深い関係
睡眠

眠れない原因は眼精疲労にあった!?眼科医が教える目の疲れと不眠の深い関係

眠れない原因は眼精疲労にあった!?眼科医が教える目の疲れと不眠の深い関係

寝つきが悪い、眠りが浅い、夜中に何度も目が覚める……そんな不眠の症状にお困りの方は少なくありません。

一般社団法人 日本生活習慣病予防協会が行った調査によると、日本人の成人のうち20%が慢性的な不眠に悩まされており、15%は日中に過剰な眠気を感じているそう。しっかり眠れないと体に疲れがたまり、うつ病をはじめとしたさまざまな病気を引き起こすリスクが高くなってしまいます。

そんな身近な不調である不眠、実は目の疲れと深い関係があることをご存じですか?今回は、現代病ともいえる不眠と眼精疲労のつながりについて、眼科医の岡野先生に教えていただきました。

目の疲れが原因で不眠になるって本当?

不眠の原因は、実にさまざま。たとえば、呼吸器疾患などの体の不調や、うつ病や統合失調症などの心の不調、精神的ストレスを受けること、時差ボケ、特定の薬の服用などが挙げられます。

その中のひとつが、自律神経バランスの乱れ。自律神経とは、“交感神経”と“副交感神経”という2つの神経の総称で、どちらかが優位に働いているとき、もう一方の活動は弱まります。

前者の交感神経は、体が緊張、もしくは興奮状態にあるときに働く神経。後者の副交感神経は、交感神経とは逆に、体がリラックスしているときに働く神経です。つまり、眠りにつく夜には、副交感神経が優位に活動している必要があるのです。

しかし、自律神経のバランスはいろいろな理由で乱れるもの。そうやって寝る時間になっても交感神経が優位に働いていると、不眠を引き起こします。そして、その交感神経を優位にさせる理由のひとつが、眼精疲労なのです。

交感神経優位の状態が続くと、眼精疲労は悪化する

眼精疲労が交感神経を優位にし、不眠になる。しかし実は、この逆もしかりです。

交感神経が優位に働く状態が続くと、目の周りの筋肉が緊張して血流が滞り、目の疲れにつながります。そして、眼精疲労はさらに交感神経を優位にする……まさに、“卵が先か、鶏が先か”といった具合なのです。眼精疲労と不眠の関係の深さがよくわかりますよね。

「不眠に悩む方が目の疲れをケアしたらよく眠れるようになった。眼精疲労の方が睡眠をしっかりとるようになったら目の疲れが気にならなくなった。どちらの例もよく目にしますよ。人間の体は、それぞれのパーツが繋がりをもって成り立っています。そのどこかに不調が起きれば、徐々に全身の状態が悪くなりますし、その逆に不調が改善されれば健康状態はよくなるものです」。岡野先生は、このように話します。

眼精疲労と不眠に悩んでいるなら、まずは目を温めて

「眼精疲労と不眠の両方に悩んでいるなら、まずは目のほうにアプローチするといいでしょう。とにかくやってみてほしいのが、目を温めること。交感神経が優位になることで滞った血流が促進され、目に栄養が行き届き、疲れが緩和されますよ」。

岡野先生がおすすめしてくれたのは、アイマスクや蒸しタオルなどで目を温めること。これだけなら、誰でも習慣にできそうですよね。さらに、次のようにもアドバイスしてくれました。

「あとは、毛様体筋というピント調節に使う筋肉の緊張をゆるめる『ミドリン』という点眼薬を使用するのもおすすめです。就寝前に使うことで寝つきが良くなったという患者さんがたくさんいます」。

目が疲れるくらいよくあること……と放置していると、いつのまにか不眠を引き起こし、全身の不調につながるかもしれません。目を酷使しすぎないこと、目の疲れを感じたらすぐにケアすること。健康な体を守るために、ぜひ意識してみてくださいね。

▼岡野先生が監修するそのほかの記事はコチラ!
ドライアイには2タイプあるって知ってた?眼科医が教えるタイプ別治療法と自分でできる対策
【眼科医監修】両目でものを見られなくなることも……左右の目のバランスが崩れてしまう“目鳴り”とは
【眼科医監修】早く違和感に慣れるコツはある?ハードコンタクトレンズの特徴や注意したいポイントとは
【眼科医監修】目の体操やトレーニングは逆効果?目の疲れを改善&老眼を予防したいならこれをやれ!
【眼科医監修】目のかゆみには目薬を!目をこすることで起こりうる怖いトラブルまとめ

▼目の疲れには適切なケアを!
目のトラブルについて~眼精疲労/疲れ目~(ロート製薬 商品情報サイト)

<参考サイト>
特集2 国民の20%が悩んでいる 私は、不眠症? 原因により対処法は違います – 全日本民医連
https://www.min-iren.gr.jp/?p=6459

文/中島香菜
 » 眠れない原因は眼精疲労にあった!?眼科医が教える目の疲れと不眠の深い関係

スマイル眼科クリニック(青葉台)院長岡野 敬 先生

専門は前眼部疾患、緑内障、アレルギーなど一般眼科外来とコンピュータ支援医療。プライベートではワインとコーヒー、それに料理をこよなく愛する3児のパパ。

みんなに質問!目のこと教えて☆
Q1 / 4

日中、どんなことで瞳に負担をかけていると思いますか?(複数回答可)

Loading ... Loading ...
Q2 / 4

私たちの瞳は寝ている間にも、日中のダメージを修復しようとする力を備えていることをご存知でしたか? ※睡眠中は新しい細胞がより生まれる時間帯であり、睡眠中にも、日中のダメージを修復しようとする力を備えています。

Loading ... Loading ...
Q3 / 4

夜寝ている間の瞳の角膜細胞(目の表面の細胞)の修復力をサポートする成分として、コンドロイチン硫酸エステルナトリウム+タウリンが有効なことをご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
Q4 / 4

コンドロイチン硫酸エステルナトリウム+タウリン配合で、寝ている間に日中酷使した瞳をじっくり癒す、睡眠中の角膜細胞修復に着目した目薬として「ロート 養潤水」があることはご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
結果
Q1

日中、どんなことで瞳に負担をかけていると思いますか?(複数回答可)

  • 長時間のコンタクトレンズの装用
    19%
  • PCやスマホなどの使用
    39%
  • テレビやゲーム
    18%
  • 車の運転
    7%
  • 勉強
    9%
  • 雑誌・新聞・読書・資料など活字を見る
    7%
Loading ... Loading ...
Q2

私たちの瞳は寝ている間にも、日中のダメージを修復しようとする力を備えていることをご存知でしたか? ※睡眠中は新しい細胞がより生まれる時間帯であり、睡眠中にも、日中のダメージを修復しようとする力を備えています。

  • はい
    45%
  • いいえ
    55%
Loading ... Loading ...
Q3

夜寝ている間の瞳の角膜細胞(目の表面の細胞)の修復力をサポートする成分として、コンドロイチン硫酸エステルナトリウム+タウリンが有効なことをご存知でしたか?

  • はい
    7%
  • いいえ
    93%
Loading ... Loading ...
Q4

コンドロイチン硫酸エステルナトリウム+タウリン配合で、寝ている間に日中酷使した瞳をじっくり癒す、睡眠中の角膜細胞修復に着目した目薬として「ロート 養潤水」があることはご存知でしたか?

  • はい
    22%
  • いいえ
    78%
Loading ... Loading ...

すっきりと朝を迎えましょう~!

\睡眠中の瞳の修復力に着目した目薬/
お休み前に一滴!目に優しい新習慣『ロート 養潤水』
お休み前に一滴!目に優しい新習慣『ロート 養潤水』
コンタクトレンズにPCのブルーライト、スマートフォン…現代の私たちの生活は目へのストレスがいっぱい!唯一、目を酷使しない睡眠時に目をしっかり休め、ケアしてあげたいですね。寝ている間に瞳の修復をサポートする目薬を試してみませんか?

※質問や結果がうまく表示されない場合は、ページを更新してください。

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ