• HOME
  • 専門家
  • 老眼を治療できるって本当?眼科医が教える最新の老眼治療と受診のポイント【後編】
老眼

老眼を治療できるって本当?眼科医が教える最新の老眼治療と受診のポイント【後編】

老眼を治療できるって本当?眼科医が教える最新の老眼治療と受診のポイント【後編】

“老眼は治らないもの”という常識を覆す、さまざまな治療法をご紹介している本企画。前編では、そもそも老眼とはどんな状態かという解説と、アキュフォーカスとモノビジョンレーシックという2つの治療法を取り上げました。

続く後編では、さらに2つの最新老眼治療を、眼科医の岡野先生に教えていただきます。加えて、老眼治療を受ける際に知っておきたいポイントもプロの目からアドバイス。老眼鏡をわずらわしく感じている方、最近ピントが合わなくなってきたとお悩みの方、必見です!

【老眼の最新治療3】マルチフォーカルIOL

一般的な白内障手術では、白く濁った水晶体を取り出し、代わりに単焦点の人工のレンズ(ある一定の距離にしかピントが合わないレンズ)を移植します。この場合、術後は老眼鏡を使用しなければ、手元をはっきりと見ることはできません

しかし白内障手術の際、単焦点レンズの代わりに遠くにも近くにも焦点を合わせられるレンズ『マルチフォーカルIOL』を選ぶと、手元が見えにくくなる問題を解決できるのです。

なお、目に入れるレンズの種類が異なるだけなので、手術時間や入院期間は、通常の白内障手術と変わりません。

デメリットとしては、保険適用外のため、治療費が高くなることが挙げられます。病院によって金額は異なりますが、片目で50万円ほどが相場です。また、乱視の矯正はできない点にも注意してください。

【老眼の最新治療4】オサートまたはオルソケラトロジー(コンタクトレンズによる角膜形状の矯正)

毎日の就寝時に専用のコンタクトレンズを装着することで、角膜の形状を遠方も近方も見える形に矯正し、老眼の症状を解消する治療です。

この治療を受けると、手術による切開やレーザーで角膜を削ることなく、日中はメガネなしで広範囲のものを見られるように。夜間のレンズ装着を中止すると、角膜の形は徐々に元の状態に戻ります。

ただし、矯正できる度数には限界があり、また角膜の状態によっては治療を受けられないこともあります。

受診前に知っておきたい、老眼治療を受ける際のポイント

ここまで前後編を合わせて4つの治療方法を見てきましたが、「老眼治療の選択肢がいくつかあることは理解できたけれど、どれを選んだらいいかわからない」という方は多いことでしょう。そんなみなさんに向けて、岡野先生は次のように話します。

「治療方法にはそれぞれメリットとデメリットがあり、価格も違えば、どんな目に向いているかも異なります。まずは病院で目の状態を検査してもらい、自身の生活スタイルや治療のために用意できる予算などを医師に伝えて、自分にはどんな選択肢が合っているかを検討しましょう」。

さらに岡野先生は、受診の際のポイントについて、こう続けます。

「そして何より重要なのは、“期待値”と“実際の治療効果”に差が出ないよう、事前にしっかり医師と相談することです。今回ご紹介した治療法は、いずれも老眼の症状を緩和するのに効果的ですが、若いときと同じ見え方に戻るわけではありません。そのレベルを期待して治療を受けてしまうと、結果に満足できることはないでしょう。治療を受ける際は、術後の目に起こる変化や見え方について、納得がいくまで説明してくれる病院を選びたいですね」。

老眼によって昔と見え方が変化したことでストレスを感じている方は、一度眼科に相談してみるのがおすすめ。ただし、治療を受ける際は、その内容や効果を十分に理解することが必要です。じっくり相談できる医師を見つけて、自分に合った選択をしてくださいね。

▼岡野先生が監修するその他の記事はコチラ!
【眼科医監修】目の乾き&疲れに悩むあなたへ……専門家に聞いたドライアイに効くセルフケア
老眼に効くサプリメントってあるの?効果のほどは?眼科医が教える老眼予防・症状緩和のためのインナーケア
眼科医も愛用!眼精疲労を予防・緩和できるおすすめアイテム5選
近視の人は老眼になりにくい、老眼鏡がいらないって本当?近視と老眼の関係とリスクを眼科医が教えます
【眼科医監修】悪化させない対処が必須!視力低下にもつながるウイルス性結膜炎の特徴と治療法

▼老眼による見えづらさを放置していると、眼精疲労につながることも…!
目のトラブルについて~眼精疲労/疲れ目~(ロート製薬 商品情報サイト)

文/中島香菜
 » 老眼を治療できるって本当?眼科医が教える最新の老眼治療と受診のポイント【後編】

スマイル眼科クリニック(青葉台)院長岡野 敬 先生

専門は前眼部疾患、緑内障、アレルギーなど一般眼科外来とコンピュータ支援医療。プライベートではワインとコーヒー、それに料理をこよなく愛する3児のパパ。

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ