• HOME
  • 専門家
  • 【眼科医監修】目が充血する原因は結膜炎だけじゃない!強い痛みが出ることもある強膜炎(上強膜炎)ってどんな病気?
目の病気

【眼科医監修】目が充血する原因は結膜炎だけじゃない!強い痛みが出ることもある強膜炎(上強膜炎)ってどんな病気?

【眼科医監修】目が充血する原因は結膜炎だけじゃない!強い痛みが出ることもある強膜炎(上強膜炎)ってどんな病気?

誰もが一度は経験したことがあるであろう、目の充血。目をこすってしまったとき、目を酷使したとき、寝不足のとき、何らかの眼病にかかったとき……こうしたタイミングで、私たちの目は赤く充血しますよね。

その中でもあまり知られていないのが、強膜炎(上強膜炎)。名前を聞いたことがない方も多いことでしょう。強膜炎は、ときには激しい痛みをともなうこともある目の病気です。今回はその特徴や原因、治療法などを、眼科医の岡野先生に聞いてきました。

強膜炎(上強膜炎)ってどんな病気?

まず岡野先生は、目が充血する原因について次のように話してくれました。

「目の充血の原因としてよく見られるのは、疲れ目結膜炎ですね。疲れ目は目の乾きやゴロゴロとした違和感をともない、結膜炎はまぶたが腫れたり目やにが出たりするケースが多いです。一方の強膜炎は、目やにが出ることはなく、充血のほかに、違和感や痛みが見られます。もう少し詳しくいうと、上強膜炎なら違和感程度、強膜炎なら強い痛みが出ることが多いです」。

そんな違和感や痛みをともなう上強膜炎と強膜炎にかかると、目の中ではどんな変化が起こるのでしょうか?

「名前のとおり、強膜炎(上強膜炎)は、強膜に炎症が起こる眼病です。炎症が強膜の表面にのみ見られる場合は、上強膜炎と呼ばれます。強膜とは結膜の下にあり、眼球を形づくる一番強い組織で、感覚神経が多く通っているんです。このため、違和感や痛みが出やすいんですね。また、強膜の下には光の量をコントロールしている虹彩という組織があります。虹彩はよく動く組織ですから、これが強膜を刺激して、痛みにつながることもあります」。

強膜炎(上強膜炎)の原因とは?

強い痛みをともなうこともあるやっかいな強膜炎、その原因はどこにあるのでしょうか?

「実は、強膜炎の原因ははっきりわからないことも多いんです。ただ、すべての患者さんがそうというわけではありませんが、免疫の働きが関係するケースが多く見られます。免疫の働きに異常があることで起こる病気、たとえば関節リウマチや全身性エリテマトーデスなどにかかっている方は、強膜炎を発症する可能性が高いんです。逆にいえば、強膜炎がきっかけでこうした全身病に気がつくケースも多いですね。私も何度か患者さんに整形外科の受診をすすめたことがありますよ」。

なんと強膜炎は、全身病と深いかかわりがあるケースも多いそう。「充血や違和感くらいなら我慢できる」などと放っておかずに、早めに眼科を受診する必要がありそうですね。

「あとは強膜炎の兆候として、発症の1~2週間程度前に、“のどの風邪”を引くことが多いんですよ。目の充血や痛みが出たときは、少し前に風邪を引かなかったかどうか振り返ってみてください」。

強膜炎(上強膜炎)になったらどんな治療を受けるの?

「強膜炎は、基本的にはステロイド剤を使って治していきます。点眼剤や飲み薬、軟膏といった身近なものから、点滴や注射まで、投与の方法は病気の状態によって異なりますね」。

軽度であれば、点眼薬だけで完治を目指せるとのこと。やはり、違和感を覚えたら早めに眼科を受診することがポイントになりそうです。そして岡野先生は、次のようなアドバイスもくれました。

「特に上強膜炎は“クセ”になりやすい病気なんです。軽度のものであれば、放っておいても症状が消えることもあるんですが、何度も再発させたり悪化させたりしないために、ぜひ眼科で治療を受けてください」。

岡野先生によると、世界的に見ると日本人は強膜炎(上強膜炎)にかかる方は少ないのだといいます。とはいえ、強い痛みが出ることもある怖い眼病。正しい知識を身につけて、もし自身の身に降りかかったときは適切に対応できるようにしておきたいものです。

もし、目が充血して痛むことがあったら……「目が赤いくらい大丈夫」と軽視せずに、眼科にかかるようにしてくださいね。

▼岡野先生が監修するそのほかの記事はコチラ!
【眼科医監修】まだ油断できない!夏に流行する結膜炎の対策とは?
【眼科医監修】コンタクトをつけても見えづらい!?疲れ目を解消して視界をスッキリクリアに!
【眼科医監修】その吐き気、原因は目にあるかも?眼精疲労で吐き気をもよおす理由とその対処法
《眼科医監修》メガネやコンタクトの度数、ちゃんと合ってる?今すぐできるチェック方法と度数調整のポイント
天気が悪いと視力が落ちるってホント?メガネやコンタクトレンズの調整は梅雨前がおすすめ

▼気になる目の症状についてはこちらもチェック!
目のトラブルについて~充血~(ロート製薬 商品情報サイト)

文/中島香菜
目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ