• HOME
  • 専門家
  • 《医師監修》夏を過ぎてもご用心! 気の緩む季節こそ注意したい「はやり目」
目の病気

《医師監修》夏を過ぎてもご用心!
気の緩む季節こそ注意したい「はやり目」

《医師監修》夏を過ぎてもご用心! <br>気の緩む季節こそ注意したい「はやり目」

夏に注意したい目のトラブルとして、『目ディア』でもお届けした「はやり目」。しかし症状を引き起こすウイルスは、季節を問わず活動しています。
そこでトップシーズンを過ぎたからこそ、あらためて注意したい「はやり目」ついて、眼科医・岡野敬先生に聞いてきました!

「夏に流行る」という意味にあらず!「はやり目」の由来は強い感染力

夏に話題にのぼる機会の多い「はやり目」は、その言葉のイメージもあいまって、夏以外には印象の薄い疾患ですが、決して「夏に流行る」という意味ではありません。その強い感染力から、「はやり目」と呼ばれているのです。

「はやり目」の正式名称は「流行性角結膜炎(りゅうこうせいかくけつまくえん)」で、結膜炎の一種です。そもそも「結膜(英名:conjunctiva)」とは、眼球の表面を覆っている半透明の粘膜のこと。ここが炎症を起こすことを広く結膜炎と呼びますが、その原因となる細菌やウイルスにより、種類は細分化されています。

画像2
出典:Allergic Conjunctivitis Treatments『What Is The Conjunctiva?』

なかでも「はやり目」を引き起こしているのは、『アデノウイルス』です。風邪の原因ともなるウイルスの一種で、これに感染すると結膜だけでなく、「角膜(黒目)」にまで炎症が及ぶケースも多くなっています。
目の充血やかゆみ、ショボショボ感やゴロゴロ感を引き起こすほか、まぶたの裏側にブツブツと発疹ができ、目やにや涙の量が増えます。また、目だけに限って発症するウイルスではないため、のどや扁桃腺に発症して腫れや発熱を引き起こしたり、腸管に発症して、下痢や嘔吐を引き起こしたりもするのが特徴です。

水中で暗躍するアデノウイルス!プールはもちろん、温泉でも要注意

「はやり目」がどうして夏に多いかというと、海やプールが原因として挙げられます。アデノウイルスに限ったことではありませんが、結膜炎を引き起こすウイルスにとって、水中は格好の住みかなのです。
以前、『目ディア』の記事「海中で目を開けても痛くないのはナゼ!? 夏の瞳にまつわるトリビア&トラブル」でもお伝えした通り、空気中に漂っているウイルスであれば、乾燥によって60時間程度で死滅しますが、乾燥とは無縁の水中ではウイルスが死なず、浮遊し続けてしまうのです。

画像3

夏を過ぎると海に入る機会は減りますが、プールや温泉となれば話は別ですよね。むしろ温泉は、寒くなるこれからの季節にトップシーズンを迎えます。
また、「はやり目と言えば夏」といったイメージが強いことから、「夏場の目の違和感=結膜炎かも?」と疑いが生じやすいのですが、秋や冬となると、結膜炎による目の違和感を覚えても疾患とむすびつかず、発見が遅れるケースも少なくありません。

手洗い・うがいは当たり前!さらに体力維持がウイルスをやっつける

「はやり目(流行性角結膜炎)」を引き起こす『アデノウイルス』は、前述した通り、強い感染力をもっています。では、どうすれば感染を防げるのでしょうか?

空気感染はしないものの、口から感染したり、ちょっとした傷から感染したりするため、体に傷がある場合には、プールや温泉に入るのは控えるほうがよいでしょう。家族に発症者がいる場合、自宅でもタオルの使い回しはやめ、お風呂は、感染者の方が最後に入ることをオススメします。
また、ウイルスは水中だけでなく、生活環境のあらゆる場所に潜んでいるため、帰宅後の手洗い・うがいも欠かせません。

画像4

そしてウイルスに打ち勝つには、体力の維持が大切です。日ごろからの手洗い・うがいによって、ウイルスを体内に取り込まないことに加え、しっかりと体力をつけておくようにしましょう。
体が持つ免疫力によって、症状を発症する前に、ウイルスを退治できる場合もあります。普段から強い体づくりを心がけ、ウイルスや病気を遠ざけましょう。

▼目から分かる病気や健康状態についてはコチラ
健康と病気は紙一重!? 目を見ればわかる!あなたの健康状態
目が真っ赤!=疲れのシグナル!? 目はどうして『充血』するのか?
「目やに」は加齢と炎症のサイン!? 目やにの種類別に見る原因と対策

▼夏に注意したい目のトラブルについてはコチラ
海中で目を開けても痛くないのはナゼ!? 夏の瞳にまつわるトリビア&トラブル
夏場こそドライアイに注意!快適な環境の落とし穴、オフィスのエアコンから目を守ろう
日焼けならぬ「目やけ」から瞳を守る!夏の紫外線には目薬で“瞳のUVケア”
夏はすぐそこ!強くなる紫外線に要注意!“目を守る紫外線対策グッズ”まとめ

取材・文/大谷享子
目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ