• HOME
  • 専門家
  • 《専門家監修》疲れ目ケアのカギは、おでこにあり!?簡単な「おでこマッサージ」で目の疲労を解消しよう
アイケア

《専門家監修》疲れ目ケアのカギは、おでこにあり!?簡単な「おでこマッサージ」で目の疲労を解消しよう

《専門家監修》疲れ目ケアのカギは、おでこにあり!?簡単な「おでこマッサージ」で目の疲労を解消しよう

仕事でもプライベートでも、パソコンやスマートフォンを長時間利用することが多い現代人。多くの方が、ひどい目の疲れに悩んでいることでしょう。疲れた目をケアせずに放っておくと、頭痛肩凝りなどのトラブルにもつながってしまいます。

そこでおすすめしたいのが、おでこのマッサージ。「目が疲れているのに、おでこをマッサージするの?」と思われるかもしれませんが、実は目とおでこには深い関わりがあるのです。

今回は、そんな目の疲れに効くおでこマッサージの方法を、カイロプラクティック理学士の檜垣先生に教えていただきました。

目を酷使すると「おでこの筋肉」まで疲労する!

なんだか目がぱっちり開いていない気がする……と感じたことはありませんか?これは疲れ目の一症状で、目を酷使しているサイン。もう少し詳しく説明すると、目の周りを囲う眼輪筋や、おでこにある前頭筋が疲弊しているのです。

パソコンやスマートフォンを頻繁に使っていると、姿勢が悪くなったり、手や腕を酷使することによる筋疲労が起こったりして、自律神経の働きが乱れます。すると、自律神経が支配している目のピント調整機能が低下し、自然と目を細めてパソコンを見る回数が増え、まぶたを開閉する際に動く眼輪筋が疲れてしまうのです。

そして、眼輪筋の疲労は前頭筋にも影響します。これは、前頭筋の一部が眼輪筋とつながっているため。さらに、前頭筋は後頭部にある筋肉(後頭筋)とつながっており、筋疲労はそこにまで伝わります。頭を締め付けられるような頭痛に悩んでいる方は、これらすべての部位に疲れが溜まっている可能性が大きいでしょう。

このように、一見関係ないように思える目とおでこには、実は深い関わりがあるのです。

誰でも簡単にできる「おでこマッサージ」で疲れ目にアプローチしよう

目とおでこの筋肉がつながっているということはつまり、おでこの筋肉をほぐしてあげれば、目にもいい作用があるということ。誰でもできる簡単な「おでこマッサージ」で、疲れた目をケアしてあげましょう。やり方は以下のとおりです。

①指の腹を使っておでこをタッピングします。手首の力を抜いて指をおでこに置くように、一定のリズムでやさしく刺激してください。これを30秒ほど続けます。

おでこマッサージ_02

②次に、おでこに手の腹をつけて、ぐるぐる回しながらマッサージしていきましょう。両手を同じ方向に回しながら、手を回す方向やマッサージする場所を変えて、おでこ全体をまんべんなくほぐしてください。これを1分ほど続けます。

おでこマッサージ_03

たったこれだけでも、目の疲れにしっかりアプローチできます。檜垣先生によると、毎日きちんと続ければ、肩凝りの改善も期待できるとのこと。デスクワークの合間に、トイレ休憩のついでに……気づいたときに実践してみてください。

なお、眼輪筋の凝りにはマッサージよりも、蒸しタオルや蒸気で温めるアイマスクなどを使って血流を促進してあげるほうが効果的です。目の周りは皮膚が薄いデリケートな部位なので、無理に刺激しないようにしましょう。

目の疲れを根本から改善するには、ストレスを解消し、十分な休息をとることが最も有効です。しかし、毎日忙しい現代人がそれを実現するのはなかなか難しいことでしょう。そんな方こそ、ぜひ「おでこマッサージ」を習慣化して、こまめに目をケアしてあげてください!

▼檜垣先生が監修しているその他の記事はコチラ!
「寝姿勢の工夫」と「深呼吸&簡単なストレッチ」で1日の疲れをリセットする上質な睡眠を手に入れよう!
ネットやスマホ依存になっていない?「デジタルデトックス」の効果的なやり方
肩こり、首こりをほぐす!正しいお風呂の入浴法について専門家に聞いてみた
ストレスや目の酷使が原因に!?「緊張型頭痛」の対処法
専門家がズバリ教えます!シアワセに眠れる体のつくり方

▼目の疲れ、たまっていませんか?
目のトラブルについて~眼精疲労/疲れ目~(ロート製薬 商品情報サイト)

文/中島香菜
目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ