文化の違いも共通点も丸わかり!?日本語表現も一緒に学ぼう!英語の「目」の慣用句・日常表現4選

ENTERTAINMENTエンタメ

意外と知らない目にまつわるトリビアや、ついつい夢中になってしまう目の錯覚動画から、
仕事の休憩時間にサクッと試せる疲れ目のケア方法、おすすめケアアイテムまで、
目に関する「へぇ〜」な情報が満載!

文化の違いも共通点も丸わかり!?日本語表現も一緒に学ぼう!英語の「目」の慣用句・日常表現4選
読み物

文化の違いも共通点も丸わかり!?日本語表現も一緒に学ぼう!英語の「目」の慣用句・日常表現4選

英語を勉強していて、「あれ?こんな表現、日本語にもあったかも」と思ったことはありませんか?2つの異なる言語の間では、同様の意味を持つことわざや慣用句があるかと思えば、まったく違う単語を使って同じような意味を表す表現もあり...

詳細を見る
自分の視線が気になってついつい他人を見てしまう……視線恐怖症の一種である『脇見恐怖症』とは
読み物

自分の視線が気になってついつい他人を見てしまう……視線恐怖症の一種である『脇見恐怖症』とは

「自分の視線が人の気に障るのではないかと気になって仕方ない……」そんなあなたは、もしかしたら『脇見恐怖症』かもしれません。今回は視線に関する対人恐怖症のひとつ、脇見恐怖症について探っていきましょう。 視線にかかわる...

詳細を見る
写真や絵が動く?!驚きの光投影技術『変幻灯』について調べてみた
読み物

写真や絵が動く?!驚きの光投影技術『変幻灯』について調べてみた

『変幻灯』は、NTTが開発した光投影技術です。コンピュータに登録した光のパターンを静止画に投影することで、写真や絵に実際に動いているかのような効果を与えることができます。 今回は、人の目の錯覚を利用して印刷物や写真にリ...

詳細を見る
1月21日は「瞳の黄金比率の日」!史上最高にかわいい瞳とは?
読み物

1月21日は「瞳の黄金比率の日」!史上最高にかわいい瞳とは?

1月21日は「瞳の黄金比率の日」です。この記念日にちなんで、改めて「かわいい瞳」の定義について考えてみませんか?目指すは男女から好感度の高い、最高にかわいい瞳です。 日本人の平均的な瞳は人気が低いという衝撃的事実 ...

詳細を見る
“男性の20人に1人”は珍しくない!『色覚異常』から『色覚多様性』の時代へ
読み物

“男性の20人に1人”は珍しくない!『色覚異常』から『色覚多様性』の時代へ

大多数の人が日々見ているような見え方とは違って、特定の色が見えにくくなっている人がいます。日本では、男性の20人に1人が『色覚異常』であるといわれています。 かつては特定の色が見えにくい人のことを『色盲』『色弱』と呼ん...

詳細を見る
【目の保養!話題の絶景スポットシリーズ】白狐のお告げで誕生!?~山口県『元乃隅稲成神社』編~
読み物

【目の保養!話題の絶景スポットシリーズ】白狐のお告げで誕生!?~山口県『元乃隅稲成神社』編~

流行語大賞にも選ばれた「インスタ映え」に欠かせないのが、フォトジェニックスポットです。日本には、きれいな写真が撮影できる絶景スポットがたくさんあります。 今回は、CNNが発表する「日本で最も美しい場所31」に選ばれたこ...

詳細を見る
寒い季節も健やかに過ごしたい!目の健康にもご利益がある病気平癒の神様まとめ~北海道編~
読み物

寒い季節も健やかに過ごしたい!目の健康にもご利益がある病気平癒の神様まとめ~北海道編~

冷え込みが厳しくなる冬は、風邪やインフルエンザが流行する、空気が乾燥してのどや目の調子が悪くなるなど、体調がいまいちスッキリしません。しかし、この時期の北海道には雪まつりや雪景色など、今しか見ることのできない魅力がたくさ...

詳細を見る
ひょっとして自分も?首を寝違える原因は○○疲れのしわざかも!
読み物

ひょっとして自分も?首を寝違える原因は○○疲れのしわざかも!

首に負担のかかる体勢で寝続けてしまったときに起こる「首の寝違え」。実は、変な寝方になってしまう根本的な原因は内臓にあったのです。内臓が引き金となって起こる寝違えの仕組みと、知っておきたい対処法をお届けします。 お酒...

詳細を見る
大掃除中の目のかゆみがつらい!今日からはじめるハウスダスト対策
読み物

大掃除中の目のかゆみがつらい!今日からはじめるハウスダスト対策

掃除中にいつも目がかゆくなるなら、「ハウスダストアレルギー」かもしれません。 ハウスダストアレルギーも、アレルギー反応という意味では花粉症と同じです。しかし、ハウスダストアレルギーの場合は、何の対策もしなければアレルゲ...

詳細を見る
黒や茶色だけじゃない!? 世界の“瞳の色”はこんなにある!
読み物

黒や茶色だけじゃない!? 世界の“瞳の色”はこんなにある!

瞳の色は人によってさまざまで、生まれた国や地域によっても異なります。日本人は基本的に黒っぽい色ですが、中には明るめのブラウンの方もいますよね。 外国人だと青い瞳のイメージが強いですが、緑や紫など珍しい色の瞳を持つ方もい...

詳細を見る
  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ