【目の保養!話題の絶景スポットシリーズ】一度は降りてみたい無人駅~愛媛県『下灘駅』編~

ENTERTAINMENTエンタメ

意外と知らない目にまつわるトリビアや、ついつい夢中になってしまう目の錯覚動画から、
仕事の休憩時間にサクッと試せる疲れ目のケア方法、おすすめケアアイテムまで、
目に関する「へぇ〜」な情報が満載!

【目の保養!話題の絶景スポットシリーズ】一度は降りてみたい無人駅~愛媛県『下灘駅』編~
読み物

【目の保養!話題の絶景スポットシリーズ】一度は降りてみたい無人駅~愛媛県『下灘駅』編~

かつて日本で一番海に近い駅といわれ、一度は降りてみたい駅として現在でも多くの鉄道ファンを魅了している下灘(しもなだ)駅。JR四国予讃(よさん)線の無人駅で、『青春18きっぷ』のポスターに三度も採用されていることから、青春...

詳細を見る
「枕が変わると眠れない」の理由を知れば、旅先での睡眠はもっと快適に!
睡眠

「枕が変わると眠れない」の理由を知れば、旅先での睡眠はもっと快適に!

「枕」は快適な眠りを実現するために重要なアイテムのひとつ。枕の硬さや高さが合わないことももちろん眠りが妨げられる要因のひとつなのですが、旅先でなかなか寝付けない原因は、実は必ずしも枕にあるわけではありません。 今回は、...

詳細を見る
目が悪くても大丈夫!視力が低くてもシュノーケリングを楽しむ方法
読み物

目が悪くても大丈夫!視力が低くてもシュノーケリングを楽しむ方法

「シュノーケリングに興味はあるけど、海に入るときはコンタクトを外さなくてはならないし、目が悪いので魚が泳ぐ姿も見えないのでは……?」視力がよくない方の中には、このような疑問を持つ方も多いのではないでしょうか? しかし実...

詳細を見る
3時間睡眠でも元気なのはなぜ?「ショートスリーパー」という生き方
睡眠

3時間睡眠でも元気なのはなぜ?「ショートスリーパー」という生き方

「睡眠とは時間の浪費にすぎない」というのは、発明王であり短眠主義者でもあったエジソンの言葉です。この世の中にはわずか3~4時間の睡眠でも1日中元気な「ショートスリーパー」と呼ばれる人間が存在します。 ショートスリーパー...

詳細を見る
意外と知らない??日本語の「目」がつくことわざ・慣用句を英訳すると……
トリビア

意外と知らない??日本語の「目」がつくことわざ・慣用句を英訳すると……

目が重要な役割を果たす感覚器官であることはみなさんご存知のとおり。私たちが普段使っていることわざや慣用句にもたくさんの「目」を含む表現が存在することから、昔から目がいかに大事なものと考えられてきたかをうかがい知ることがで...

詳細を見る
人はなぜ夢を見る?夢を見る仕組みと『悪夢障害』について
睡眠

人はなぜ夢を見る?夢を見る仕組みと『悪夢障害』について

「毎日くり返し悪夢を見る」「怖い夢を見て、夜中に頻繁に目が覚める」「悪夢のせいで深く眠れない、疲労感がとれない」そんな悩みを抱えている方は、もしかしたら『悪夢障害』という睡眠障害かもしれません。 そもそも、なぜ私たちは...

詳細を見る
見えなくても音で認識できる?!色を聴くアーティスト『ニール・ハービソン』
読み物

見えなくても音で認識できる?!色を聴くアーティスト『ニール・ハービソン』

色覚異常のために色を視覚で捉えることができないにもかかわらず、特殊な装置を体に埋め込むことで、色を音として認識できるように改造した人がいます。今回は、今注目を集めているアーティスト、ニール・ハービソン氏についてご紹介しま...

詳細を見る
人工的に“視覚を創る”ってどういうこと?『人工視覚』の技術に迫る!
読み物

人工的に“視覚を創る”ってどういうこと?『人工視覚』の技術に迫る!

厚生労働省が2011年に実施した「生活のしづらさなどに関する調査(全国在宅障害児・者等実態調査)」によると、大小さまざまな視覚障害で身体障害者手帳を持っている人は約32万人。そのような目の見えない・見えにくい方のために長...

詳細を見る
【目の保養!話題の絶景スポットシリーズ】咲き誇る瑠璃色のハーモニー~茨城県『国営ひたち海浜公園』ネモフィラ編~
読み物

【目の保養!話題の絶景スポットシリーズ】咲き誇る瑠璃色のハーモニー~茨城県『国営ひたち海浜公園』ネモフィラ編~

茨城を代表する観光スポット『国営ひたち海浜公園』。7つのエリアに分かれている園内には、遊園地やサイクリングコースなど、自然いっぱいのレジャースポットがあります。 花畑では、春にはスイセンやチューリップ、夏にはバラやヒマ...

詳細を見る
意外と身近にたくさんある!知っておくと楽しい構造色の話
読み物

意外と身近にたくさんある!知っておくと楽しい構造色の話

シャボン玉やCDの表面に、虹色のような不思議な色が次々に変化していく様子を見たことはありませんか?もの自体に色がついているわけではないのに、光の性質によって見える色を『構造色(玉虫色)』と呼びます。 見る人を引きこむあ...

詳細を見る
  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ