• HOME
  • エンタメ
  • 歩いていて足の裏が痛い!もしかしたら『魚の目』かも?対処法と予防法を解説
読み物

歩いていて足の裏が痛い!もしかしたら『魚の目』かも?対処法と予防法を解説

歩いていて足の裏が痛い!もしかしたら『魚の目』かも?対処法と予防法を解説

歩いていて足の裏に強い痛みを感じたとき、真ん中に硬い芯のあるたこのようなものができていれば、『魚の目(うおのめ)』が原因かもしれません。

魚の目は正しく対処すれば治りますし予防することもできるので、魚の目ができて痛みがある方は、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

魚の目とは角質の一部が厚くなってできるもの

魚の目_02

魚の目は、歩き方のクセなどから皮膚のある1点に刺激が加わることにより、その部分の皮膚(角質)が厚くなってできるもので、多くは足の裏に発生します。人によっては、手のひらや手足の指の間に生じる場合もあります。

もともとは皮膚の内側を防御しようとして生じるものですが、放置しておくと中心が芯のように硬くなってしまい、皮膚の深部にある神経を刺激してしまうことで、痛みをともなうようになります。

魚の目と“たこ”の違いは?

魚の目の見た目は、同じく角質が厚くなり、硬くなって生じるたこと似ています。

しかし、魚の目とたこが大きく異なるのは、たこの場合は患部の皮膚が全体的に硬くなり、硬くなる皮膚の範囲も皮膚表面にとどまるのに対し、魚の目の場合は、主に患部の中心部が硬くなるため芯のようなものができ、それが皮膚表面から皮膚の内側に向かって進行していく点です。

そのため、硬くなった皮膚が神経に触れるほど深部に達すると、足の裏にできているときは歩行のたびに神経を圧迫することになり、日常生活に支障をきたすほどの激しい痛みになることもあるのです。一方で、たこの場合は、痛みを感じることはほとんどありません。

なぜ“魚の目”というの?

“魚の目”という名前の由来は、中心に芯のような硬い皮膚がある特徴的な患部の見た目が、魚の眼球のように見えるためだといわれています。しかし、この“魚の目”は一般に浸透している俗称であり、正式には鶏の目と書いて『鶏眼(けいがん)』と呼ばれています。

魚の目を治す方法は?

魚の目_03

魚の目ができる原因は、皮膚の1点に集中して圧力がかかることです。

そのため、芯が深部にまで達していない初期の段階では、魚の目ができかかっている部分を保護パッドで覆う、足が窮屈な状態にならないような靴に買い替える、などのように、刺激の原因を取り除くことで自然に治る場合があります。

一方で、すでに患部の中心にある芯が皮膚の奥深くまで食い込んでしまっている段階では、芯を根元から取り除かない限り、魚の目は何度もできてしまいます。ただし、市販されているサリチル酸入りの医薬品を使用すれば、自分でも魚の目の芯を取り除くことは可能です。

魚の目専用の医薬品には絆創膏や軟膏、液体状のものなどさまざまなタイプがあるので、使いやすいものを患部に当て、そのままの状態で数日放置します。様子を見て、サリチル酸の作用により硬くなった角質がやわらかくなっていれば、芯をピンセットで取り除きましょう。

魚の目の芯が黒っぽく見える場合は、硬くなった皮膚が真皮層にまで達し、出血をともなっている可能性があります。この状態では自分で芯を取り除くことは困難なので、医療機関の治療を受けるようにしてください。

魚の目は症状が軽く自分で対処できる段階でも、間違ったやり方では患部に雑菌が入って化膿するなどのトラブルになることがあります。爪切りなどを使って芯をえぐり出すような無理なやり方は避け、市販の医薬品で治らない場合は、病院での治療を受けるようにしましょう。

▼魚の目(さかなのめ)にまつわる記事なら、こちらもオススメ!
ビジネスに必要な3つの目は“虫の目・鳥の目・魚の目”!
目にいい成分がたっぷり!魚の目玉をおいしく食べる方法
出目金以外にも!「目に特徴のある金魚」たち

▼目の異常や違和感、放置しないで!
目のトラブルについて~飛蚊症~(ロート製薬 商品情報サイト)

〈参考〉
魚の目(うおのめ)が痛い!そんな時の応急処置法とは|ヘルスケア大学
http://www.skincare-univ.com/article/011776/
魚の目(うおのめ)とは?種類と特徴
http://www.skincare-univ.com/article/011759/
魚の目の原因と対処・予防について
http://dr-nail.jp/treatment/uonome/
魚の目(原因と対処法)|ドクターネイル爪革命
http://dr-nail.jp/treatment/uonome/

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ