• HOME
  • エンタメ
  • 男と女はこんなに違うの? 視線の動きでわかる脈ありサイン
トリビア

男と女はこんなに違うの? 視線の動きでわかる脈ありサイン

男と女はこんなに違うの? 視線の動きでわかる脈ありサイン

片思い中に最も気になる「相手が自分のことをどう思っているのか?」という疑問。
実は相手の視線ひとつで、脈ありか脈なしが判断できるのです。視線の動きから読み解く恋愛心理学をご紹介します。

意中の彼女と目が合ったら両想い……それは大きな間違いだった!

以前から気になっている職場のA子さんと目が合った。うれしいことに彼女は目をそらさずにこちらを見つめている……。
「これは脈ありに違いない!」と多くの男性が勘違いするかもしれませんが、答えはノー!残念ながら、脈なしです。

この現象は、恋愛心理学では次のようになります。

●男性は好きな女性と目が合ったとき、じっと見続けることができる
●女性は好きな男性と目が合ったとき、瞬時に視線をそらす

驚くことに、視線による脈ありサインは男性と女性で真逆なのです。

視線のサイン_02

男性のDNAには狩猟本能がすり込まれているため、獲物=好意のある女性を目で追ってしまう習性があり、目が合ったとしても視線をそらすことはしません。一方の女性は好意のある男性が自分を見てないからこそ視線が向くのであって、目が合った瞬間にそらす傾向にあります。

裏を返せば、どうでもいい男性ほど女性は視線を合わせることができるというわけです。

会話中の何気ない視線でわかる、男女の脈あり・脈なしサイン

会話中の何気ない視線からでも、男女の脈あり・脈なしを見分けることができます。

●男性は好きな女性の話を聞くとき、相手の目をよく見ている
●女性は好きな男性に話をするとき、相手の目をよく見ている

なんと、ここでも男女の脈ありサインは真逆という結果に。

視線のサイン_03

男性という生き物は興味がない女性の話をずっと聞いていられるほど、忍耐強くはできていません。興味がない女性の話を聞いているうちにだんだんと視線がさまようのが普通です。
逆に食い入るように女性の目を見て話を聞いているようなら、脈ありというわけです。

一方の女性は特別視している男性に対して「私の話を聞いてほしい、私を理解してほしい」という欲求が強く目に表れます。

そのため、興味のない男性に話をするときは特に目を見ることはしませんが、好きな男性に話す際は生き生きと男性の目を見て語りかけるのです。

頻繁に見つめられると男性は恋に落ち、女性は逆に恐怖心を覚える!?

最後は視線を使った恋愛テクニックをご紹介します。

●男性は特定の女性に見つめられる回数が多いほど、好きになってしまう
●女性は特定の男性に見つめられる回数が多いほど、身の危険を感じてしまう

女性は好意のない男性から頻繁に見つめられると身の危険を感じるものですが、男性は違います。頻繁に目が合う=特別な相手=恋人、と脳が誤認識するらしいのです。

また、「女性の上目づかい」には男性の征服欲を満たして恋愛に発展しやすい、というデータがあります。女性のみなさんはぜひ、やりすぎない程度の上目づかいで意中の男性を見つめてください。

近い将来、両想いになれるかもしれませんよ?

視線のサイン_04

男性の場合、好きな相手を頻繁に見つめる行為は嫌われるだけなので控えましょう。もしも目が合ったときは相手に警戒心を与えぬよう、にっこりとほほ笑み返すこと。親近感を与えることが恋のはじまる第一歩です。

人間は言葉で嘘をつけても、目は嘘をつけません。視線から読み解く恋愛心理を理解しておけば、これからの長い人生できっと役に立ちます。

面と向かって口説きにくいオフィスラブにもご活用ください。

▼男女の目にまつわる面白トリビアはコチラ
目は口ほどに物を言う! まばたきの回数でわかる、こんなコトやあんなコト
実は視覚以外の要素が大きい?「一目惚れ」の謎に迫ってみた
男女で色の見え方が違うって本当?色覚の違いに性差がある理由

▼気になる女子会に潜入!
十人十色のコンタクト生活!コン活女子会に潜入!(ロート製薬 商品情報サイト)

【参考】
恋愛心理学から見る。男性、女性の目線、視線やしぐさの意味 TABI LABO
http://tabi-labo.com/195963/love-psychology-gesture/
恋愛心理学に学ぶ、視線で脈あり脈なしを見分ける方法| 婚活研究会
http://konkatsulab.com/shisen

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ