• HOME
  • エンタメ
  • 色覚障害の方の救世主!?「色のない世界」を 「色のある世界」に変えるサングラスって?
読み物

色覚障害の方の救世主!?「色のない世界」を 「色のある世界」に変えるサングラスって?

色覚障害の方の救世主!?「色のない世界」を 「色のある世界」に変えるサングラスって?

色覚障害者、いわゆる色盲の方々にとって救世主となるかもしれない可能性を秘めた、画期的なメガネが開発されたことをご存じでしょうか?
米国のEnChroma社が開発した『EnChroma Cx』は、特定波長の光を選択的にカットすることで、色覚障害を持つ人々の色覚を補正するというサングラス。
『EnChroma Cx』を使用することで、生まれてはじめて色の世界に触れた人々を紹介した感動的な映像とともに、色覚補正のレンズの仕組みをご紹介します。

『色覚障害』の原因って?

EnChroma_02
出典:YouTube – Valspar Color For The Colorblind

動画の説明によれば、世界で3億人ほど存在しているという色覚障害者。
先天的あるいは後天的な理由により、正常色覚者に比べて特定の色の波長を知覚できない視覚障害の症状を『色覚障害』と呼びます。
視細胞の一種である“錐体細胞”を持たないことが色覚障害の主な原因ですが、こうした症状を持つ人々は、いわゆる『色の三原色』による光の波長を正常に認識することができません。
このことが、世界をモノクロームでしか認識できない症状や、赤や緑といった色の弁別に困難が生じるなどの症状となって現れるのです。

『EnChroma Cx』の秘密は、グラスの特殊な層構造にあり

EnChroma_03
出典:EnChroma – Technology

『EnChroma Cx』の主要な原理は、特定波長の光を選択的に透過、あるいは反射する“マルチノッチ・フィルター”と呼ばれる特殊な層構造にあります。
EnChroma社は、色覚異常のさまざまな種類とレベルをシミュレートできる独自のコンピュータ・モデルを構築することで、フィルターがどのように作用するかを数千もの視覚パターンで分析しました。こうした過程を繰り返すことで、色覚補正のためにもっとも最適に機能するパターンを特定していったのです。

EnChroma_04
出典:EnChroma – Technology

こうして開発されたのが、色覚補正用サングラス『EnChroma Cx』です。
中でも先天性の色覚異常は、視細胞の光刺激を受容する“感光色素”による過剰反応が原因であることが多く、重複した周波数の光をフィルターを通して偏向させることで、網膜の反応を本来のものに近づけることができるといいます。

実際に『EnChroma Cx』を使用した人々の感想は?

この映像は、EnChroma社とコーティング・メーカーのValspar Paint社が共同で行ったキャンペーン『ColorForAll Project』の中で公開されたもの。
とても感動的な映像です。ぜひ日本語字幕をONにして、ご覧ください。

ある家庭では劇的な効果が示されました

最後に、実際に『EnChroma Cx』を購入した、ある家庭の映像をご紹介します。
色覚障害を持つ父親が、初めて手にした色覚補正用のサングラス。1人の男性に「新しい世界」が開かれた瞬間です。

ただし色覚障害の症状やその重度もさまざまであり、このサングラスが必ずしも効果的な結果を示すとは限りません。EnChroma社によると、『EnChroma Cx』は先天性色覚異常の大多数を占める“赤緑色覚異常”に特に強い効果が現れるらしく、約80%の色覚異常に効果が現れるだろうとのことです。
なお、『EnChroma Cx』はすでに発売されており、EnChroma社のメーカー直販サイトなどから購入が可能となっています。

【参考】
EnChroma – Color For The Color Blind
http://enchroma.com/

目のテストに挑戦!

下記のカラーチャートに何種類の色が使われているか、あなたは見分けることができますか?

tetrachromacy2_02
答えはこちら!!

見えた色の数によってはもしかしたら、あなたは「4色型色覚者」かもしれません!

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ