• HOME
  • エンタメ
  • 「高貴な色」は昔から存在していた!一目で身分の差やお祝い事が分かる、歴史ある工夫とは?
トリビア

「高貴な色」は昔から存在していた!一目で身分の差やお祝い事が分かる、歴史ある工夫とは?

「高貴な色」は昔から存在していた!一目で身分の差やお祝い事が分かる、歴史ある工夫とは?

日本では昔から、色の中に「高貴な色」が指定されているのはご存知でしょうか? 高貴な色とは、主に身分が高い人が身に着けている色を指します。

ご存知の方も多いかと思いますが、日本はもちろんのこと世界を見渡してみると「紫」を高貴な色としている国が多いのも特徴です。このように、色には順位がつけられていることが分かりますね。

そこで今回は、冠位十二階の色やお祝い事など、色の順位や行事に用いられる色について解説していきます。

実は中国で「高貴な色」は紫色ではなく黄色!

高貴な色、おめでたい色など色にまつわる色々_02

先ほどもお話ししたように、世界では「高貴な色」というと紫色を指す場合が多いです。しかし、中国では高貴な色は紫ではなく「黄色」と言われています。

日本だと、黄色というと「黄色信号」や「黄色い声」という風に言葉を用いられるので、黄色が高貴な色とはイメージがつきにくい……という人も多いのではないでしょうか。

どうして中国では黄色が高貴な色とされているかというと、中国では黄色は皇帝しか着られない、という歴史があるからです。「陰陽五行説」によると、黄色は中央に位置することを意味するため、皇帝は黄色の服を選んだとされています(諸説あります)。

聖徳太子が定めた冠位十二階では、色で位を分けられていた

聖徳太子が定めた「冠位十二階」ですが、色で位が分けられていたというのは皆さんもご存知かと思います。色で表されると一目で分かりますね。冠位十二階で表されている色は、主に以下の順になります。

 高貴 下賤 
濃紫 薄紫 濃青 薄青 濃赤 薄赤 濃黄 薄黄 濃白 薄白 濃黒 薄黒

 

冠位十二階は元々、徳・仁・信・義・智を大小にわけて12階としており、聖徳太子はそれぞれに合った冠をさずけるようにしていました。以下の表のように、色で分かれていると一目で身分の差が分かりますね。

 

日本では昔から色を用いて身分の差を表していましたが、お祝い事を表す時にも色が良く用いられます。全国的に知られているのが「紅白」ですね。では、どうして紅白が縁起のいい色として知られているのでしょうか。

日本で「紅白」が縁起の良い色として知られている理由

高貴な色、おめでたい色など色にまつわる色々_03

紅白の色使いは、結婚式やお祭りといったお祝い事によく用いられているので、よく目にする人も多いのではないでしょうか。ではどうして「紅白」が縁起の良い色として使われているのかというと、有力な諸説は2つあります。

まず一つ目が日本人の習慣です。日本人がもともとおめでたいことがあると赤飯を炊いたり、お餅を振る舞ったりする習慣があることから始まっています。

二つ目は、室町時代にさかのぼります。朱印船貿易において、中国は日本に向けた品物には紅白の紐をかけていました。これが日本人は「献上品には紅白の紐をかける」という誤解を生んだことがきっかけとも言われています。

いかがでしたか? 色が表すお祝いや身分の差は、昔から用いられていました。冠婚葬祭や冠位十二階に限らず、色で表しているものが日本には他にもあるので、もし興味のある方は調べてみると面白いかもしれません。

▼目の「赤」には要注意!
目のトラブルについて~充血~(ロート製薬 商品情報サイト)

▼「へえ~」と為になる昔からある「色」にまつわるお話は、まだまだ他にも!
目元の美しさにかける女性の努力の集大成!100年分の流行アイメイクの歴史
実はこんなに奥深い! 知られざる「目薬の歴史」をひもといてみた
起源はこんなに古かった!読んで納得? メガネとアイウェアの歴史
発明したのは誰?意外と知らない 『コンタクトレンズ』の歴史
ペットたちが見ているのはどんな世界?おどろきの視力と動体視力を解明してみた

【参考】
色の順位
http://www2.chokai.ne.jp/~assoonas/UC154.HTML
マイナビ進学U17 中国では黄色が「高貴」な色
https://u17.shingaku.mynavi.jp/article/1391/
歴史年代ゴロ合わせ暗記 冠位十二階
http://www12.plala.or.jp/rekisi/kanijyuunikai.html
縁起物百科事典 世の中紅白だらけ!【縁起の良い色代表】なぜ赤と白なの?
http://engimono.net/articles/PQDHp

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ