• HOME
  • エンタメ
  • 肉眼では見えない世界【2】【閲覧注意】「電子顕微鏡」で見るミクロの世界
読み物

肉眼では見えない世界【2】【閲覧注意】「電子顕微鏡」で見るミクロの世界

肉眼では見えない世界【2】【閲覧注意】「電子顕微鏡」で見るミクロの世界

プレパラートを用いる顕微鏡、理科の授業で使用した人も多いのではないでしょうか。そうした従来の光学顕微鏡は、数千倍が限度ですが、現在のハイテク電子顕微鏡なら、なんとナノメートル単位の観察も可能です。
前回の『肉眼では見えない世界“宇宙編”』に続き、今回は“ミクロの世界”にせまってみましょう。ただし、ちょっとだけ【閲覧注意】です。

顕微鏡という異次元の“目”

画像2
出典:Wikipedia – Sacharias Jansen

顕微鏡の発明したのは、オランダのメガネ職人だったサハリアス・ヤンセンという人物だったと伝えられています。彼は16世紀に、父親のハンスとともに2枚のレンズを組み合わせた顕微鏡の原型を発明したといわれていますが、現代の電子顕微鏡は彼らの時代のものとは大きく異なっています。

090240_SH_Bevill_Labs
出典:University of Alabama – Scanning Electron Microscopes

現代の顕微鏡は、「光」の代わりに「電子」を観察対象にあてることで、0.1ナノメートルに迫る分解能を持つ、ハイテク機器へと進化しました。電子顕微鏡には『走査型電子顕微鏡』や『透過型電子顕微鏡』など複数のバリエーションがありますが、いずれもミクロの世界へのアプローチを求めるという点については共通しています。
では、電子顕微鏡でしか見ることのできない極小の世界をのぞき見てみましょう!

カメムシの卵

画像4
出典:Science Experiments – Under the Microscope: Alien Life Form Insect Eggs

病原性大腸菌

画像5
出典:ECOS – Slowing the development of antibiotic resistance

イエダニ

画像6
出典:Brastr – 30 microscopic images of creatures that look like alien artwork

ヒトの胚

画像7
出典:Brastr – 30 microscopic images of creatures that look like alien artwork

ハチドリの舌先

画像8
出典:Brastr – 30 microscopic images of creatures that look like alien artwork

蚊の頭部

画像9
出典:Brastr – 30 microscopic images of creatures that look like alien artwork

ラン科植物の唇弁

画像10
出典:Brastr – 30 microscopic images of creatures that look like alien artwork

ケジラミの頭部

画像11
出典:Brastr – 30 microscopic images of creatures that look like alien artwork

ゼブラフィッシュの幼生

画像12
出典:Brastr – 30 microscopic images of creatures that look like alien artwork

タヌキモ(タヌキモ属の水生植物)の口部

画像13
出典:Brastr – 30 microscopic images of creatures that look like alien artwork

バクテリオファージ

画像14
出典:Brastr – 30 microscopic images of creatures that look like alien artwork

淡水藻類

画像15
出典:Brastr – 30 microscopic images of creatures that look like alien artwork

大麻の葉の表面

画像16
出典:CSIRO – Amazing microscope images

アゲハ蝶の脚の先端

画像17
出典:CSIRO – Amazing microscope images

クマムシ

画像18
出典:WDR5 – Mikrobenmuseum in Amsterdam: Eine Bühne für Schimmel und Coli

いかがでしたでしょうか? 【閲覧注意】というだけあって、グロテスクなものや、まるでモンスターのようなものもたくさんありましたね。しかし、中には想像もつかない不思議な色合いや形状のものもあり、興味がつきないという方も少なくないのではないでしょうか。
電子顕微鏡の“目”を通して、少しだけ垣間見た、肉眼では見ることのできない世界。しかし、そこに生きる彼らの“目”には、私たちにはうかがい知ることのできない広大な世界が広がっているのかもしれません。

▼視覚の『科学的アプローチ』おすすめコラム
視力を矯正できない“見えにくい人” =『ロービジョン』の視覚を疑似体験
色のない世界ってどんなもの?色覚異常を持つ人のモノの見え方を疑似体験
色覚障害の方の救世主!?「色のない世界」を「色のある世界」に変えるサングラスって?

▼『目を知る』ためのオススメ記事
目の検査は『視力検査』だけじゃない! 知らなかった目に関する『○○検査』

【参考】
Wikipedia – 電子顕微鏡
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E5%AD%90%E9%A1%95%E5%BE%AE%E9%8F%A1

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ