• HOME
  • エンタメ
  • 小物をプラスしてみよう! 目の錯覚を利用した着痩せコーディネート術3選【後編】
読み物

小物をプラスしてみよう! 目の錯覚を利用した着痩せコーディネート術3選【後編】

小物をプラスしてみよう! 目の錯覚を利用した着痩せコーディネート術3選【後編】

Photo by picjumbo.com

先日は、目の錯覚を利用したファッションとして、着痩せして見える色やどんな服を着たら痩せて見えるかといった方法をお話ししました。

気が付かないうちに太って見られていたかも!?目の錯覚を利用して痩せて見せる方法とは?【前編】

そして後半では、ワンポイント小物をプラスしただけで着痩せ効果のあるコーディネートをご紹介します!

部分痩せ効果が得られる目の錯覚の仕組みって?

目の錯覚を利用したファッション2_02

まず、小物をプラスすることで着痩せ効果のあるコーディネートは、「エビングハウス錯視」「フィック錯視」という2つの錯覚を利用しています。

エビングハウス錯視とは、「小さく見せたい部分の周りに大きいものを用いることによって、部分痩せの効果がある」というものです。私たちの目が周囲のものと比較して大きさを判断しているため、このような錯覚が起こるのです。

フィック錯視については例を挙げてご紹介しましょう。例えば2本同じ長さの棒があった場合、1本は横になっていて、もう1本は縦になっています。よく見てみると、同じ長さなのに縦の棒の方が長く見えるのです。このように、フィック錯視は私たちの目の錯覚を利用して縦長に見せることで、痩せているように見せることができるという錯視のことをいいます。

部分痩せ効果のあるワンポイント小物3選!

では、ここで先ほどご紹介したエビングハウス錯視とフィック錯視を利用したワンポイント小物をご紹介したいと思います。

(1)スカーフやストールを使う

目の錯覚を利用したファッション2_03

スカーフは、エビングハウス錯視の効果があります。スカーフは首回りにボリュームを出すように巻くと、小顔に見えるようになります。そしてストールはフィック錯視の効果があり、長めに巻くことによって縦のラインを強調し着痩せ効果が得られます。

(2)太ベルトでウエストを細く見せよう

目の錯覚を利用したファッション2_04

太ベルトを利用することによって太い横線が短く見える錯視を利用し、ウエストを細く見節ことができます。よくワンピースに太ベルトを付けたコーディネートを見かけますが、ワンピースだけでなくスカートやパンツスタイルにも使えるワザです。

(3)ロングネックレスで縦長効果

目の錯覚を利用したファッション2_05

フィック錯視を利用し、こちらも縦長効果を使用した着痩せ効果があります。ロングネックレスはドレスアップにも使えるので、少しお洒落をしたい特別な日に使えるのが良いですね。

いかがでしたか? 前半でご紹介した「痩せて見える色や服」に今回ご紹介したワンポイント小物をプラスすれば、さらに目の錯覚を利用した着痩せ効果が期待できます!

今まで着太りしていた人も、きっと今までの悩みが解決できるでしょう。ぜひ、これからの季節のコーディネートに、錯視効果を取り入れてみてくださいね。

▼面白い視覚の効果を紹介する他記事はコチラ!
驚異的な視力で獲物を捕らえる!!空のハンター「鳥の目」の仕組み
ビジネスマン必見!海外と日本で異なる視線のマナー
秋の空が高く美しいのはなぜ?意外と知らない3つの理由とは
【夏休み企画】箱メガネを作って海や川のなかを覗いてみよう!
耳で「見る」、手で「読む」!?目の見えない人に学ぶ、私たちの脳のフシギ

▼錯覚でもないのに見え方に変化があったら要注意!
年齢とともに起こる目の機能低下とは?(ロート製薬 商品情報サイト)

【参考】
i-see 【着痩せ】錯視を使ってすっきり!着瘦せコーデ
https://i-see.in/articles/6888

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ