• HOME
  • エンタメ
  • 【目の保養!話題の絶景スポットシリーズ】一度は降りてみたい無人駅~愛媛県『下灘駅』編~
読み物

【目の保養!話題の絶景スポットシリーズ】一度は降りてみたい無人駅~愛媛県『下灘駅』編~

【目の保養!話題の絶景スポットシリーズ】一度は降りてみたい無人駅~愛媛県『下灘駅』編~

かつて日本で一番海に近い駅といわれ、一度は降りてみたい駅として現在でも多くの鉄道ファンを魅了している下灘(しもなだ)駅。JR四国予讃(よさん)線の無人駅で、『青春18きっぷ』のポスターに三度も採用されていることから、青春スポットとしても観光客に親しまれています。

見どころはホームから見える美しい瀬戸内の海で、夕陽のきれいな場所としても知られています。今回は、瀬戸内の絶景スポットである下灘駅の魅力をお伝えします。

ホームの向こうに広がる美しい瀬戸内の海

りっちゃんさんさん(@ritchan3)がシェアした投稿

目の前に広大な瀬戸内海を見渡すことができるロケーションの素晴らしさから、ドラマや映画のロケ地に採用されること多数。国道378号が通るまでは線路のすぐそばに海岸があったため、ホームの真下にまで波が打ち寄せることもありました。

海を背景に無人のホームとベンチがたたずむ姿は、どことなく懐かしさを感じさせてくれます。

鉄道好きなら特別車両をチェック!

せっかく下灘駅にきたのなら、海と駅と電車のコラボレーションを楽しむのもおすすめです。時間帯によっては本数が少ないので、前もって時刻表を確認しておくとよいでしょう。

予讃線には『伊予灘ものがたり』と呼ばれる特別車両があります。2両編成で、前後で車体の色が黄金色と茜色に分かれているのが特徴です。空と海の青、そして、車両の赤のコントラストがとても美しく、鉄道ファンでなくても思わず写真に収めたくなります。

海と夕陽のコントラストを堪能しよう

Hitomi Mondaさん(@monchichi1124)がシェアした投稿

下灘駅で必ず見ておきたいのが、瀬戸内海に沈む夕陽です。遮るものが何もないホームから眺める夕陽は、まさに絶景の一言。運がよければ、水平線に夕陽が沈む瞬間を見ることができます。

小さな無人駅ですが、休日になると、海と夕陽のコントラストを見るために多くの観光客が訪れます。

線路が海に沈む!?驚きのスポット

Mayu T/Kさん(@mame_0311_648)がシェアした投稿

駅の近くにある青石海岸付近には、「海に沈む線路」が見られる話題のスポットもあります。海に貨物を運ぶ目的で作られたとのことですが、実際に線路が沈んでいる様子を見ると、驚きを隠さずにはいられません。駅から徒歩約10分の距離なので、ぜひ足を伸ばしてみてください。

【下灘駅】
住所:愛媛県伊予市双海町大久保
アクセス:JR松山駅から電車で約45分、車で約1時間
TEL:089-986-1232 (伊予市双海地域事務所)

今回は下灘駅と、周辺スポットの見どころについてご紹介しました。夏には駅の目の前で夕陽が沈むようになるので、これからがまさにベストシーズンです。美しい瀬戸内海と海に沈む夕陽の姿を、目に焼き付けてみてはいかがでしょうか。

▼日本全国の絶景についてもっと知りたい方はこちらもチェック!
【目の保養!話題の絶景スポットシリーズ】咲き誇る瑠璃色のハーモニー~茨城県『国営ひたち海浜公園』ネモフィラ編~
【目の保養!話題の絶景スポットシリーズ】絵画の世界が現実に!? ~岐阜県『モネの池』編~

▼スマホにPC…目を酷使していませんか?
あなたも注意!デジアイ症候群!(ロート製薬 商品情報サイト)

〈参考〉
キナリノ|その絶景を目に焼き付けたい。“一度は降りてみたい駅”「下灘駅」をご存知ですか?https://kinarino.jp/cat8-旅行・お出かけ/13352-その絶景を目に焼き付けたい。“一度は降りてみたい駅”「下灘駅」をご存知ですか?
Wikipedia|下灘駅
https://ja.wikipedia.org/wiki/下灘駅
トラベルジェイピー|愛媛「下灘駅」での写真撮り方まとめ!絶景駅でぶらり途中下車
https://www.travel.co.jp/guide/article/22943/
SmartParty.jp|【旅行記】夕日が美しい秘境駅・下灘駅に行ってきた! 話題の海に沈む線路の場所も紹介!
https://smartparty.jp/visit-shimonada-station#SNS

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ