• HOME
  • エンタメ
  • 紅葉狩りの合間に目の健康を祈願しに行こう!目の神様まとめ~甲信越編~
読み物

紅葉狩りの合間に目の健康を祈願しに行こう!目の神様まとめ~甲信越編~

紅葉狩りの合間に目の健康を祈願しに行こう!目の神様まとめ~甲信越編~

10月に入り、紅葉が色づきはじめる季節がやってきました。読書の秋、スポーツの秋とよくいいますが、趣味などを一層充実させるためにも、常に目の健康は維持しておきたいですよね。今回は甲信越編ということで、山梨県と新潟県の目の神様をご紹介します。

菅谷不動尊(すがたにふどうそん):新潟県

目の神様_02

(※画像はイメージです)

菅谷不動尊は1185年、鎌倉時代初期に源頼朝の叔父である護念上人によって建てられた、由緒あるお寺です。比叡山で修行をしていた護念上人は、平家の圧力から逃れるために下山を決意します。

その際、日頃より篤く信仰していた不動明王の像の頭部のみを笈(おい/修行僧が用いる、仏具などを入れて持ち運ぶための箱)に納めて持参し、各地を巡り歩いて教えを広められた後、この地にお寺を建立して不動明王を祀られました。

建立後、菅谷不動尊は落雷によって火災に遭ってしまいます。しかし、タニシがその身をなげうって不動明王像を守ったため、ご本尊は無事だったという逸話が残っています。

そのタニシが住んでいるとされるのが、菅谷不動尊の境内にある『みたらしの滝』です。みたらしの滝では、現在もタニシが「守り神」として崇められています。また、この滝を落ちる水には、眼病平癒のご利益があるそうです。

住所:新潟県新発田市菅谷860
アクセス:JR新発田駅より車で約20分

行学院覚林坊(ぎょうがくいんかくりんぼう):山梨県

目の神様_03

(※画像はイメージです)

行学院覚林坊は、今から約550年前、同じく山梨県にある身延山久遠寺(みのぶさんくおんじ)の法主(ほっす/教団における最高指導者)であった日朝大上人によって開かれた寺院です。

日朝大上人は久遠寺の法主を務められただけでなく、宗門の統一や学僧教育の確立、身延山の整備拡張など、多くの業績を残されました。しかし、身を粉にして仏道に励むあまり、無理がたたって61歳の頃に両目を失明してしまいます。

日朝大上人は篤い信仰によりこれを克服し、67歳のときには、生涯眼病で苦しむ人々を守りその病を癒すという「願」を立てられます。それ以来、日朝大上人は「目の神様」として、たくさんの人々の信仰を集めるようになりました。

行学院覚林坊ではお食事や宿泊もできるので、旅行の目的地として訪れてみるのもおすすめです(食事のみの利用も可)。

住所:山梨県南巨摩郡身延町身延3510
アクセス:JR身延駅より車で10分

今回は甲信越地方の「目の神様」をご紹介しました。甲信越は、山梨県南巨摩郡であれば県の天然記念物である大イチョウ、新潟県新発田市であれば荒川剣龍峡など、紅葉の見所も数多くある地域です。紅葉の散策の合間に、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

▼そのほかの地域の「目の神様」なら、こちらの記事もオススメ!
仕事帰りや週末に立ち寄ってみよう!目にご利益のあるお寺を紹介~首都圏編~
休日のお出かけに立ち寄ってみよう!目にご利益のある神様まとめ~近畿地方編~
目の健康を祈願するために訪れたい!目にご利益のある神社やお寺を紹介~中国地方編~

〈参考〉
行学院覚林坊(ぎょうがくいんかくりんぼう)|わかさ生活
http://www.wakasa.jp/hiroba/spot/detail.php?id=gyougakuin
由緒|覚林坊
http://kakurinbo.jp/k_yuisho.html
新潟県 菅谷不動尊(すがたにふどうそん)|わかさ生活
http://www.wakasa.jp/hiroba/spot/detail.php?id=sugatani
菅谷不動尊 菅谷寺|しばた観光ガイド
http://shibata-info.jp/archives/sightseeing/菅谷不動尊 菅谷寺
ご利益あるかな♪新潟県新発田市にある菅谷不動尊(菅谷寺)で『みたらしの滝』を見てきた!|新潟ブログステーション
http://niigata-blog.club/archives/820

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ