• HOME
  • エンタメ
  • 渋滞って目の錯覚から起こっていたの?!目からウロコの渋滞原因とは?
読み物

渋滞って目の錯覚から起こっていたの?!目からウロコの渋滞原因とは?

渋滞って目の錯覚から起こっていたの?!目からウロコの渋滞原因とは?

車での楽しいお出かけの憎き敵といえば、渋滞です。真っ赤なブレーキランプの長い列を見ると楽しい気分も半減、思わずため息をついてしまうこともあるのではないでしょうか。

事故などの外的要因があればまだ納得できるものの、「なんで渋滞してたの?」と思うような原因がはっきりとわからない場合も多くあり、「いつもなぜか混む場所」が決まっていることも。そんないつも渋滞している場所には、目の錯覚を起こす渋滞の原因が潜んでいるかもしれません。

今回は、目からウロコの渋滞原因についてご紹介します!

渋滞を起こす目の錯覚とは?

渋滞_02

事故や工事などの外的要因によって走行車線が少なくなることで起こる渋滞とは異なり、何も問題はないのに起こる渋滞を『自然渋滞』といいます。自然渋滞には、サグ部が目に錯覚を起こさせて、少しずつスピードが遅くなってしまうことが関係しているそうです。

サグ部ってなに?

渋滞_03

(※画像はイメージです)

渋滞の原因を作っているサグ部とは、たわんでいるような地形のことを指します。英語のsag(=落ち込み、たわみ)から生まれた言葉で、下り坂から上り坂へと変わるような場所のこと。

サグ部では、周りの環境によって、上り坂が下り坂のように感じられることがあるため、上り坂に入ってもアクセルを踏み込まず、スピードが少し遅くなってしまう現象が起こりやすいのです。

なんでスピードが落ちると渋滞になるの?

渋滞_04

スピードが落ちても、そのまま走り続けていれば渋滞にはならないようにも思えますが、1台がスピードを緩めることで、後続車もスピードを緩めることになります。

それがどんどん続いていくと車両間隔が狭まり、さらには止まってしまうような速度にまで低下し、渋滞につながるのです。

車間距離をしっかり保ち、スピード維持を意識しよう

渋滞_05

目の錯覚による渋滞を生まないようにするには、まず前の車がスピードを緩めても自分の車のスピードには影響がないくらいに、車間距離を保つ運転を心がけることが大切です。

1台が遅くなったことで後続車がブレーキを踏んでスピードを落とせば、あっという間に渋滞につながってしまいます。

また、自分の車が先頭にいるときには、制限速度内でのスピード維持を意識しましょう。

上り坂だと気がついていない場所でも、スピードが落ちていると感じたら「上り坂なのかも」とスピードを上げて元の状態を維持するようにすることで、目の錯覚による渋滞を未然に防ぐことができます。

お出かけのときの懸念点である渋滞は、できるだけ巻き込まれない時間帯を狙って出発したり、ひとりひとりが渋滞の原因を理解して渋滞を生まない運転を心がけたりすることで、解消することが可能です。今日から「目の錯覚」も意識して運転してみましょう!

▼目の錯覚に関する記事はこちらもおすすめです!
思わずドキッ!シミュラクラ現象で顔に見える目の錯覚とは?
家でもできる!自分で作る「目の錯覚」を利用した工作まとめ
目の前のものが消えているように見える?!目の錯覚を利用したトロクスラー消失とは?

▼視界がゆがむ、部分的に欠けて見える…なんて方は要注意!
加齢黄斑変性とは?(ロート製薬 商品情報サイト)

参考
Civil Engineering Consultant VOL.268 July 2015「5 サグ部に潜む目の錯覚と『渋滞』」
http://www.jcca.or.jp/kaishi/268/268_toku5.pdf
JST, CREST「数学」領域 「計算錯覚学の構築」チーム2013年7月「道路の錯視とその軽減対策」
http://compillusion.mims.meiji.ac.jp/pdf/roadillusions.pdf
夢ナビ 大学教授がキミを学問の世界へナビゲート
http://yumenavi.info/lecture.aspx?GNKCD=g007188&OraSeq=44&ProId=WNA002&SerKbn=Z&SearchMod=2&Page=1&KeyWord=%E9%8C%AF%E8%A6%9A

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ