• HOME
  • エンタメ
  • 知っていますか?『涙』の正体!『涙』にまつわる4つのトリビア
トリビア

知っていますか?『涙』の正体!
『涙』にまつわる4つのトリビア

知っていますか?『涙』の正体!<br>『涙』にまつわる4つのトリビア

うれしいことや悲しいことがあったとき、あくびをしたとき……、さまざまな理由で流れてくる『涙』。そもそも、どんな成分でできているのでしょう?知っているようで知らない、涙のトリビアをご紹介します!

『涙』は血液でできている!?

namida_02

まず初めに、『涙』の正体についてお話します。涙とは…、

“涙腺内の毛細血管から得た血液から血球を除き、液体成分のみをとりだしたもの”

出典:Wikipedia−涙

つまり、血液とほぼ同じ成分でできているんです!血球は赤い色を持つ成分なので、もしこれが取り除かれなければ、血液と同じ色の液体が目からあふれ出るということに!ちょっと怖いですね。

『涙』がしょっぱい理由とは?

また、涙は口にはいるとしょっぱい味がしますが、これは涙に含まれているナトリウムの味です。食塩は塩化ナトリウムという成分からできているということからわかるように、涙のしょっぱい味はこの成分が要因となっています。

一年間の『涙』の量はビール缶1本分ほど

感情を伴って流す涙ではなく、純粋に分泌されている涙の量は、一年間に多くてビール缶1本分程度なのだそうです。意識しなくとも起きている間、涙は常に少量ずつ分泌されていて、目頭にある穴=涙点に吸い込まれ、鼻涙管(びるいかん)というパイプを通り鼻の方へと流れています。
常時分泌されている涙の量は大人で0.5~1ml、子どもで約1.5mlなのだそうです。しかし、当然のことながら感情を伴って分泌される涙はこれよりずっと多くなります。鼻へ流すだけでは追いつかなくなって、目から溢れ出てしまうのです。

泣いたときに目にハンカチを当てるのは日本人の特徴!?

日本人と欧米人では泣き方が違うのをご存知ですか?
涙が出るとき、日本人は目にハンカチを当てます。これは、日本人は目と鼻をつなぐ鼻涙管が細いために、鼻に流しきれない涙が目からあふれるためです。
しかし欧米人は、鼻にハンカチを当てる人が多いようです。欧米人は日本人に比べて鼻涙管が太く、大量の涙が鼻へ流れ出るため、泣くときには鼻にハンカチを当てる、ということになるのです。

いかがでしたか?仕組みを聞けば納得『涙』のトリビア。知ってみるとおもしろいことが多いですよね!

【参考】
Wikipedia‐涙
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B6%99
ROTHO-なみだの正体
http://www.rclub2.rohto.co.jp/clinic/dryeye/namida.htm

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ