• HOME
  • エンタメ
  • 冬は思わず空を見上げたくなる季節!寒い夜に星がキレイなのはなぜ?
読み物

冬は思わず空を見上げたくなる季節!寒い夜に星がキレイなのはなぜ?

冬は思わず空を見上げたくなる季節!寒い夜に星がキレイなのはなぜ?

寒い冬の夜。空を眺めるとキレイな星空が見られることを体感的に知っている方も多いのではないでしょうか。厚着をして星空を満喫しにお出かけしてみると癒やされそうなほど、キレイな空が広がっています。

ではなぜ寒い夜に星がキレイに見えるのでしょうか。今回はその謎に迫ります!

冬は「乾燥」しているから?!

寒い夜に星がきれいなのはなぜ?_02

日本の冬は、乾燥しているため空気中の水蒸気量が少なくなっています。水蒸気が少ないと、空気が澄んで遠くまでハッキリ見えるようになるため、星空もキレイに見えるようになっているのです。

水蒸気が多いと、お湯をはったお風呂場のように、モヤがかかってよく見えない状態となってしまうため、「乾燥しているから」という理由にも納得ですね。

夏の夜は残照が星のキラメキを邪魔している?

寒い夜に星がきれいなのはなぜ?_04

冬と比較して夏の星空はどうなのでしょうか。できれば夜にも外出しやすい夏場のほうが星空を観察するには適していますが、夏は日照時間が長く、残照という現象によって空が明るくなっていて星のキラメキが薄れてしまっています。

残照とは、日が沈んだあとでも残っている光のことです。冬に残照がないわけではありませんが、日の入りが早いため、星空を眺める夜にはすっかり暗くなっていて、星のキラメキがよく見えるようになっています。

夜に出歩く人の数が少ないから

寒い夜に星がきれいなのはなぜ?_03

冬は寒いためか、夜に出歩く人の数が夏よりも少ないといわれています。そのため、外出している人の数が少ない分、空気が汚れずキレイなため星がキレイに見えるという考え方もあるようです。

冬に見える星は、明るい星が多い

寒い夜に星がきれいなのはなぜ?_05

実は、冬に見える星は明るいものが多く、空気が澄んでいることに加えてもともとの明るさが影響して、よりキレイに見えるようになっています。

また、冬は有名な星も多く、パッと空を見ただけで「あれはオリオン座だ!」とわかるのも、星を眺めるきっかけとなっていて、夏よりも空を見上げる機会が多いともいわれています。

普段意識しない夜空を見上げることで、気づいていなかった星空のキレイさに気がつけるのが冬なのかもしれませんね。冬の夜に、家族や大切な人と一緒に、星を眺めてまったり楽しんでみるのもいいのではないでしょうか。

▼キレイな星空を眺めて、目の疲れを癒すのもオススメです。
目のトラブルについて~眼精疲労/疲れ目~(ロート製薬 商品情報サイト)

▼空や自然を楽しむならコチラの記事も参考に!
秋の空が高く美しいのはなぜ?意外と知らない3つの理由とは
晴れた夜に夜空を見上げることからはじめよう!夏の天体観測のススメ
キーワードは癒やし!現代人のストレスに効く「1/fゆらぎ」とは?
目の錯覚?真夏のきらめき“蜃気楼”はどうしてできるの?
【目の保養にいかが?】キレイな景色が見られる おすすめスポット「国内編」

【参考】
明るい星の多い冬こそ! 親子で星空観察 | 子供とお出かけ情報「いこーよ」
http://iko-yo.net/articles/100
冬の星が奇麗に見えるのは何故? | 宇宙の星雲、惑星など、ワクワクする楽しみ方
http://utyuu-tanosimu.net/entry262.html

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ