• HOME
  • エンタメ
  • 自分に合うのはどんな色?カラーコンタクトでイメージチェンジ
コンタクト

自分に合うのはどんな色?カラーコンタクトでイメージチェンジ

自分に合うのはどんな色?カラーコンタクトでイメージチェンジ

「春は気分を一新させたい!」なんて考える人も多いはず。印象をガラリと変えるなら、カラーコンタクトは手軽で便利なアイテムです。しかし、カラーコンタクトを上手く活用するには、どのようなサイズ・色が自分に合うのかを知っておくことがもっとも重要です。

そこで今回は、参考にしたいカラコン選びのコツをご紹介します。

レンズのサイズ選びに重要な2つの値とは?

カラーコンタクトを選ぶ際に重要となるのが、「DIA値」「着色直径」です。

DIAとは、レンズ自体の直径を表す数値のことです。直径を意味する英語の「Diameter(ダイアメーター)」からDIA(ダイア)と呼ばれ、サイズはmmで表示し、ナチュラルに見える14.0mmが一般的だといわれています。

そして、この値が大きくなればなるほど、目がレンズに覆われて角膜が呼吸しづらい状態になります。角膜が酸欠状態になると、長時間の使用によって角膜が傷つきやすくなったり、眼病などのトラブルに発展してしまったりする場合もあるので、選ぶ際には注意が必要です。

▼初めてのカラコン。正しい使い方はこちら!
カラーコンタクトを使うときに 注意しておきたい4つのこと

一方、黒目が大きく見えるかどうかの判断基準には、着色直径(グラフィックDIA)を用います。着色直径は、色がついた部分のみの直径を表すので、0.1mmというこまかな単位で表示されます。

とはいえ、この値が大きければ大きいほどパッチリとしたステキな目になるかというと、必ずしもそうではありません。「いかに自然に見せるか」がカラーコンタクト選びの重要なポイントになります。

瞳を美しく見せる「黄金比率」とは?

カラコン_02

実は、黒目が大きい方が美しい瞳になるわけではありません。白目:黒目:白目が1:2:1のバランスを保つとき、瞳をもっとも美しく見せることができるといわれています。これを、「瞳の黄金比率」といいます。

ちなみに、日本人の平均的な白目と黒目の比率は、1:1.5:1だそう。そのため黒目の大きさが10%アップすることで、美しい瞳に近づくことができるといえます。黄金比率に則ったカラコンをチョイスすることが、「自然な美しさ」を手にする秘訣なのですね。

カラーが相手に与える印象は?

カラコン_03

さまざまな色が展開されているカラーコンタクトですが、どれを選べばいいのか迷ってしまうこともありますよね。そこで、カラーの系統別に色が与える印象をご紹介します。

●ブラウン系

日本人の瞳に一番合うカラーです。黒い瞳の色からブラウン系にトーンを変えるだけで、やわらかい雰囲気を出すことができます。初めてカラコンに挑戦する方におすすめです。

●ブラック系

こちらも日本人の瞳によく合うカラーです。仕事場でもプライベートでも、違和感なく目元のオシャレを楽しむことができます。かわいらしさを手に入れるなら、黒目がちでうるんだ瞳が◎です。

●ブルー系

神秘的なブルーの瞳には、まるで吸い込まれそうな印象がありますよね。明るいヘアカラーや色白の肌と相性バッチリ。自然なハーフ顔を演出することができますよ。コスプレイヤーたちにもとても人気があります。

●グレー系

意外と合わせやすいと評判なのがグレー系。大人っぽく少しクールな印象を与えることができます。瞳の色素が薄くなるだけで、透明感もぐっとアップ!

いかがでしたか?ご自分の目に合ったサイズや色のカラーコンタクトで、さっそく春のイメチェンを楽しんでみてくださいね!

▼コンタクトレンズに関する記事は、こちらもオススメ
知らないと怖い!カラーコンタクトレンズとの正しい付き合い方(ロート製薬 商品情報サイト)
まるで映画の世界!ここまで進化している最新コンタクトレンズ事情
コンタクト、曇ってない? ソフトコンタクトレンズの正しいお手入れ方法
不快感を感じたらすぐ試してみて!【コンタクトレンズのトラブル別】原因と解決策
使い方を間違えると大惨事!! コンタクトレンズトラブル事例まとめ

【参考】
MORECONTACT-カラコン用語集
http://morecon.jp/pages/lens_guide/5/#GID2
ACUVUE プレスリリース‐カラーコンタクトレンズに関する調査結果を発表
つけ心地や安全性を重視するユーザーが増加
2016年はより自然な「透け感」のあるデザインに注目!
―1月21日は、瞳の黄金比率®の日―
http://acuvue.jnj.co.jp/corp/press/p0169.htm
LUTECIA‐カラコン選びに役立つ、色の効果
http://lutecia.co.jp/business/contact/content_09/

みんなに質問!目のこと教えて☆
Q1 / 5

目が乾いて涙の状態が不安定になると、目が疲れやすくなることをご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
Q2 / 5

コンタクト使用時の目の悩みはなんですか?(複数回答可)

Loading ... Loading ...
Q3 / 5

1品2役で、コンタクトの乾きを癒す目薬にも、コンタクトレンズ装着液にもなる目薬として「ロートCキューブプラス ダブルフィット」があることをご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
Q4 / 5

コンタクトの目の疲れやかゆみを癒すコンタクト用目薬として、「ロートCキューブプラス ビタフレッシュ」があることをご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
Q5 / 5

さらに、長時間のコンタクト装用時のドライアイ(目の乾き)に、持続するうるおい感にこだわったとろみある薬液で、瞳とレンズの乾きを癒すコンタクト用目薬として「ロートCキューブプラス モイスト」があることをご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
結果
Q1

目が乾いて涙の状態が不安定になると、目が疲れやすくなることをご存知でしたか?

  • はい
    69%
  • いいえ
    31%
Loading ... Loading ...
Q2

コンタクト使用時の目の悩みはなんですか?(複数回答可)

  • 目が乾く(ドライアイ)
    26%
  • 目がしょぼしょぼする
    16%
  • 目の酷使・疲れ
    16%
  • 目の不快感、異物感
    17%
  • 目の充血
    10%
  • 目がぼやける、かすむ
    16%
Loading ... Loading ...
Q3

1品2役で、コンタクトの乾きを癒す目薬にも、コンタクトレンズ装着液にもなる目薬として「ロートCキューブプラス ダブルフィット」があることをご存知でしたか?

  • はい
    28%
  • いいえ
    72%
Loading ... Loading ...
Q4

コンタクトの目の疲れやかゆみを癒すコンタクト用目薬として、「ロートCキューブプラス ビタフレッシュ」があることをご存知でしたか?

  • はい
    19%
  • いいえ
    81%
Loading ... Loading ...
Q5

さらに、長時間のコンタクト装用時のドライアイ(目の乾き)に、持続するうるおい感にこだわったとろみある薬液で、瞳とレンズの乾きを癒すコンタクト用目薬として「ロートCキューブプラス モイスト」があることをご存知でしたか?

  • はい
    24%
  • いいえ
    76%
Loading ... Loading ...

コンタクトレンズの悩みや不快感の解消をサポート!

\コンタクトレンズを使う方におすすめの目薬/
装着液としても目薬としても!『ロート Cキューブプラス ダブルフィット』
装着液としても目薬としても!『ロート Cキューブプラス ダブルフィット』
朝コンタクトが入れづらい、夕方になるとコンタクトが張りつく…そんな時は『ロート Cキューブプラス ダブルフィット』。装着液としても使え、瞳のことを考えた有効成分もしっかり配合した、一石二鳥の目薬です。
うるおうだけでは取れない、コンタクトによる疲れ目対策
うるおうだけでは取れない、コンタクトによる疲れ目対策
長時間のコンタクト使用は目のかすみや疲れ目、辛い肩こりを引き起こします。『ロートCキューブプラスビタフレッシュ』はビタミンB6をはじめとする6つの有効成分で、潤すだけでは取りきれない目の疲れにスーッと効きます。
最高級のとろみベールが瞳とレンズを包み込む『ロート Cキューブプラス モイスト』
最高級のとろみベールが瞳とレンズを包み込む『ロート Cキューブプラス モイスト』
しょぼしょぼする目の乾き、コンタクトのゴロゴロ不快感には、瞳のうるおいが持続する、Cキューブ史上、最高級のとろみベールを。涙の蒸発を防いだり角膜を修復するなど、6つ有効成分が瞳やレンズの乾きをうるおします。

※質問や結果がうまく表示されない場合は、ページを更新してください。

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ