• HOME
  • エンタメ
  • ギョギョギョッ! 知らなかった……まぐろは「目玉」が絶品らしい
読み物

ギョギョギョッ! 知らなかった……まぐろは「目玉」が絶品らしい

ギョギョギョッ! 知らなかった……まぐろは「目玉」が絶品らしい

まぐろは刺身で食べるという人が大半だと思いますが、じつは通の間では、「目玉」がおすすめなんだそうです。しかもこの目玉は、味だけでなく栄養もあり、いいこと尽くめ。しかも“目”にいい食材でもあるんですよ。
そこで今回はまぐろの目玉について詳しくご紹介します!

栄養価の高い「まぐろ」。なかでも目玉は特にイイ!

「魚の王様」と言っても過言ではないくらい、日本人に親しまれている魚が「まぐろ」です。しかもこのまぐろのスゴイところは、ただ美味しいだけでなく栄養もたっぷり含まれているということ。

日本かつお・まぐろ漁業協同組合によると、

  • ・赤身まぐろは高たんぱく、低脂肪、低カロリー
  • ・肝臓をサポートするメチオニン、シスチンなどのアミノ酸が豊富
  • ・タウリンは血圧、血中コレステロールを下げ動脈硬化を防ぐ
  • ・脳梗塞や大腸がんの予防になるEPA(エイコサペンタエン酸)が豊富
  • ・脳細胞を活性化させるDHA(ドコサヘキサエン酸)が豊富
  • ・鉄分やビタミンB12が貧血を予防してくれる

などの高い栄養価が挙げられています。

特にまぐろの目玉は、近年注目を浴びている栄養素でもあるDHAとEPAがもっとも豊富な部位です。さらには、目の疲れに効果があると言われているビタミンB1も多く含まれています。
なんでも、ビタミンB1が欠乏していた太平洋戦争中には、兵士の滋養強壮のために魚の目玉を乾燥させて戦地へ送っていたそうで、当時の市場には目玉抜きの魚が並んでいたという記録も残っているそうですよ。
さらに、目玉はゼラチン質でできているので、コラーゲンもたっぷり。まさに美容と健康にぴったりの珍味とも言えるのです。

まぐろの目玉はどこで買える?イチオシの調理法は?

しかし、まぐろの目玉をどこで買えるのかご存知ない方も多いのではないでしょうか?
それもそのはず、やはり鮮度が命なだけに、漁港近くの市場スーパーでの購入や、ネット通販などで取り寄せるしかないようです。

また日本を代表するまぐろのメッカ、神奈川県・三崎漁港のまぐろ仲買人による絶品の食べ方は、ズバリ「煮つけ」!

  • 1:鍋に目玉がつかるくらいの湯を用意して、沸騰させる
  • 2:沸騰したら目玉を入れて湯通しする
  • 3:湯通しは、目玉のまわりの脂が抜けるまで続ける
  • 4:別の鍋に、酒、みりん、醤油、砂糖、ショウガをお好みの分量で投入。
  • 5:そこに、湯通しした目玉を加えて、10分ほど煮ればできあがり。

こちらは、お酒の肴にぴったりの逸品だそうですよ。目の疲れを感じたら、ぜひ試してみてはいかがですか?

【参考】
アリナミン‐元気の雑学 vol.14 魚の目玉は目にいいの!?
http://alinamin.jp/tired/topics/14.html
日本かつお・まぐろ漁業協同組合-かつお ・ まぐろ 物知り箱 ‐かつお ・ まぐろ栄養10ヵ条
http://www.japantuna.net/dic_05
神奈川の三崎漁港の仲買人に聞いた、マグロの一番おいしい食べ方とは?
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20120822/Cobs_il_201208_post-1742.html

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ