• HOME
  • エンタメ
  • 写真でわかる悪性腫瘍!?“白く写る目”で早期発見されたガンとは?
子ども

写真でわかる悪性腫瘍!?“白く写る目”で
早期発見されたガンとは?

写真でわかる悪性腫瘍!?“白く写る目”で<br>早期発見されたガンとは?

出典:3D PRINTING INDUSTRY−3D Scanning, Software and Printing Obliterate Cost and Increase Quality of Eye Prostheses!

今や国民病とさえ言われる『ガン』。
統計的にも日本人の死因第1位であり、3人に1人が何らかのガンにより亡くなっているという現状は、私たちにとっても決して人ごとではありません。

そんな中、カメラのレンズを通してガンを発見したという事例がありました。「写真に写るガン」とは、一体どういうものなのでしょうか?

“白い目”が教えてくれる『ガン』

米国在住のジュリー・フィッツジェラルドさんは、ある時、2歳になる息子エイブリーくんの瞳の中に、奇妙な“点”があることに気付きました。

その時には、さほど気に留めなかったジュリーさんですが、その後、Facebookの記事の中に気になる記述を見つけました。その記事には、「写真に白く光る目が写っていれば、それはガンのサインだ」と書かれていたのです。

エイブリーくんの目の奥にある奇妙な“点”を思い出したジュリーさんは、早速エイブリーくんをフラッシュ撮影してみました。すると、エイブリーくんの右目には赤目現象が、そして左目には“白い光”がはっきりと写し出されていたのです。

eye-cancer_02

出典:ABC News – Mom Catches 2-Year-Old’s Eye Cancer by Snapping Photo

心配になったジュリーさんが医師に相談したところ、エイブリーくんの症状は『網膜芽細胞腫(もうまくがさいぼうしゅ)』というガンであることが判明しました。

『網膜芽細胞腫』は網膜に発生する悪性腫瘍で、1万5千〜1万6千人の乳幼児につき、1人の割合で発症すると言われる小児ガンです。
網膜に腫瘍ができると当然視力は低下しますが、乳幼児は“モノを見て自分の視力を判断する指標”を持ちません。つまり、網膜芽細胞腫により『不同視』(左右の目で著しく視力の差がある状態)の症状が現れていたとしても、子どもはそのことに気付かない可能性があるのです。

また、乳幼児の場合は親にそのことを伝える言葉も持ちませんから、網膜芽細胞腫の早期発見には親の注意が不可欠ということになります。
その点からも、ジュリーさんの判断は賢明だったということができます。

撮影した子どもの目に白い輝き=ガンのサイン?

写真撮影の際に、目の中心が赤く写るという経験をした人は多いと思います。
これは『赤目現象』と呼ばれるもので、フラッシュ撮影により網膜の血管が赤い色となって写る現象です。しかしエイブリーくんの瞳には、赤目現象とともに“白い色”が同時に現れています。

これは網膜芽細胞腫の第1期『黒内障性猫眼(こくないしょうせいびょうがん)』と呼ばれるステージに見られる症状で、網膜に生じた腫瘍が硝子体の内側に隆起し、“白色瞳孔”として現れたものです。

eye-cancer_03

出典:Willseye Hospital – retinoblastoma

検査の時点でエイブリーくんの網膜の75%が腫瘍に覆われており、もしジュリーさんが異変に気付かず放置していたら、腫瘍は脳にまで広がっていた危険があったそうです。

カメラは『ガン検査キット』?

現在ではガンの検査方法は多様化しており、中には自宅でおこなえる簡易なガン検査キットなども発売されています。
しかし、小児ガンの場合は、このような検査キットを用いて検査をおこなおうとする親御さんは極めて少なく、また幼少期のガンそのものに対する認識も決して高いものではありません。

ステージが進行すると、眼球を摘出する以外の治療法がないという『網膜芽細胞腫』は、幼い子どもにとって恐ろしいガンです。もし身近なお子さんを撮影した写真に白い目が写っていたら、ぜひ専門医の診断を受けてみてください。

自宅のカメラでおこなえる小児ガン検査。ある意味では、もっとも手軽な“ガン検査キット”と言えるかもしれません。

▼『子どもの目を守る』なら、こちらもオススメ!
子どもの目はとっても大変!疲れ目CHECK!(ロート製薬 商品情報サイト)
視力の悪さは遺伝する!?眼科医直伝!子どもの目を守る対策とは?

【参考】
ABC News – Mom Catches 2-Year-Old’s Eye Cancer by Snapping Photo
http://abcnews.go.com/Health/mom-catches-year-olds-eye-cancer-snapping-photo/story?id=30954695
国立がんセンター 小児がんサービス -網膜芽細胞腫
http://ganjoho.jp/child/cancer/retinoblastoma/index.html

みんなに質問!目のこと教えて☆
Q1 / 5

お子さまの目が疲れているのではないかと感じることはありますか?

Loading ... Loading ...
Q2 / 5

目の疲れの蓄積は、視力低下の原因になりかねないことをご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
Q3 / 5

お子さまの疲れ目に対して、どのような対処をしていますか?(複数回答可)

Loading ... Loading ...
Q4 / 5

お子さまが視力検査でひっかかったことがありますか?

Loading ... Loading ...
Q5 / 5

勉強やスポーツなど「目の疲れの蓄積が視力低下の原因の1つ」ということに着目して開発した、“視る力を回復サポート”するこども専用疲れ目対策目薬として「Vロートジュニア」があることをご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
結果
Q1

お子さまの目が疲れているのではないかと感じることはありますか?

  • はい
    91%
  • いいえ
    9%
Loading ... Loading ...
Q2

目の疲れの蓄積は、視力低下の原因になりかねないことをご存知でしたか?

  • はい
    76%
  • いいえ
    24%
Loading ... Loading ...
Q3

お子さまの疲れ目に対して、どのような対処をしていますか?(複数回答可)

  • 姿勢をよくする
    18%
  • 明るいところで見るようにする
    34%
  • 目薬をさす
    10%
  • TV・ゲーム・スマホ・PC・読書などを長時間させない
    29%
  • サプリメントをとる
    2%
  • 病院に行く
    8%
Loading ... Loading ...
Q4

お子さまが視力検査でひっかかったことがありますか?

  • はい
    56%
  • いいえ
    44%
Loading ... Loading ...
Q5

勉強やスポーツなど「目の疲れの蓄積が視力低下の原因の1つ」ということに着目して開発した、“視る力を回復サポート”するこども専用疲れ目対策目薬として「Vロートジュニア」があることをご存知でしたか?

  • はい
    11%
  • いいえ
    89%
Loading ... Loading ...

放っておくと実は怖い、子どもの疲れ目!

\子どもの疲れ目におすすめの目薬/
勉強やテレビ、ゲームで疲れたお子さまの目に『Vロートジュニア』
勉強やテレビ、ゲームで疲れたお子さまの目に『Vロートジュニア』
ゲームやテレビ、電子教材など、現代は子どもの目にも大きな負担がかかる環境。子どもの疲れ目は対処せずに放っておくと、視力低下の一因になると考えられています。視る力を回復サポートする子ども専用目薬で、しっかりケアしてあげましょう!

※質問や結果がうまく表示されない場合は、ページを更新してください。

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

子ども

【眼科医監修】子どもが目にケガをした!よくあるケガの種類と応急処置&対処法のポイント

【眼科医監修】子どもが目にケガをした!よくあるケガの種類と応急処置&対処法のポイント

元気に外を走り回って遊ぶのは、子どもたちの仕事!豊かな心と丈夫な体を育てるために、外遊びは欠かせません。しかし、子どもの遊びにつきものなのがケガでしょう。保護者としては、楽しい時間を過ごしてほしいと思う反面、心配でもありますよね。

そこで今回は、眼科医の岡野先生に、子どもによく見られる目のケガとその対処法について教えてもらいました。この機会に、子どもを守る術を身につけませんか?

子どもによく見られる目のケガってどんなもの?

子どもたちは、私たち大人には想像もつかないような動きをするもの。「どうしたらこんなに服が汚れるのか」と、洗濯のたびに頭を抱えている保護者の方は多いことでしょう。

そして、それはケガにも共通します。いつもどおり遊んでいたはずなのに、大ケガをしてくるのは珍しいことではありません。

そんなときに気が動転しないよう、まずは子どもたちの生活の中で起こりがちな目のケガについて知っておきましょう。

【子どもによくある目のケガ1】打撲

転んで机に目をぶつけた、友達の手が誤って当たってしまった、サッカーや野球のボールが飛んできた……例を挙げればキリがないほど、打撲はさまざまなシーンで起こるケガです。

腕や足などであれば青あざができるくらいで済むかもしれませんが、眼球はやわらかくデリケートなので、目をぶつけたときは要注意。視力に異常がないかなど、よく確認する必要があります。

【子どもによくある目のケガ2】まぶたの裂傷

まぶたの裂傷も、よく見られるケガのひとつ。固いものに目をぶつけたり、ハサミやカッターを使っての作業中に誤って傷つけたりといったケースが想定できます。

裂傷を負った際は、流血の有無や、傷の深さや範囲によって必要な対応が変わってきます。

【子どもによくある目のケガ3】アレルギー

厳密にはケガではありませんが、汚れた手で目を触ってしまい、アレルギーを起こすケースもよく見られます。

多くの場合、点眼薬などで治療すれば回復しますが、放っておくと回復が遅れたり視力が低下したりすることも……。子どもの目に赤み多量の目やになどを確認したら、速やかに眼科にかかりましょう。

対応を間違えると悪化する場合も……応急処置のポイントとは

よくあるケガの種類を押さえたら、応急処置のポイントについて見ていきましょう。

まず、応急処置の大前提は、必要以上に触らないことです。心配だからと患部に触れたり、誤った処置をしたりすると、状態が悪化する可能性があります。

特に多い誤った応急処置は、腫れた目元を冷やすこと。目が腫れた場合、温めて治療する場合もあるので、自己判断で対処しないようにしましょう。

子どもがケガをしたら、基本的には触らずにすぐ病院にかかってください。ただし、裂傷を負って傷口に汚れがついている場合は、化膿や感染を防ぐために水で洗い流しましょう

血が止まらない場合は、止血するために傷口の周りを冷やしてもOKです。

スムーズな診断のために!病院にかかる前に確認すべきポイント

病院にかかる際は事前に以下の項目をチェックし、異常がある場合は受付や医師に伝えると、よりスムーズに診断を受けられます。

・光が見えるかどうか(視界が暗くないか)
・目を動かすと痛いかどうか
・ケガをしたときの状況を説明できるかどうか(覚えているかどうか)

ケガをしたときの記憶がない場合は、眼科だけでなく脳外科を受診する必要がある可能性も。お子さんをできるだけ落ち着かせて、しっかり話を聞くようにしてください。

なお、裂傷の程度がひどく縫合が必要な場合は、傷跡についても考えなくてはなりません。なるべく傷跡を残さず治したい場合は、形成外科にかかったほうがいいこともあります。まずは眼科にかかり、希望を伝えた上で、医師と対応を相談するといいでしょう。

ケガをしてしまったとき、子どもは痛みとショックで取り乱してしまうもの。少しでも安心させてあげられるよう、保護者の方は正しい知識を身につけて、落ち着いて対応できるようにしてくださいね。

▼子どもの目に関するそのほかの記事はコチラ!
肌だけで大丈夫?!子どもの瞳の紫外線ケアでトラブル予防(ロート製薬 商品情報サイト)
近視の子どもが急増中!?近視を抑制して目の健康を守るための対策まとめ
2歳児の8割がスマートフォンを利用!?「スマホ育児」が子どもに与える影響は?
3歳児健診が早期発見のカギ!見逃さないで!子どもの「片目だけの弱視」
オルソケラトロジーが未成年解禁に!子どもの視力矯正も選択肢が広がる
大人だけじゃない!すぐに対策を!知っておきたい子どもの白内障

文/中島香菜
目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ