• HOME
  • 新着目コラムー最新の記事

\新着/目コラム最新の記事

目コラム
【目の保養!話題の絶景スポットシリーズ】絵画の世界が現実に!? ~岐阜県『モネの池』編~
アイケア

【目の保養!話題の絶景スポットシリーズ】絵画の世界が現実に!? ~岐阜県『モネの池』編~

最近では「フォトジェニックスポット」というキーワードとともに、改めて日本の絶景スポットへの関心が高まっています。今回は「あの名画にそっくり!」と話題になったことから一躍全国区となった、『モネの池』をご紹介します。 ...

詳細を見る
《鍼灸師監修》通勤中などのすきま時間に実践したい!疲れ目による視力の低下に効くツボ4選
眼精疲労

《鍼灸師監修》通勤中などのすきま時間に実践したい!疲れ目による視力の低下に効くツボ4選

何だか最近ものが見えづらくなった……そう感じている方はいらっしゃいませんか?パソコンやスマートフォンが普及し、目を酷使することが多くなった現代人。目の疲れは、頭痛や肩こりだけでなく、視力の低下にもつながります。 そんな...

詳細を見る
お手入れの仕方がメガネの寿命に影響する!?知っておきたいメガネレンズの性質とメガネを長持ちさせるコツ
トリビア

お手入れの仕方がメガネの寿命に影響する!?知っておきたいメガネレンズの性質とメガネを長持ちさせるコツ

メガネには、一度買ったら度が合わなくなるまでずっと使えるイメージがありませんか?しかし実は、メガネにもちゃんと寿命があるのです。 今回は、メガネを少しでも長く使うためのお手入れのポイントや長持ちさせるコツをご紹介します...

詳細を見る
冬の夜を美しく彩るLEDの仕組みとは?イルミネーションが昔よりカラフルになった理由
トリビア

冬の夜を美しく彩るLEDの仕組みとは?イルミネーションが昔よりカラフルになった理由

夜の街を彩る美しいイルミネーションは、冬の風物詩のひとつです。このイルミネーション、現在ではLEDで構成されているものがほとんどで、最近ではライトのカラーもずいぶんとカラフルになりました。 開発が進むにつれ、商業施設か...

詳細を見る
白内障や緑内障も?!遺伝が原因のひとつとして考えられる目の病気まとめ
目の病気

白内障や緑内障も?!遺伝が原因のひとつとして考えられる目の病気まとめ

親から子どもへと受け継がれていく遺伝情報。顔や姿かたちが似ているなど遺伝は見た目にも関係してきますが、病気などのマイナスの情報も受け継いでしまう可能性があります。 遺伝が原因として考えられる病気はさまざまですが、目の病...

詳細を見る
子どもの弱視がわかったら……早期にはじめたい『アイパッチ』治療
子ども

子どもの弱視がわかったら……早期にはじめたい『アイパッチ』治療

子どもの視力は体の成長とともに発達していき、6歳ごろに完成するといわれています。ところがその成長過程で目に問題があると、視力がうまく育たず「弱視」になる可能性があります。 今回は、子どもを弱視から守るために知っておきた...

詳細を見る
直訳NGな表現に注意!あの職業にも「目」が関係している!?英語の「目」の慣用句・日常表現6選
トリビア

直訳NGな表現に注意!あの職業にも「目」が関係している!?英語の「目」の慣用句・日常表現6選

さあ、勉強するぞ!と意気込んでいるときでも、教科書や参考書を丸暗記するのは誰だって抵抗がありますよね。少し脱線しながらでも意外なこぼれ話やうんちくを知りながらのほうが、楽しく学べるはずです。 特に英語に関しては、言葉の...

詳細を見る
花粉症は冬にもある!どんな花粉が飛んでいるの?風邪との違いは?
花粉

花粉症は冬にもある!どんな花粉が飛んでいるの?風邪との違いは?

「冬にも花粉症はある」という事実をご存知でしたか?春や秋の花粉症シーズンに比べれば少ないものの、冬にも花粉は飛んでいるので、敏感な方であれば微量な花粉に反応してしまうことがあるようです。 冬は風邪を引きやすい季節でもあ...

詳細を見る
《医師監修》「秀才くん=メガネ」には理由があった!?子どもの視力と学力の深い関係とは
子ども

《医師監修》「秀才くん=メガネ」には理由があった!?子どもの視力と学力の深い関係とは

頭のいい子はメガネをかけている……みなさんは、そんなイメージをお持ちではないでしょうか?ドラマやマンガを思い返してみても、秀才キャラの多くはメガネをかけていますよね。 「勉強ができる子のメガネ率が高いのには、ちゃんと理...

詳細を見る
寒サニ負ケズ、雪ニモ負ケズ、目の健康を祈願しよう!目にご利益のある神様まとめ~東北編~
読み物

寒サニ負ケズ、雪ニモ負ケズ、目の健康を祈願しよう!目にご利益のある神様まとめ~東北編~

日に日に寒さが厳しくなり、コートが手放せない時季となりました。特に冬の東北は雪がたくさん積もり、美しい銀世界が広がります。しかし、冬は空気が乾燥するため目が乾きやすく、ドライアイなどの目のトラブルも起こりやすくなります。...

詳細を見る
  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ