• HOME
  • 3(右上)

3(右上)

3(右上)
目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

UVケア

油断大敵!目も日焼けします!UVカットコンタクトレンズで紫外線対策

油断大敵!目も日焼けします!UVカットコンタクトレンズで紫外線対策

美肌のための紫外線対策は完璧!という方でも、目の紫外線対策にはあまり関心を向けていない方が多いのではないでしょうか?ここでは、意外と見落としがちな目の紫外線対策についてお届けします。

紫外線を長年浴び続けると、白内障や早期老眼のリスクに

紫外線対策_02

紫外線が肌にダメージを与えてシミやシワの原因になることは有名ですが、目にも悪影響をおよぼすことはあまりフォーカスされません。実は、目が紫外線を浴びると、紫外線を浴びていない肌も日焼けすることがわかっています。

目に紫外線を浴びると、角膜に小さな炎症が生じます。その炎症刺激が脳へと伝わり、「メラニンを作って肌を防御しなさい」という指令が全身に下されます。

その結果、紫外線を浴びていないはずの肌まで、日焼けをした状態に陥ってしまうことがあるのです。目が日焼けすると、肌も一緒に日焼けする可能性があることを覚えておきましょう。

また、目が紫外線を浴びることによる悪影響はそれだけではありません。よく晴れた日のスキー場や海水浴場で無防備に過ごすと、目は大量の紫外線を集中的に浴びてしまい、『紫外線角膜炎(雪目)』を発症しやすくなります。

長期にわたって目に紫外線を浴び続けた場合は紫外線の蓄積によって目の奥にある水晶体が変性し、白内障や早期の老眼、黒目(角膜)部分に白目(結膜)が侵入してくる『翼状片(よくじょうへん)』なども発症しやすくなるといわれています。

『翼状片』についてはこちらの記事で紹介しています。
白目がニョキニョキ伸びてくる?恐怖の眼疾患『翼状片』とは

「年間の紫外線量が多い沖縄県民は、沖縄よりも紫外線量が少ない石川県民に比べて白内障を発症する年齢が早い」という金沢医科大の調査報告からも、紫外線による目のダメージが深刻であることがわかります。

あらゆる角度から紫外線が反射するオフィス街にご用心!

紫外線対策_03

気象庁によると、1年を通した天候に大きく左右されるものの、年間の紫外線量がもっとも多いのは7~ 8月になるそうです。このように、紫外線の強さが季節によって異なることはみなさんもご存知でしょう。

ここで、ジョンソン・エンド・ジョンソンと金沢医科大学が共同で行った、興味深い調査の結果をご紹介します。

目に入ってくる紫外線量を日の出から日の入りまでの時間帯で調査したところ、石川県金沢市内では太陽高度のもっとも高い12時前後の時間帯に紫外線量がピークを迎えるのに対し、都内オフィス街では1日中ほぼ同レベルの紫外線量であることが判明しました。

これは、オフィス街特有の「散乱光」による影響だと考えられます。ビルの側面や大量の窓、アスファルトから紫外線の反射があるオフィス街では、あらゆる方向から紫外線を浴びてしまうのです。

「紫外線対策=太陽が高く昇る時間帯」と思いがちですが、「オフィス街で働く現代人の目は、朝から晩まで強い紫外線にさらされている」ことを覚えておきましょう。

UVカットコンタクトレンズとUVカットサングラスの併用が鉄板

紫外線対策_04

目の紫外線対策は住んでいる地域や職業、生活習慣などによっても異なるものですが、できるだけ目から至近距離で紫外線対策を施すのが有効とされています。

目からの距離という点でもっとも効果的なのは、UVカット機能つきコンタクトレンズです。UVカットコンタクトレンズなら、角膜が浴びる紫外線の量を98%もカットすることが可能です。

面倒なケアがいらない1dayタイプをはじめ、2週間用の2weekタイプ、老眼向けの遠近両用タイプ、黒目を盛ることができるサークルレンズタイプまで、さまざまな種類がそろっています。

ただし、コンタクトレンズの特性上、白目に降り注ぐ紫外線を防ぐことはできません。そこでおすすめしたいのが、UVカット加工が施されたサングラスとの併用です。

紫外線は上からだけでなく横方向からも浴びるので、目の周りを大きく囲むようなカーブの深いデザインを選びましょう。

また、色の濃いサングラスと色の薄いサングラスで同程度の紫外線カットの能力があるとしたら、色の薄いタイプが有利です。色の濃いサングラスをかけると視界が暗くなり、光をたくさん取り入れようと瞳孔が大きくなることから、たくさんの紫外線が目の中に入る可能性があります。

UVカットコンタクトレンズとUVカットサングラス、さらにUVカット機能のついた日傘やつばの広い帽子をあわせれば完璧です。

長い年月をかけて目に紫外線を浴び続けると、早期の老眼や白内障のリスクを高めます。肌の紫外線対策を行うのと同じように、年間を通して目の紫外線対策も行いましょう。

▼紫外線から目を守りたい方はコチラもチェック!
目から入った紫外線がシミの原因に!紫外線対策の新常識まとめ
紫外線から目を守れ!今春のトレンドアイテム『サングラス』の選び方
日焼けならぬ「目やけ」から瞳を守る!夏の紫外線には目薬で“瞳のUVケア”

▼その目の充血、実は日焼けが原因かも?
目のトラブルについて~充血~(ロート製薬 商品情報サイト)

〈参考〉
紫外線対策について みんなの知りたいを投稿しよう!おしえて!瞳のギモン Myアキュビュー®
https://acuvue.jnj.co.jp/ma-contents/inquiry-box/qa-03.htm
紫外線 コンタクトレンズ コンタクトレンズのシード「SEED」
http://www.seed.co.jp/products/contact/aim/ultraviolet.html
コンタクトレンズのUVカット機能とは?
http://www.chuo-contact.co.jp/column/knowledge/16120505.html
コンタクト装用と紫外線予防Jコンタクト
http://www.jcontact.co.jp/cl_eye/uv/
その“常識”で大丈夫!?確認必須の紫外線危険度グラフ ロート製薬 商品情報サイト
http://jp.rohto.com/learn-more/sun-care/column/study/
眼のUV対策、忘れていませんか?|メガネスーパー 眼鏡(めがね、メガネ),コンタクト,サングラス,補聴器販売
https://www.meganesuper.co.jp/eye-health-blog/eye-uv/
金沢医科大学 教えて!ドクター 第21回 – 金沢医科大学病院 – Kanazawa Medical University Hospital -
http://www.kanazawa-med.ac.jp/~hospital/2013/12/21-2.html
ENAK オフィス街の紫外線反射 白内障にご用心を
http://www.sankei.co.jp/enak/2008/may/kiji/01lifeUv.html
気象庁|紫外線に関する質問
http://www.data.jma.go.jp/gmd/env/uvhp/uv_a02.html

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ