• HOME
  • 2(左下)

2(左下)

2(左下)
目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

読み物

11月22日は『いい夫婦の日』アイコンタクトと○○で夫婦愛が深まる!?

11月22日は『いい夫婦の日』アイコンタクトと○○で夫婦愛が深まる!?

日本中の夫婦に素敵な関係を築いてほしい――そんな願いからスタートした「いい夫婦の日(11月22日)」は今年で29回目を迎えます。同じ人生を歩むなら、喧嘩や衝突よりも幸せな時間が多いほうがいいですよね。

今回は夫婦円満のテクニックを脳科学の観点からご紹介します。

理論VS感情!夫婦喧嘩が起こるメカニズム

いい夫婦の日_02

「十分な会話を持つことが夫婦円満の秘訣」というのは昔からいわれていることですが、夫婦の会話は時として夫婦喧嘩へのアクセルにもなります。

論理的ですぐに具体的な策をとろうとするのが、男という生き物です。一方で、よく気がつくも感情的、いわなくても察してほしいと願うのが女という生き物です。「男と女は異星人」という比喩があるほど、男性と女性では考え方や価値観に決定的な違いがあります。

これを夫婦に当てはめてみるとどうでしょうか?妻は夫にただ話を聞いてほしいのであって、結論を急いでいるわけではありません。自分の不安な気持ちを察してほしいことから、結論のない話をだらだらと続けます。

一方の夫は論点のはっきりしない話を長時間聞かされるのは苦痛ですから、「心配しすぎじゃない?」「それで、どうしたいの?」「それなら○○すればいい」と、すぐに結論を出そうとします。そんな夫に対して妻は、「あなたはなにもわかっていない…」と不機嫌になるわけです。

この記事をご覧になっている既婚者のみなさん、心当たりはないでしょうか?

夫婦円満のカギは愛情ホルモン『オキシトシン』が握っていた!

いい夫婦の日_03

前置きが長くなりましたが、本題の夫婦円満のテクニックです。夫婦愛を長続きさせる方法は、脳科学の分野でも往年のテーマでした。

そして、長年の研究から導き出された答えが、人に幸福感をもたらす愛情ホルモン『オキシトシン』の存在です。オキシトシンは母親が赤ちゃんに授乳する際に分泌されるホルモンとして有名ですが、出産経験のない女性や男性でも分泌されることがわかっています。

このオキシトシンが脳下垂体から分泌されることで、好き・嫌い、快・不快を判断する作用が抑制されます。その結果、それまで抱えていたストレスが不思議と気にならなくなり、霧が晴れたようにリラックスできます。

心身が心地よい幸福感に包まれることで、パートナーへの信頼感や愛情が自然と高まる、という仕組みです。つまり、このオキシトシンを上手に分泌させれば、夫婦円満に大いに役立つというわけです。

驚くほど簡単にオキシトシンを分泌させるテクニック

いい夫婦の日_04

オキシトシンの重要性がわかったところで、上手に分泌させる方法をレクチャーします。それは「人との触れ合い」による刺激です。代表的な行為はセックスですが、夫婦で手をつないだりマッサージをしたりなど、パートナーと直接的なスキンシップを図ることでも十分に分泌されます。

「いまさらスキンシップなんて、恥ずかしい……」というご夫婦は、「心の触れ合い」による刺激をお試しください。

オキシトシンは直接肌に触れ合わなくとも、相手のことを思いやったり、やさしくしたり、共感することによって分泌されます。しかも、自分だけではなく、やさしくされた相手にもオキシトシンは分泌されるのです。

ここで驚くほど簡単に真似できる方法をご紹介しましょう。ずばり、アイコンタクトファーストネームで呼び合う、の2つです。夫婦関係が長くなるほど、お互いの目を見て話す機会は減っていくものです。

照れくさいと感じるかもしれませんが、アイコンタクトでオキシトシンが分泌されることは脳科学でも立証されています。

さらに、株式会社ポーラが行った実験によれば、普段パートナーから「ママ」や「お母さん」と呼ばれている女性を対象に夫から「ファーストネームでの呼びかけ」を行ってもらったところ、呼びかけ後にオキシトシンの分泌量が上昇することも明らかになっています。

いい夫婦の日_05

11月22日のいい夫婦の日は、アイコンタクトとファーストネームでの呼びかけを試してみませんか?日本中に幸せなご夫婦が増えることを心から願っています。

▼合わせて読みたい!アイコンタクトにまつわるお役立ち記事はコチラ
コミュニケーションのツボはアイコンタクト!相手の目を見て話すコツ
好きな人の前では瞳孔が開くってホント? 恋愛と瞳の意外なカンケイ
人類の祖先は黒目だけだった! 人間に『白目』がある理由

▼普段画面ばかり見ているという方は、たまにはパートナーと見つめ合ってみてはいかが?
あなたも注意!デジアイ症候群!(ロート製薬 商品情報サイト)

〈参考〉
11月22日は「いい夫婦の日」
http://www.fufu1122.com/
オキシトシン 眼を見つめる勇気! おぐり近視眼科コラム
http://ogurikinshi.com/column/?p=1677
オキシトシン分泌を増やす方法とは! 専門医師が解説! vol.2 Rhythm (リズム)
https://www.life-rhythm.net/okishiton2/
【脳科学的に解説】「家庭の中心で、妻の名前をさけぶ」ことが夫婦円満になるワケ – All About NEWS
https://news.allabout.co.jp/articles/d/74195/
『AERA 2013年9月2日発行号』「永く愛し合うそのためには」 朝日新聞出版
『壮快 2016年11月号』「愛情ホルモン・オキシトシンがほとばしり超健康になる」 マキノ出版

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ