• HOME
  • 目のケア
  • 空気の汚染でドライアイになる?PM2.5や黄砂などが目に与える影響とは
ドライアイ

空気の汚染でドライアイになる?PM2.5や黄砂などが目に与える影響とは

空気の汚染でドライアイになる?PM2.5や黄砂などが目に与える影響とは

出典:iPolittics – How China could shame the West on climate change

例年のように大陸から押し寄せてくる、PM2.5などの有毒な粒子状物質。今ではPM2.5の分布情報も毎日のように更新され、まるで天気予報のように接することが日常的になっています。PM2.5や黄砂などの粒子から身を守るために、日常的にマスクを使用している方も多いのではないでしょうか。

しかし空気汚染の影響は呼吸器だけではなく、目にも深刻なダメージを与えます。そこで今回は、PM2.5などの身近な大気汚染が目に与える影響について、ご紹介します。

微小粒子状物質「PM2.5」とは?

PM2.5は、直径2.5μm(マイクロメートル)以下の非常に小さな粒子のことです。PMとは「Particulate Matter(粒子状物質)」の頭文字をとった言葉ですが、その成分は炭素、硝酸塩、アンモニウム塩、硫酸塩のほか、ケイ素、ナトリウム、アルミニウムなどの無機元素などが含まれます。

直径2.5μmといってもピンときませんが、具体的には髪の毛と比べると1/30程度の大きさ、スギ花粉と比べても1/10以下の大きさという、目に見えないほどの非常に小さな微粒子です。

PM2.5の目への影響_02
出典:東京都環境局 – 微小粒子状物質(PM2.5)対策

その発生源はボイラーや焼却炉などの煤煙を発生する施設や、鉱物の堆積場などの粉塵を発生する施設、また自動車や航空機などの排出物からも検出されます。しかし日本で問題とされているのは、主に中国から大気に乗って運ばれてくるPM2.5です。

しかも、このPM2.5は極めて小さな粒子であるため、目に入ると涙に溶け込み、時には深刻な事態を引き起こすことがあります。特に、硫黄酸化物(SOx)や窒素酸化物(NOx)などのガス状大気汚染物質が目に入ることで涙の酸化が起こり、角膜炎に似た症状を引き起こすことがあります。

PM2.5の濃度が高い日にはマスクを使うことももちろん大切ですが、花粉症用のメガネを活用するなど、目のケアにもきちんと気を配ることが必要なようです。

「黄砂」や「排気ガス」など、私たちの身近には目に悪い汚染物質がいっぱい!

大陸から気流に乗ってやってくる汚染物質は、PM2.5だけではありません。時に車のボンネットを砂だらけにしてしまう黄砂にも、汚染物質が紛れ込んでいます。

黄砂は大気中を浮遊する間に、二酸化窒素(NO2)や硫酸塩エアロゾルなどを取り込み、有毒な黄砂となって日本へと飛来します。黄砂による目の症状は粒子によるかゆみや充血だけではなく、時にはアレルギー性結膜炎などにも結びつくのです。

PM2.5の目への影響_03
出典:Vitamin D Council – Vitamin D levels: Associated with dry eyes?

また近年のアメリカの研究では、大気汚染がドライアイの原因になるという調査結果が報告されています。

この研究をおこなったのは、マイアミ大学病院のバスコム・パルマー眼科研究所。それによると、大気汚染のレベルが高いニューヨークやシカゴ、ロサンゼルス、マイアミを含むほとんどの大都市圏では、ドライアイの患者数が17~21%という高い有病率を示したそうです。都会に暮らす我々にとっても、人ごとではありませんね。

夏にひそむ危険!ビーチの潮風や土埃にも注意して!

これからの季節、海水浴を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。なんといっても、夏はレジャーの季節。海に山にと、思う存分エンジョイすることは心身にとって非常に有意義なことです。

PM2.5の目への影響_04

しかしPM2.5のような汚染物質とはいえないまでも、潮風やビーチの砂埃も目にとってよい影響を与えないことがあるので気をつけましょう。

特に潮風や紫外線は、“目のシミ”とも呼ばれ白目が黄色く隆起する「瞼裂斑(けんれつはん)」や、結膜(白目の部分)が黒目へ向かって伸びてくる「翼状片(よくじょうへん)」の原因になるといわれています。ですから、レジャーの間にも目薬を持参したりサングラスを着用したりするなど、十分なケアを心がけることが大切です。

▼「瞼裂斑」や「翼状片」について知りたい方は、このコラムも読んでみて!
目に黄色いシミが…!!その症状は『瞼裂斑(けんれつはん)』かも!?
白目がニョキニョキ伸びてくる?恐怖の眼疾患『翼状片』とは

私たちが暮らす環境には、目への危険が思っている以上にたくさん存在するようですね。ですが、きちんとしたケアさえおこなっていれば、それほど恐れることはありません。

何にもまして、こうした物質にいちいち怯えて暮らしていては精神的に疲れてしまいますよね。だからこそ「目」には気を使い、より良い環境を作っていくことが大切ですね。

▼これからのシーズン、読んでおきたい記事はコチラ!
目のトラブルについて~ドライアイ~(ロート製薬 商品情報サイト)
夏がくる、その前に!子どもの目を守るケア習慣を身につけよう
集中力を奪うのは“暑さ”だけじゃない!夏のオフィスですっきり目覚めるリフレッシュ法
日焼けならぬ「目やけ」から瞳を守る!夏の紫外線には目薬で“瞳のUVケア”
海中で目を開けても痛くないのはナゼ!?夏の瞳にまつわるトリビア&トラブル
【目の保養にいかが?】キレイな景色が見られる おすすめスポット「国内編」

【参考】
東京都環境局 – 微小粒子状物質(PM2.5)対策
http://www.kankyo.metro.tokyo.jp/air/air_pollution/PM2.5/
Science Daily – Residents of most polluted US cities have increased risk of dry eye syndrome
https://www.sciencedaily.com/releases/2013/11/131116171106.htm

文/キネコ
みんなに質問!目のこと教えて☆
Q1 / 5

疲れ目を訴えている人の6割がドライアイも併発していることをご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
Q2 / 5

ドライアイ(目の乾き)にならないためには、涙の3層「油層」「水層」「ムチン層」のバランスが大切なことをご存知でしたか? ※3層のバランスが崩れると涙が蒸発しやすくなり、ドライアイ(目の乾き)や目の不快感などが現れやすくなります。

Loading ... Loading ...
Q3 / 5

ドライアイ(目の乾き)では涙の状態が不安定になり、目の表面にドライスポットができることで、見えづらくなることをご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
Q4 / 5

涙の3層構造に着目したうるおいを補給して涙をつなぎとめ、ドライスポットが出来たドライアイ(目の乾き)を癒す目薬として、「ロート ドライエイド」「新なみだロート ドライアイ」があることをご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
Q5 / 5

「ロート ドライエイド」は、より我慢できないつらいドライアイ(乾き目)の解決のため、60倍のとろみがある高粘度の薬液で、瞳表面のドライスポットを包み込み、涙の蒸発を防ぎ、うるおいを長時間キープする目薬であることをご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
結果
Q1

疲れ目を訴えている人の6割がドライアイも併発していることをご存知でしたか?

  • はい
    54%
  • いいえ
    46%
Loading ... Loading ...
Q2

ドライアイ(目の乾き)にならないためには、涙の3層「油層」「水層」「ムチン層」のバランスが大切なことをご存知でしたか? ※3層のバランスが崩れると涙が蒸発しやすくなり、ドライアイ(目の乾き)や目の不快感などが現れやすくなります。

  • はい
    43%
  • いいえ
    57%
Loading ... Loading ...
Q3

ドライアイ(目の乾き)では涙の状態が不安定になり、目の表面にドライスポットができることで、見えづらくなることをご存知でしたか?

  • 知っていた
    8%
  • 知らなかった
    92%
Loading ... Loading ...
Q4

涙の3層構造に着目したうるおいを補給して涙をつなぎとめ、ドライスポットが出来たドライアイ(目の乾き)を癒す目薬として、「ロート ドライエイド」「新なみだロート ドライアイ」があることをご存知でしたか?

  • はい
    50%
  • いいえ
    50%
Loading ... Loading ...
Q5

「ロート ドライエイド」は、より我慢できないつらいドライアイ(乾き目)の解決のため、60倍のとろみがある高粘度の薬液で、瞳表面のドライスポットを包み込み、涙の蒸発を防ぎ、うるおいを長時間キープする目薬であることをご存知でしたか?

  • はい
    0%
  • いいえ
    100%
Loading ... Loading ...

瞳にうるおいを忘れないで!

\目の乾きを感じた時におすすめの目薬/
約60倍のとろみが効く!『ロートドライエイド』
約60倍のとろみが効く!『ロートドライエイド』
日本人の約2人に1人がドライアイ(目の乾き)といわれています。『ロートドライエイド』は通常の目薬の約60倍もの高粘度を実現!涙の蒸発をしっかり防いでくれます。つらい目の乾きにお悩みの方はぜひお試しください。
新発想!涙をつなぎとめる、『新なみだロート ドライアイ』
新発想!涙をつなぎとめる、『新なみだロート ドライアイ』
エアコンや暖房で目の乾きを感じた時、デスクワークで目が疲れた時は、自然の涙に近い三層構造の『新なみだロート ドライアイ』でケア!さし心地にもこだわり、涙のようにしっとりとやさしい1滴が瞳を包み込んで潤いをキープします。

※質問や結果がうまく表示されない場合は、ページを更新してください。

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

目の病気

「年をとると涙腺がゆるむ」って本当!? もしかしたらそれ、『涙目』の症状かも!

「年をとると涙腺がゆるむ」って本当!? もしかしたらそれ、『涙目』の症状かも!

「年をとると、涙腺がゆるくなってねぇ」——。
ドラマでも、日常生活でもお馴染みのフレーズ。

ですがこれ、医学的に証明できるのでしょうか?
眼科医・岡野先生に尋ねたところ、見えてきたのは、ひと口には語れない涙のメカニズム。
さらにデスクワーカーを悩ませる、『涙目』という症状まで見えてきました!

眼科医の見地からズバッと斬る!「年をとると涙腺がゆるむ」はウソ

単刀直入に言いましょう。
「年をとると涙腺がゆるむ」——。それは、あり得ません。
医学的な話をすれば、そもそも涙腺には、「ゆるむ」という表現が見合う、蛇口のような器官が存在しないからです。

合わせて、人間の肌を例に考えてみましょう。
肌は加齢によって水分の分泌量が少なくなり、カサつきを感じ始めます。
涙を分泌する器官である涙腺も同様、年を追うごとに機能が低下し、分泌量が減っていきます。
つまり「年をとると涙腺がゆるむ」=「年をとると涙がよく出る」とは正反対、眼科医の見地からすると、むしろ「年をとると涙が出づらくなる」というほうが正しいのです。

しかし「年をとると涙がよく出る」と感じるのは、間違いではありません。
なぜ、涙腺の状態とは正反対、矛盾とも言える感覚に見舞われるのか?
それを知るには、そもそも「涙」とは何なのかを知る必要があります。

加齢で「脂」が減少!それでも目を守ろうと「塩水」が過剰分泌される

namidame_02

涙は主に「塩水・脂・タンパク質」の3つで成り立っています。
私たちは「涙」と聞くと、さらさらととろみのない液体を思い浮かべますが、これは「塩水」の割合が多い状態。
しかし塩水ばかりでは、空気に触れるとすぐに乾いてしまい、目を守るには物足りません。
目は、涙に含まれた「脂」によって乾燥から守られ、「タンパク質」によって栄養が届けられるのです。

3つのうち、加齢とともに特に減少するのが「脂」。
脂が不足した涙では、目を乾燥から守るには不十分のため、それをどうにか補おうと、体はひたすら「塩水」を分泌させようと躍起になります。

程よくタンパク質(ムチン)や脂を含んだ「とろっとした涙」と、塩水のみの「さらさらとした涙」。
前者は粘度によって、まぶたの内側にとどまりますが、後者は目からこぼれ落ちるため、「涙が出ている」と認識しやすくなります。
加齢によって涙全体の分泌量は減少しているものの、「さらさらとした涙」が分泌される割合が増えるため、「年をとると涙が出やすくなる」と勘違いをしているのです。

孫の成長に号泣!さらさらとした涙は、感情の高ぶりで分泌される!?

namidame_03

出典:ヘルスケア倶楽部−目の健康

この勘違いを引き起こすには、もうひとつの要因があります。
実は、「塩水」と「脂」では分泌される器官が異なり、「脂」の減少に乗じて、「塩水」が躍起に分泌される器官は、感情に左右される側面が大きいからです。

「塩水」は「涙腺」から、「脂」は「マイボーム腺」から分泌されますが、前者は、感情をコントロールする脳の器官「前頭前野」と深い関わりを持ちます。
感動的な場面に出会ったとき、また悲しい場面に遭遇したとき、前頭前野が涙腺を刺激。
加齢とともにさまざまな経験を積めば、その分、感情が豊かになるため、ちょっとしたことでつい涙…という状況を生み出しているのでしょう。

加齢だけじゃない!「脂」を補う「塩水」の過剰分泌は「涙目」の症状

一方、「脂」が分泌される「マイボーム腺」は、まつげの生え際に沿うように存在し、パチパチとまばたきをすることで機能します。
まばたきによって、ポンプのように押し出されてくるのです。

つまり正常にまばたきができていないと、涙に含まれる「脂」の量が減り、目が乾燥しやすくなります。
すると先に説明したように、「塩水」が多く分泌され始める。
「妙に涙がよく出るなぁ」と感じたら、これは『涙目』という症状です。

となれば、「年をとったから…」と放っておいてはいけません。
『涙目』とは言わば、ドライアイの発症を告げるシグナルです。

『涙目』は、加齢に関わらず発症します。
とりわけ、仕事に集中を強いられるデスクワーカーは要注意。あまりに集中が続くと、まばたきを忘れてしまうことがあります。
正常にまばたきができる=正常に「脂」が分泌される環境をつくるため、パソコンと目の距離を調整したり、適度に休憩をとったりなどの対策が必要です。
それでも、あまりに涙が出るようなら、アレルギーや逆さまつげなどの要因も考えられるので、早めに眼科を受診しましょう。

▼「最近涙が出やすくなった」と感じる方は、こちらもどうぞ!
目のトラブルについて~なみだ目~(ロート製薬 商品情報サイト)

目のテストに挑戦!

下記のカラーチャートに何種類の色が使われているか、あなたは見分けることができますか?

tetrachromacy2_02
答えはこちら!!

見えた色の数によってはもしかしたら、あなたは「4色型色覚者」かもしれません!

取材・文/大谷享子
目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ