• HOME
  • 目のケア
  • キーワードは癒やし!現代人のストレスに効く「1/fゆらぎ」とは?
読み物

キーワードは癒やし!現代人のストレスに効く「1/fゆらぎ」とは?

キーワードは癒やし!現代人のストレスに効く「1/fゆらぎ」とは?

現代人の多くがストレスを抱える一方で、ストレスとは無縁なタイプも存在します。ストレスを溜め込む人間と、ストレスを溜め込まない人間の日常はどこが違うのでしょうか? 実はそのカギ、「1/fゆらぎ」が握っているのです。

生活習慣を変えずにストレス解放!そんな夢のような方法とは?

1fゆらぎでリラックス_02

仕事にプライベートに忙しい現代人は、日常的なストレスから寝つきが悪くなり、慢性的な睡眠不足におちいっている方も少なくはありません。目の健康は全身の健康状態と密接に関係していますから、ストレス過多で睡眠不足という不健康な体では、眼精疲労視力低下を自ら引き寄せているようなものです。

ストレスは百害あって一利なし。思い当たるふしがあるみなさんにはぜひ、この機会に生活習慣を見直すことをおすすめします。しかし、中には「転職でもしない限り、生活習慣を変えるなんてムリ!」という方もいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、日常生活に取り入れるだけでストレスを解放してリラックスできる「1/fゆらぎ(エフぶんのいちゆらぎ)」をご紹介します。

小鳥のさえずり、小川のせせらぎ…「1/fゆらぎ」は自然界が発する音

1fゆらぎでリラックス_03

みなさんも思い出してみてください。初めて行った場所なのに居心地がよくて、つい長居をしてしまった公園、山、海、川はありませんでしたか? 実はその空間にこそ、これからご紹介する「1/fゆらぎ」が溢れているのです。

そもそも1/fゆらぎとは自然界に存在するリズムで、パワー(スペクトル密度)が周波数fに反比例するゆらぎのことを指します。小鳥のさえずり、風にそよぐ枝葉の音、小川のせせらぎ……といった自然界が発する音には、このリズムがあるといわれています。

たとえば小川のせせらぎ音は一定ではなく、強くなったり弱くなったりするなど、規則的なゆらぎとランダムなゆらぎのちょうど中間部分のゆらぎになっています。この絶妙なゆらぎを「1/fゆらぎ」と呼び、人間は1/fゆらぎのリズムに包まれるとストレスがやわらぎ、幸福感を得られることが科学的にも証明されているのです。

なぜ1/fゆらぎに癒やしの効果があるのでしょうか? それは、人間の心拍数にも1/fゆらぎと同じリズムが存在するからです。実際に脈をとってみるとわかりますが、心拍はときどき速くなったかと思うと、ゆっくりになったりします。これは、不規則さと規則正しさが調和した1/fゆらぎと同じリズム。人間が自然界の音を聴くだけで共感できる理由はここにあったのです。

この現象は人間だけでなく、動物にも同じ効果がみられます。集団生活のストレスから卵を産まなくなったニワトリに1/fゆらぎの音楽を聴かせたところ、再び卵を産むようになったという実験結果も報告されています。1/fゆらぎには、確かな癒やしのパワーが存在するのです。

自宅や電車の中にも1/fゆらぎは存在している!?

いよいよ本題です。ストレス社会で生きる現代人がストレスフリーで過ごすためには、どうしたらいいのでしょうか? その答えは、「生活の中に1/fゆらぎを意識的に取り込む」、これに尽きます。

ここでは、私たちの身近なところに潜む5つの1/fゆらぎをご紹介します。

【キャンドルの炎】

止まることなく、ゆっくりと不規則にゆれる炎は1/fゆらぎの代名詞的存在です。就寝前にキャンドルの炎をのんびり見つめれば、安眠効果も抜群です。

1fゆらぎでリラックス_04

【木目調のインテリア】

不規則さと規則正しさが絶妙な間隔で調和した木目には、1/fゆらぎの効果があります。視界に入るだけでリラックスできるため、自宅に木目調のテーブルや棚を置いたり、時計や木の食器を使用したりするなどもおすすめです。

1fゆらぎでリラックス_05

【手編みや手づくりのもの】

手づくりのものには意図せずに1/fゆらぎが入っています。規則的なようでゆらぎのある手編みのマフラー、縫い目が不規則な手縫いのバッグなど、あくまで手づくりの製品に限ります。

【電車の音】

電車のガタンゴトンという音や振動にも1/fゆらぎがあります。電車に乗っているうちに眠くなってしまうのは、これが原因です。帰宅の電車の中ではスマホを見るのを止め、電車の音に耳をすませてみましょう。心身が落ち着き、リラックスできるはずです。

【音楽を聴く】

規則性と不規則性が上手く融合しているクラシック音楽、その中でもモーツァルトの音楽は1/fゆらぎ効果が高いといわれています。入浴中や歯みがきの合間に流せば、良質な睡眠に繋がるでしょう。

その日のストレスや疲れを解消するには質のよい睡眠から。日常生活に1/fゆらぎを取り入れて、寝る前のひとときを極上のリラックスタイムへと導いてあげましょう。翌朝の気持ちのよい目覚めに驚かされるはずです。

▼ストレスによる目の悪影響や対策はコチラ
目のトラブルについて~眼精疲労/疲れ目~(ロート製薬 商品情報サイト)
目だって“病は気から”!ストレスによって視力が低下する!
翌朝のスッキリ目元をお約束!疲れ目に効くアロマの使い方
実はメリットがいっぱい! 知っておきたい“正しい二度寝”のしかた
質の良い睡眠をとるために!副交感神経を働かせる方法3選
ツライ疲れ目をセルフチェック!現代の疲れた目にピッタリのケアアイテムとは?

【参考】
自然音がリラックスできて眠れる理由|1-fゆらぎの癒し効果
http://lettre-du-nature.com/archives/350
木材の基礎知識|木材ドットコム|マルホン
http://www.mokuzai.com/in_di-112
1-fゆらぎで癒しを毎日の生活に。意外と簡単な実践法などご紹介 iemo[イエモ]
https://iemo.jp/62368

文/深山由佳理
目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

睡眠

気持ちよ~く眠りたい! 快眠・安眠に導くツボを教えます

気持ちよ~く眠りたい! 快眠・安眠に導くツボを教えます

Photo by JerryLai0208

しっかり眠ったはずなのに、なんだか寝足りない、朝起きてもスッキリしない、などといった不快な症状に悩まされている方はいませんか?

今回は、眠りの質を高め安眠を得るための予防法や、自分でできるツボ押しのコツを、鍼灸師の高田香菜子先生に教えていただきました!

現代人はなぜ不眠になってしまうのか?

眠れない原因としては、主にストレスや体の不調、体内時計のズレなどが挙げられます。とくに目をよく使う環境にいる人は、眼精疲労になりやすく、それが原因でストレスにつながっていることも……。

また、自律神経が乱れることによって起こる頭痛などの症状も、現代人が不眠に悩む要因のひとつと考えられます。

日常生活で気を付けたい、安眠を得るための習慣とは?

快眠・安眠のツボ
Photo by @spreadshirt

安眠を得るために必要なことは、大きく分けて2つあります。

まず1つは、自律神経の乱れを整えること。寝る前こそ、リラックス状態でもある副交感神経を優位にする必要があるのです。そこで注意しておきたいポイントとしては、下記の3つが挙げられます。

1)ストレスを溜めない

ストレスによって交感神経優位になってしまいます。適度に発散する習慣を身に付けましょう。

2)深夜や寝る前のPCやスマートフォンの使用を控える

視神経が刺激されて交感神経が優位になるため、就寝の1~2時間前から利用を控えることをおすすめします。

3)寝る前にはカフェインの摂取を控える

カフェインには、興奮、覚醒、利尿作用があります。紅茶やコーヒー、お茶などは寝る前は避けておきましょう。

そして、安眠のため2つ目に重要なことは、体内時計の乱れを改善することです。

私たち人間は、「日中活動し、夜間眠る」という1日のリズムが体内に刻まれています。そのリズム(体内時計)が乱れると、睡眠覚醒サイクルもバラバラになり、安眠できなくなるのです。注意するべきポイントとして、こちらも下記の3つが挙げられます。

1)起床後すぐに、日の光を浴びる

まず電気をつけるより先に、カーテンを開けて部屋に太陽の光を入れましょう。またはベランダに出るなどして、外の空気に触れることでスッキリ目覚めることができます。

2)夜は照明を暗くする

間接照明などを利用して、徐々に室内を暗くしていく方法がおすすめです。

3)夜は PC、スマートフォンのモニターの明るさを暗くする

明るい状況では、睡眠ホルモンと呼ばれるメラトニンの分泌が低下します。このメラトニンとは、体温を下げ、呼吸や血圧を低下させて、眠る準備ができたと体に認識させる作用があります。

不眠に効果てきめん!快眠・安眠のツボ

以上の生活習慣を心がけることを前提に、さらに快眠・安眠へと導き、不眠に効くツボをご紹介します。

1)安眠(あんみん)

その名のとおり、安眠のためのツボとも呼ばれ、ストレスをコントロールする効果があります。睡眠不足の場合、ここが硬くなっていることもあるので、セルフチェックしてみてください。

快眠・安眠のツボ

▲耳の後ろの尖っている骨から指1本分下に位置します

2)失眠(しつみん)

眠りを失ったときに効果があるツボと言われています。とくに考えすぎて眠れないときなどにおすすめ。また、温めるとより効果的です。

快眠・安眠のツボ

▲かかとの中央に位置します。硬い部分なので、やや強めに押す、またはゴルフボールなどを利用するのも手です

3)百会(ひゃくえ)

万能なツボですが、中でもストレスをコントロールし、リラックスさせてくれる効果があります。

快眠・安眠のツボ

▲頭のてっぺん、左右の耳の先を結んで正中線と交わるところに位置します

4)労宮(ろうきゅう)

自律神経に働きかけるツボで、疲労を減少させる効果があります。

快眠・安眠のツボ

▲手をグーに握り、中指と薬指の先が手のひらに当たるところに位置します

5)神門(しんもん)

疲労やストレスに効果的なツボです。疲れを感じて眠れないときなどにおすすめです。

快眠・安眠のツボ

▲手首にあるシワの小指側に位置します。反対の手の親指を神門に当て、残りの指で手首を掴みながら刺激しましょう

6)内関(ないかん)

自律神経のバランスを整えてくれるツボです。こちらも疲労やストレスに効果的です。

快眠・安眠のツボ

▲手首のしわの中央から、肘の方へ向かって指3本分下のところに位置します。反対の手の親指で刺激しましょう

いずれのツボも、気持ちいいと感じるくらいの強さで(痛いと感じると交感神経が優位になるため、逆効果!)、ゆっくりじっくり、リラックスしながら呼吸を整え、10秒ほどかけながら押していきましょう。

▼目の疲れにはこちらも!
みんな知ってる?目のストレッチ(ロート製薬 商品情報サイト)

取材・文/よしだみすず
目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ