• HOME
  • 目のケア
  • これって大丈夫?気をつけるべき赤ちゃんの目やにとその対処法
子ども

これって大丈夫?気をつけるべき赤ちゃんの目やにとその対処法

これって大丈夫?気をつけるべき赤ちゃんの目やにとその対処法

赤ちゃんは一般的に、目やにが出やすいと言いわれています。新陳代謝が活発なため、老廃物も出やすくなるのが原因だとされているため、起床時に目頭や目尻に白っぽい目やにが少しついていても心配はありません。

しかし、赤ちゃんの目やにのなかでも黄色っぽく、目が開きにくくなるほどの量が出ることもあります。目やにの色や量、粘性などをチェックして、気をつけたほうがいい目やにかどうかを判断してあげましょう。

ここでは、赤ちゃんの目やにの原因や対処法などをまとめてご紹介します。

赤ちゃんの目やにはどうして出てくるの?

赤ちゃんの目やに_02

目やには、赤ちゃんだけでなく大人も出ることのある老廃物の1つです。

目から分泌される「ムチン」という成分が、涙や老廃物、目に入ったホコリなどのゴミと混ざることで出てくるのが目やにと呼ばれています。

目やにが起きたときについていることが多いのは、まばたきと関係があります。

通常、目やにの元となるような分泌物や老廃物はまばたきをすることで涙と一緒に鼻腔に排出され、目やにとして留まることがありません。

しかし、寝ている間はまばたきをしないため、汚れが目頭や目尻に溜まりやすくなり、起きたときに目やにが見られるのです。

赤ちゃんは寝ている時間も多いので、目やにを見かける回数は大人よりも多くなるのは自然なことだといえます。

目やにの4つの種類を知っておこう!

赤ちゃんの目やに_03

目やには色や粘性によって区別することができます。大きく分けて4つの種類があるのでチェックしておきましょう。

●量が少なく白っぽい目やに

心配のいらない自然の目やにです。目頭や目尻に少しついているタイプを指しています。

●白くても、粘性のある目やに

目やにがねばねばしているときは注意が必要です。結膜炎の疑いがあり、家族など他の人に感染する可能性があるため、早めに病院を受診しましょう。

●さらさらとした目やに

粘性はないものの、さらさらと涙のように出る目やには、アレルギー反応を起こしているかもしれないため、この場合も眼科等の受診をおすすめします。

●黄色く粘性のある目やに

細菌感染による炎症の可能性があります。量も多く出ることがあるため、しばらく続くようなら眼科を受診してみましょう。

目やその周辺のトラブルが隠れている可能性も

赤ちゃんの目やに_04

赤ちゃんは目やにが出やすいといっても、なかには目のトラブルが隠れているケースもあります。どんな目やになのか、量はどのくらいなのか、という点を日頃からチェックしてあげましょう。

目やにが多く出ることのある目やその周りのトラブルをご紹介します。

●鼻涙管閉塞

いつも目がウルウルしていて、目やにも多く出るときは、鼻涙管閉塞が疑われます。涙が鼻の奥に流れるようになっている管が詰まっている症状で、涙が流れていかないことで目がウルウルして見えたり、目やにが出やすくなったりします。この症状があるときには、眼科で相談するようにしましょう。

▼赤ちゃんの鼻涙管閉塞についてはこちらの記事で詳しく解説しています。
赤ちゃんの“瞳ウルウル”に要注意 『先天性鼻涙管閉塞症』の疑いアリ!

●結膜炎

結膜炎になると、目が充血したり、目やにが増えたりします。ウイルス性の場合、感染拡大の可能性があるため早めに受診をするのがおすすめです。

●風邪

風邪を引いたときにも目やには出やすくなります。目やに以外に、咳や鼻水が出ていないか、熱はないかをチェックして、風邪の可能性が高いときには眼科ではなく小児科を受診してみましょう。

目やにが出たときのケア方法とは?

赤ちゃんの目やに_05

赤ちゃんの目に目やにが出ていたら、手をよく洗ってから、ぬるま湯につけて絞った清潔なガーゼや清浄綿を使って、そっと目の周りを拭いてあげます。目を開き、目頭から目尻に向かって撫でるように拭くのがポイントです。

感染性の病気の可能性があるため、同じ面を使って拭かないよう拭く面を変えてキレイにしてあげてください。目やにの種類でご紹介したことも参考に、目やにの状態をチェックして、必要があれば、眼科や小児科を受診して医師に診てもらうようにしましょう。

赤ちゃんは、日々新しい細胞をどんどん生み出しているため、大人よりも目やには出やすくはありますが、粘性や色によっては目のトラブルが隠れている可能性もあります。

注意してチェックしてあげるようにして、早めにケアできるようにしましょう!

▼子どもが頻繁に目をこすっていたら要注意!
約3割の親が子どもが花粉症だと実感!!(ロート製薬 商品情報サイト)

▼“赤ちゃん”の目は不思議がいっぱいです!
赤ちゃんの視力は0.01未満!? 子どもの視界を体験して危険を回避しよう
赤ちゃんの「視覚」の不思議 どうやって人の顔を見分けているの?
「口で形を見ている」ってどういうこと? 赤ちゃんの見る世界とは
年齢は瞳にあらわれる!赤ちゃんのようなキレイな目から考える瞳のケア方法
発達のヒントは遊びにあり? 子どもの目の成長をサポートする遊び

【参考】
鼻涙管閉塞、赤ちゃんの「めやに」でお悩みの方へ | 藤沢市の 眼科,(白内障,緑内障,網膜疾患,小児眼科) 長後駅前眼科
http://www.chogoganka.jp/original9.html
赤ちゃんに起こる目やにとは | ヘルスケア大学
http://www.skincare-univ.com/article/013234/
赤ちゃんに起こる目やにの原因 | ヘルスケア大学
http://www.skincare-univ.com/article/013235/

文/土屋菜々
みんなに質問!目のこと教えて☆
Q1 / 5

お子さまの目が疲れているのではないかと感じることはありますか?

Loading ... Loading ...
Q2 / 5

目の疲れの蓄積は、視力低下の原因になりかねないことをご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
Q3 / 5

お子さまの疲れ目に対して、どのような対処をしていますか?(複数回答可)

Loading ... Loading ...
Q4 / 5

お子さまが視力検査でひっかかったことがありますか?

Loading ... Loading ...
Q5 / 5

勉強やスポーツなど「目の疲れの蓄積が視力低下の原因の1つ」ということに着目して開発した、“視る力を回復サポート”するこども専用疲れ目対策目薬として「Vロートジュニア」があることをご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
結果
Q1

お子さまの目が疲れているのではないかと感じることはありますか?

  • はい
    90%
  • いいえ
    10%
Loading ... Loading ...
Q2

目の疲れの蓄積は、視力低下の原因になりかねないことをご存知でしたか?

  • はい
    80%
  • いいえ
    20%
Loading ... Loading ...
Q3

お子さまの疲れ目に対して、どのような対処をしていますか?(複数回答可)

  • 姿勢をよくする
    33%
  • 明るいところで見るようにする
    67%
  • 目薬をさす
    50%
  • TV・ゲーム・スマホ・PC・読書などを長時間させない
    67%
  • サプリメントをとる
    17%
  • 病院に行く
    17%
Loading ... Loading ...
Q4

お子さまが視力検査でひっかかったことがありますか?

  • はい
    25%
  • いいえ
    75%
Loading ... Loading ...
Q5

勉強やスポーツなど「目の疲れの蓄積が視力低下の原因の1つ」ということに着目して開発した、“視る力を回復サポート”するこども専用疲れ目対策目薬として「Vロートジュニア」があることをご存知でしたか?

  • はい
    0%
  • いいえ
    100%
Loading ... Loading ...

放っておくと実は怖い、子どもの疲れ目!

\子どもの疲れ目におすすめの目薬/
勉強やテレビ、ゲームで疲れたお子さまの目に『Vロートジュニア』
勉強やテレビ、ゲームで疲れたお子さまの目に『Vロートジュニア』
ゲームやテレビ、電子教材など、現代は子どもの目にも大きな負担がかかる環境。子どもの疲れ目は対処せずに放っておくと、視力低下の一因になると考えられています。視る力を回復サポートする子ども専用目薬で、しっかりケアしてあげましょう!

※質問や結果がうまく表示されない場合は、ページを更新してください。

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

子ども

TV画面のフラッシュに注意! 『光過敏性発作』の原因と対策

TV画面のフラッシュに注意! 『光過敏性発作』の原因と対策

みなさんは、今から20年ほど前に、テレビでアニメを観ていた子どもたちが何人も倒れる、という事件があったことを覚えていらっしゃるでしょうか? 原因となったのは、『光過敏性発作』です。聞きなれない名称ですがどういった症状なのでしょうか?

テレビアニメを観ていた子どもたちが次々に倒れる!?

1997年12月に起こった通称“ポケモンショック”と呼ばれるこの事件は、テレビで冒頭からアニメを観ていた子どもたちが、番組の終わりころから、けいれん、ひきつけ、失神(意識混濁)、めまい、吐き気、不快感、頭痛などの症状を訴え、次々と倒れるというものでした。救急車で病院に運ばれる子どももいたため、その波及力の大きさから社会問題となり、このテレビアニメは4ヶ月間放送を自粛することとなりました。

画像2

原因となったのは、アニメならではの光の変化の激しい映像によって、通常では起こらない眼球運動が生じ、『視性眼振抑制』という船酔いのような症状が引き起こされたこと。そしてもうひとつは、閃光のように、網膜の周辺と中心部の異なる部位を交互に刺激する特殊な光を放つ場面が数秒間続き、『光過敏性発作』という症状が引き起こされたことが挙げられます。

この『光過敏性発作』が引き起こされると、光や映像のちらつきにより、脳内が強く刺激され、脳全体が興奮状態となります。興奮状態になると、脳が正常に動かなくなり、めまいなどの症状が現れます。

子どもたちがアニメを観ることに集中し、こうした刺激からほとんど目をそらすことがなったことも、大きな原因となったといわれています。

『光過敏性発作』防止への対策が義務化 日ごろの注意も大切!

この事件をうけて、現在では『光過敏性発作」の権威であるハーディング教授の作った基準をもとに、防止対策が義務づけられています。その項目は「赤いフラッシュが1秒間に3発以上点滅する」、「画面の大部分を、際立った一定の空間パターン(縞模様や渦巻き模様など)が占めている」、「光フラッシュがある」といったものです。それらの項目に当てはまらないよう、現在のアニメなどの映像はつくられています。

画像3

テレビでも、記者会見など多くのフラッシュがたかれる映像には、注意喚起するテロップが流れることが多くなっているのも、この影響です。ただし、対策がなされているとはいえ、ゲームやビデオではその範疇から外れているものあるため、いずれにせよ観る側の注意も大切です。いくら面白くても、あまり画面に集中し過ぎることのないように、日ごろから注意することが必要だといえそうですね。

▼目にフラッシュが与える影響に興味がある方には、コチラもオススメ

カメラのフラッシュで失明ってありえるの!? 撮影時の閃光が目に与えるホントの影響とは

【参考】
人体への影響
http://mcm-www.jwu.ac.jp/~physm/buturi06/sikaku/st5.html
ウィキペディア・ポケモンショック
http://bit.ly/1LW8LDH

文/矢野はな
目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ