• HOME
  • 目のケア
  • パソコン・スマホの悪しき習慣!目に負担がかかるNG行動リスト9選
眼精疲労

パソコン・スマホの悪しき習慣!目に負担がかかるNG行動リスト9選

パソコン・スマホの悪しき習慣!目に負担がかかるNG行動リスト9選

新聞から参考書まであらゆるものがデジタル化する現代。スマホやパソコンが欠かせない毎日だからこそ、少しでも目にやさしい生活を心がけたいものです。

そこで今回は、目に負担がかかるNG行動をご紹介します。あなたはいくつ当てはまりますか?

こんな座り方をしていませんか?パソコン業務中のNG行動

NG_02

【NG行動1】猫背気味の姿勢でパソコンに向かっている

熱心にキーボードを打ち込むあまり、つい猫背になっていませんか? 猫背になると頭が前にせり出し、首から目にかけての血行が著しく悪くなります。その結果、目が酸欠状態に陥り、疲れ目に繋がるというわけです。背すじを伸ばした正しい姿勢を心がけましょう。

【NG行動2】パソコンのモニターを1時間以上見続けることが多い

モニターを見続けると、まばたきの減少によるドライアイ、目のピント調整機能の低下、さらには一時的な近視化を引き起こす原因になります。パソコンの前に1時間座ったら、10分程度の小休憩をはさみましょう。窓の外を眺めるだけで目の疲労回復に繋がります。

【NG行動3】エアコンや暖房がよくきいたオフィスでパソコン業務をしている

エアコンや暖房がよくきいたオフィスは空気の入れ替えがむずかしく、一日中乾燥しています。乾燥は目の大敵ですから、デスクの近くに加湿器を置きましょう。加湿器を置く場所がない……という場合は、電気不要でコンパクトなペーパー加湿器がおすすめです。

目に優しいパソコン環境とは?デスクワーカーがやりがちなNG行動

NG_03

【NG行動4】パソコンモニターのフォントサイズや明るさが初期設定のまま

小さい文字を読もうと目をこらしたり、モニターの精度(明るさ)が強すぎたりすると、目疲れを助長します。フォントのサイズは自分が無理なくスムーズに読める大きさに調整しましょう。

精度に関しては、Googleのトップページを見ながら調整するのがおすすめです。画面上の白い部分がライトのように見えたら明るすぎます。逆に白い部分がグレーに見えたり、くすんで見えたりしたら暗すぎます。

以上の点を踏まえて、「画面プロパティ」から再設定を!

【NG行動5】パソコンのモニターが視線と同じ、もしくは視線よりも高い位置にある

視線よりもモニターの位置が高いと、常に見上げながら作業することになり、疲れ目やドライアイを引き起こす原因に。背すじを伸ばした状態で、モニターをちょっと見下げるくらいが理想です。椅子の高さやモニターの角度を調整して理想の環境を作りましょう。

【NG行動6】パソコンモニターと書類の位置が20cm以上離れている

書類とモニターを交互に見ながら文字を打ち込む場合、書類とモニターが20cm以上離れていると、視線を切り替えるたびに目のピント調整機能を働かせることになり、目はひどく疲れます。モニターのすぐ隣に書類フォルダーを設置するなど、視線の移動距離を最小限に抑えることが大切です。

まだまだあります!スマホでやりがちなNG行動

NG_04

【NG行動7】ブルーライト対策をしていない

パソコンやスマホのモニターから発する可視光『ブルーライト』が疲れ目の原因になることは周知の事実です。モニターの表面にブルーライト低減フィルムを貼る、ブルーライト対応メガネをかける、スマホならブルーライト対策アプリを入れる……など、方法はあります。何もしていない方は早急な対策を!

【NG行動8】入浴時と就寝時以外はスマホをいじっている

スマホの過度な使用は、ドライアイや近視などの眼疾患だけでなく、肩こりや頭痛などの全身症状、焦燥感といったメンタル面にも悪影響を及ぼします。スマホは画面が小さいため、至近距離で見てしまいがちです。入浴後はスマホを触らないなど、節度をもってスマホと付き合いましょう。

【NG行動9】就寝前にスマホを眺めていることが多い

前出のブルーライトをはじめ、スマホが発する光には脳を覚醒させる作用が高く、就寝前のスマホ使用は確実に眠気をさまたげます。寝つきが悪くなったことでさらにスマホを眺め、慢性的な寝不足に陥り、眼精疲労に……という負のスパイラルを避けるためにも、就寝前のスマホ使用はキッパリと止めましょう。

パソコン、スマホ、タブレット……現代人の目は常にモニターにさらされています。「目が疲れやすい」「目の疲れがなかなかとれない」という方は、目に負担がかかっている証拠です。症状が悪化する前にNG習慣をあらためましょう。

▼パソコンやスマホを使うときに気をつけたいことは他にもあります
あなたも注意!デジアイ症候群!(ロート製薬 商品情報サイト)
あなたは大丈夫!? 若者に急増中の『スマホ老眼』 近くがぼやけたら要注意!
目が悪くなるだけじゃない!テレビを見るほど死亡率アップがするって本当?
自分のパソコンも要チェック! ディスプレイを変えれば目の疲れも変わる!
デスクワーカーなら即実践すべし! ディスプレイの設定で目の疲れを軽減
【現代病VDT症候群】その体調不良やこころの不調は目の疲れが原因かも?

【参考】
眼科医直伝!目に負担がかかるデスクでの“NG姿勢”と対策法 目をゆる〜くマジメに考える 目ディア
http://eye-media.jp/expert/%E3%83%87%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%81%A7%E3%81%AEng%E5%A7%BF%E5%8B%A2/
目が疲れないスマホとPCモニターの明るさ調節とディスプレイ設定方法
http://www.polyglotconspiracy.net/?p=5562
疲れ目解消法あれこれ
http://www.shiroyama-y.co.jp/Must/Eye/eye_body_3top.html
『眼科医が教える 目の衰え・疲れ目がスッキリする本』吉野健一著/PHP研究所
『目はスプーン1本でよくなる!』今野清志著/マキノ出版

文/深山由佳理
みんなに質問!目のこと教えて☆
Q1 / 6

近年のパソコンやスマートフォン、エアコン、コンタクトレンズの長時間装用などの環境変化に伴い、目を酷使することが増え、目の疲れが蓄積して、なかなか取れないと感じますか?

Loading ... Loading ...
Q2 / 6

【ピント調節機能の低下】スマートフォンといったデジタル機器の画面など、近いところを見続けることで、ピント調節筋に力が入りっぱなしとなり、目が疲れてしまうことをご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
Q3 / 6

【涙の不安定】パソコンやスマートフォンといったデジタル機器の画面などを見続けることで、まばたきの回数が減少し、涙の質が低下し不安定になり、目が乾くことをご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
Q4 / 6

【角膜の炎症】パソコンやスマートフォンなどのデジタル機器から発せられるブルーライトや紫外線などの光線が目にダメージを与え、角膜の炎症などの症状を引き起こしていることをご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
Q5 / 6

酷使して、蓄積していく様々な疲れ目症状に悩む人の多くが、「ピント調節機能の低下」「涙の不安定」「角膜の炎症」を併発していることをご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
Q6 / 6

疲れ目の大きな3つの原因である「ピント調節機能の低下」「涙の不安定」「角膜の炎症」すべてに働き、あらゆる症状に効果を発揮する成分を組み合わせた結果、国内最多の12有効成分配合した目薬、「Vロートプレミアム」があることをご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
結果
Q1

近年のパソコンやスマートフォン、エアコン、コンタクトレンズの長時間装用などの環境変化に伴い、目を酷使することが増え、目の疲れが蓄積して、なかなか取れないと感じますか?

  • はい
    97%
  • いいえ
    3%
Loading ... Loading ...
Q2

【ピント調節機能の低下】スマートフォンといったデジタル機器の画面など、近いところを見続けることで、ピント調節筋に力が入りっぱなしとなり、目が疲れてしまうことをご存知でしたか?

  • はい
    81%
  • いいえ
    19%
Loading ... Loading ...
Q3

【涙の不安定】パソコンやスマートフォンといったデジタル機器の画面などを見続けることで、まばたきの回数が減少し、涙の質が低下し不安定になり、目が乾くことをご存知でしたか?

  • はい
    84%
  • いいえ
    16%
Loading ... Loading ...
Q4

【角膜の炎症】パソコンやスマートフォンなどのデジタル機器から発せられるブルーライトや紫外線などの光線が目にダメージを与え、角膜の炎症などの症状を引き起こしていることをご存知でしたか?

  • はい
    82%
  • いいえ
    18%
Loading ... Loading ...
Q5

酷使して、蓄積していく様々な疲れ目症状に悩む人の多くが、「ピント調節機能の低下」「涙の不安定」「角膜の炎症」を併発していることをご存知でしたか?

  • はい
    53%
  • いいえ
    47%
Loading ... Loading ...
Q6

疲れ目の大きな3つの原因である「ピント調節機能の低下」「涙の不安定」「角膜の炎症」すべてに働き、あらゆる症状に効果を発揮する成分を組み合わせた結果、国内最多の12有効成分配合した目薬、「Vロートプレミアム」があることをご存知でしたか?

  • はい
    43%
  • いいえ
    57%
Loading ... Loading ...

ロート史上最高峰の技術を結集させたわ☆

\酷使して、蓄積する現代人のつらい疲れ目におすすめの目薬/
ロート史上最もプレミアムな一滴!『Vロートプレミアム』
ロート史上最もプレミアムな一滴!『Vロートプレミアム』
長時間のパソコンやスマホの使用などにより、一日中酷使した目には疲れが蓄積しています。『Vロートプレミアム』は、国内最多の12有効成分配合。ピント調節機能の低下、目の乾き、ブルーライトによる炎症などが原因となる複合的なつらい疲れ目に、効果を発揮します!気持ちのよいさし心地にもこだわりました。

※質問や結果がうまく表示されない場合は、ページを更新してください。

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

アイケア

【目の保養に!第2弾】景色のきれいなオススメスポット「海外の大自然」編

【目の保養に!第2弾】景色のきれいなオススメスポット「海外の大自然」編

夏休みをとって、海外旅行に行こうと考えている方へ!今回は、オススメのスポットをご紹介します。夏の旅行にピッタリのアウトドアを楽しめて、目の保養にもなる景色のきれいな場所ばかりを集めました。

今年の夏は、スマホやパソコンに向かって疲れている目を癒やす旅にお出かけしませんか?

自然公園にも絶景はいっぱい!

【目の保養】景色のきれいな場所第2弾:海外の大自然_02

▲中国「武陵源」

初の3D映画として話題になった『アバター(2009年・米国)』のモデル地となった、中国湖南省にある自然保護区の総称「武陵源」。息を呑むような光景に圧倒されます。

▲クロアチア「プリトヴィッツェ湖群国立公園」

世界的な紅葉スポットとして有名な「プリトヴィッツェ湖群国立公園」。こちらは滝も有名で、夏にもオススメの観光地です。遊歩道にそってのんびり歩きながら景色を楽しみましょう。

▲タンザニア「セレンゲティ国立公園」

【目の保養】景色のきれいな場所第2弾:海外の大自然_03

こちらの公園は、なんといっても野生動物を観察できるのがポイント。20万頭のヌーの群れが大移動する様子は、圧巻です。

ビーチに絶壁!海の近くはキレイがいっぱい

【目の保養】景色のきれいな場所第2弾:海外の大自然_04

▲ギリシャ「ナヴァイオビーチ」

難破船パナギオティス号が放置されていることでも知られるギリシャのザギントス島のナヴォイオビーチ。赤い飛行機と豚で有名な映画『紅の豚(1992年・日本)』のモデルにもなった場所で、陽の光によって変わる海の色にも注目のスポットです。

▲ノルウェー「プレーケストーン」

断崖絶壁から見たフィヨルドは言葉にならないほどキレイです。水面までは600mと、かなりの高さがあります。

洞窟も見どころ満点

【目の保養】景色のきれいな場所第2弾:海外の大自然_05

▲レバノン「バータラ峡谷の滝」

地下まで255メートルもある縦穴を落ちる滝。なかは洞窟になっていて、そこから見る滝は迫力があります。

世界に目を向けるとまだまだ絶景スポットはたくさんあります!この夏は海外の大自然を見て、目にも心にも安らぎを与えましょう!

(※写真はすべてイメージです。ご紹介したスポットの写真ではございませんので、ご了承ください。)

▼日本だって負けていない!こちらの絶景スポットもオススメです。
【目の保養にいかが?】キレイな景色が見られる おすすめスポット「国内編」

▼パソコンやスマホの見すぎかも?
あなたも注意!デジアイ症候群!(ロート製薬 商品情報サイト)

【参考】
世界一周経験者が選ぶ!死ぬまでに行きたい「世界の絶景」100選 | RETRIP[リトリップ]
https://retrip.jp/articles/2209/

文/土屋菜々
目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ