• HOME
  • 目のケア
  • メイクでごまかさなくても自信がもてる! 若々しい目元を手に入れる美容法
加齢

メイクでごまかさなくても自信がもてる! 若々しい目元を手に入れる美容法

メイクでごまかさなくても自信がもてる! 若々しい目元を手に入れる美容法

「目元を見れば年齢がわかる」といわれるほど、年齢を重ねてくると気になる目元のたるみやシミ、クマ……。目は人の印象に大きく影響します。
若い頃には感じなかった目元ケアの重要性に気がついたら、ケアを始めましょう!
新しい生活が始まる春。いくつになってもなんだかワクワクする新年度は、キレイな目元で迎えませんか?

体のめぐりがよくなると目元もキレイに!

リセブラン_02

目元のクマやくすみ、気になりますよね。このクマやくすみは血行不良が原因で起こっている可能性があります。年齢を感じやすくさせるクマやくすみを取り除くために、体のめぐりをよくしてあげましょう。目元がキレイになる2つの方法をご紹介します。

【1】蒸しタオル

40度に温めたタオルを固く絞って目に当て、3〜10分待つだけ。10分間温めると、より効果を実感できます。目元が温められることで血のめぐりがよくなり、血行不良によってできているクマのケアにも効果的です。

【2】マッサージ

こめかみ、眉、眉間の3箇所のマッサージがおすすめです。マッサージは体のめぐりをよくするのにとても有効な手段。目の周りの集中ケアでキレイな目元が作れます。

・こめかみは手をグーにして、人差し指の第一関節と第二関節の間でグルグルと円をかいていきましょう。強めの力で押すといいですよ。

・眉は、指をチョキにして、眉を挟み眉頭から眉尻にかけてグッグッと押しながら移動します。眉の下側はくぼみに当てるのがポイント。こめかみまで押せば終了です。

・眉間のマッサージは、親指を使って眉頭の下にあるくぼみを3秒強めに押したら離します。これを5回繰り返したら反対の眉間も同じようにマッサージしましょう。

眼力トレーニングで「まぶたのたるみ」対策

リセブラン_03

まぶたのたるみは「眼瞼下垂(がんけんかすい)」と呼ばれる症状の1つ。本来、「眼瞼下垂」とはまぶたが開きづらくなることを指していますが、加齢によってまぶたの筋肉が弱り、たるんでいるように見える状態も症状として含まれています。

こうしたまぶたのたるみには、「眼力トレーニング」がおすすめです。眉毛を上げる力で目を開くクセを直し、まぶたの筋肉力をアップさせるトレーニングです。

<眼力トレーニング方法>

(1)イスに深く腰かけ、背筋を伸ばして眉毛を手の平、または指の腹で軽く押さえます。このとき眉毛を押し下げないように気をつけましょう。
(2)眉毛が動かないように注意しながら、目をカッと見開きます。
(3)そのまま5秒キープしたら目を閉じます。
これを5回1セットとして1日2〜3セット、毎日続けていくのが理想です。

バランスのよい食事で目元をケア

リセブラン_04

目元を暗くしてしまうクマやくすみは、血行不良などによって現れます。蒸しタオルやマッサージでのケアと一緒に、バランスのよい食事で体の中からもキレイを作り出していきましょう。
目元ケアにおすすめの栄養素と食べ物はコチラです。

ビタミンA:鶏や豚のレバー・うなぎ・人参など
ビタミンB2:豚や牛のレバー・うずらの卵・うに・すじこなど
ビタミンC:ピーマン・ケール・明太子・柿など
ビタミンE:いくら・いわし・かぼちゃなど
鉄分:鶏や豚のレバー・しじみ・いわしなど
DHA(ドコサヘキサエン酸):アジ・カツオ・サンマなど

毎日のメニューに上手に取り入れてみてくださいね!

疲れ目ケアのツボ押しでリラックス

リセブラン_05

疲れ目は、パソコンやスマホ、テレビといったディスプレイを眺める時間が多い現代人に多い症状です。クマやたるみの原因にもつながってしまうので、早めにケアしておきましょう。

<疲れ目に効果的なツボ>

目の疲れに効果が期待できるツボは、目の上と下にあります。

目の上のツボ

目の上のツボは目頭と目尻、眉の下に4つあり、人差し指を目尻に、小指を目頭に当てて他の指を眉下に当てると、ちょうどツボの位置になります。
ツボに指を置いたら、グッと力を入れて押しましょう。肘をテーブルに置いて、顔を下に向けるとより力が入りやすくなりますよ。

目の下のツボ

目の下のツボは、目の周りにある骨に指を乗せて押しましょう。腕全体を下に引くように力を入れるとグッとツボを押せます。
ツボの位置は正確にわからなくても、指をなんとなく置いていればOKです。試してみるとすぐに目元が軽くなるのを感じられるはずです。

目薬を使って本来の白くつややかな瞳を取り戻す

リセブラン商品画像_main02
第2類医薬品
出典:「ロート リセブラン」ROHTO商品情報サイト

目の疲れを癒やし、瞳もクリアに見せたい!そんなワガママに力を貸してくれるのが、2016年春新発売の目薬「ロート リセブラン」です。
エイジングダメージケア(※)にこだわって作られているリセブランは、毎日忙しく過ごす大人女子の疲れた瞳を癒やしてくれるアイテム。
(※エイジングダメージケア……年齢による疲れ目をケアすること)

桜をモチーフにしたパッケージは、上から見るとなんとハート型!デスクに置いておいても、かわいくて気分があがりますね。

リセブラン商品画像_03

「ロート リセブラン」の特徴は、新陳代謝を促すことによるエイジングダメージケア(※)と、充血を除去して白く透明感のある瞳へ導いてくれるホワイトニングの2つの機能を持っているところ。さらに角膜トリートメント成分も配合されています。

白目がクリアになると黒目も際立って、目力アップにも!?年齢を重ねてきて感じる疲れ目ケアの必須アイテムになりそうです。

しかも、メイクをしたままどんな角度からでも点眼できるノズルと、簡単に開けられるワンタッチ式のキャップが忙しい大人女子には心強いですよね。

年を重ねると目も疲れやすくなったり、充血したりと、透明感のある白目から遠ざかってしまいます。大人の女性が願う健康的に輝く瞳を叶えてくれる目薬を上手に使って、白くつややかな瞳を目指しましょう。

若々しい目元を手に入れるためには、マッサージやツボ押しなどの美容法と、それをフォローしてくれるアイテムを上手に使うのがポイント。キレイを保って年齢を感じさせない目元をつくりましょう!

▼商品の購入はこちら
【第2類医薬品】ロートリセブラン ロート製薬 目薬

▼商品の詳細はこちら
ROHTO商品情報サイト『ロート リセブラン』

▼「目元の美容」に興味があるならコチラもおすすめ!
透明感のある瞳で好感度アップ!『白目』を白くするためのケア方法

目元のトラブルを全てリセット! 美容効果もスゴい『万能蒸しタオル』

まぶたのたるみを解消して脱老け顔! 『目元エクササイズ』を試してみた!

【参考】
脱老け顔!美容外科医が教える10歳若くみえる目力トレーニング[美ログ] | スキンケア大学
http://www.skincare-univ.com/daily/column/009433/
もう疲れ目なんて言わせない!3分で出来るぱっちり目マッサージ法 | 女性の美肌・美容マガジンLBR
http://lbr-japan.com/2014/10/25/56646/
血行不良によるクマ・くすみを食事で解決 | スキンケア大学
http://www.skincare-univ.com/article/000596/
指圧師直伝。目の疲れを取り、さらに目をパッチリさせるツボ – エキレビ!
http://www.excite.co.jp/News/reviewmov/20150617/E1434474549432.html

文/土屋菜々
みんなに質問!目のこと教えて☆
Q1 / 5

昔と比べて目がくすんできているような気がしますか?

Loading ... Loading ...
Q2 / 5

瞳に透明感が欲しいと思いますか?

Loading ... Loading ...
Q3 / 5

その他、どのような瞳のお悩みを感じていますか?(複数回答可)

Loading ... Loading ...
Q4 / 5

目が充血しているとメイクが決まらないと思いますか?

Loading ... Loading ...
Q5 / 5

以下は、ロート製薬「リセブラン」の特徴です。ご存知のものはありますか?(複数回答可)

Loading ... Loading ...
結果
Q1

昔と比べて目がくすんできているような気がしますか?

  • はい
    100%
  • いいえ
    0%
Loading ... Loading ...
Q2

瞳に透明感が欲しいと思いますか?

  • はい
    100%
  • いいえ
    0%
Loading ... Loading ...
Q3

その他、どのような瞳のお悩みを感じていますか?(複数回答可)

  • 年齢と共に、疲れやすくなった
    100%
  • 充血しやすい
    25%
  • しょぼしょぼする
    50%
  • 目が乾く
    25%
Loading ... Loading ...
Q4

目が充血しているとメイクが決まらないと思いますか?

  • はい
    100%
  • いいえ
    0%
Loading ... Loading ...
Q5

以下は、ロート製薬「リセブラン」の特徴です。ご存知のものはありますか?(複数回答可)

  • 瞳のエイジング(ダメージ)ケア
    67%
  • 瞳の美白・透明感
    100%
  • 疲れを癒す
    33%
  • かゆみを癒す
    0%
  • 充血を取る
    33%
  • 瞳の回復力を高める
    0%
  • 角膜の代謝活性
    0%
  • 知っているものはない
    0%
Loading ... Loading ...

本来の輝きをもつ瞳を取り戻しましょう~!

\透明感ある瞳を目指す方におすすめの目薬/
健康的に輝く瞳を叶えてくれる『ロートリセブラン』は大人女性の味方!
健康的に輝く瞳を叶えてくれる『ロートリセブラン』は大人女性の味方!
新陳代謝を促すことによるエイジングダメージケア(※)と、充血を除去して白く透明感のある瞳へ導いてくれるホワイトニングの機能が特徴。『ロートリセブラン』で白くつややかな瞳を目指しましょう。
(※年齢による疲れ目をケアすること)

※質問や結果がうまく表示されない場合は、ページを更新してください。

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

充血

にごりも充血もさようなら! 目指せ、真っ白な白目!

にごりも充血もさようなら! 目指せ、真っ白な白目!

子どものように真っ白な白目は清潔感を感じさせる上に、瞳を大きく見せる効果もあります。真っ白な白目かどうかで、他人からの第一印象も大きく異なります。

そんな人のイメージも左右する白目ですが、なぜ白目は赤くなったり黄ばんだりするのでしょうか? その原因について調べてみました。

人間は黒目の大きさよりも白目の美しさに魅かれる?

人は静止している状態の場合は、黒目の大きなぱっちりとした瞳に魅力を感じますが、動いている状態の場合は、真っ白な白目の美しさに心ひかれる傾向があるそうです。

良い印象を他人に与えるためにも、きれいな白目を維持していきたいものですが、白目がくすみやすく悩んでいる方も少なくないようです。白目がくすんで見えてしまう原因はなんなのでしょうか。

白目がくすむ原因は“目の疲れ”

白目が赤く充血したり、くすんだりする主な原因は「目の疲れ」によるものが多いといわれています。

日頃の生活の中でパソコンやスマートフォンの長時間使用していると、どうしてもまばたきの回数が減り、目が乾燥しやすく疲れやすくなってしまうのです。また、こうした目の乾燥はドライアイの原因にもなります。
さらに、日常的に紫外線にさらされていることも、目の負担となっています。

こうした負担を軽減するには、意識的に目を休める、目薬を使う、サングラスを着用するなどの対策が必要です。日頃から目を労わる方法を身につけておきましょう。

画像2

目の黄ばみは、体調不良のサインという場合も

充血だけではなく、白目が黄ばんで黄疸(おうだん)が出ている場合は、体調不良のサインの可能性もあります。目に黄疸が出ているときには、肝臓系の病気などがあらわれることもあります。気になる場合は、はやめに医師の診断を受けましょう。

また、喫煙も白目を濁らす原因となります。白目の黄ばみや顔周りのしわが目立つ「スモーカーフェイス」にはくれぐれも注意しましょう。

このように白目の濁りが気になった場合は、温冷パックで目の周りの血流を良くしたり、アイケアに効果のあるシジミやブロッコリー、カツオの刺身などを意識的にとったりすると効果的です。

即効性を求めるよりも、日常的なケアを心がけることも大切です。しっかりしたアイケアで、きれいな真っ白な白目を保ちましょう。

▼疲れ目について詳しく知ろう!
目のトラブルについて~眼精疲労/疲れ目~(ロート製薬 商品情報サイト)

▼白目に関するほかのコラムはコチラ
疲れ目解消!“目の温泉”、ネトラバスティで白目がキレイに?
人類の祖先は黒目だけだった!?人間に『白目』がある理由
ある日突然、白目が真っ赤に!?『結膜下出血』とは?

【参考】
女性の美学-白目を制して、まなざし美人!赤ちゃんみたいな澄んだ瞳になる方法
http://josei-bigaku.jp/beauty/hitomikirei873/
santen-目の情報ポータル 疲れ目(目の疲れ)
http://www.santen.co.jp/ja/healthcare/eye/selfcheck/eyestrain/
肝機能改善プログラム > 肝臓の基礎知識 > 肝臓の働きと特徴
http://www.cincinnatitangozone.com/tokutyou.html

文/矢野はな
目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ