• HOME
  • 目のケア
  • 人間ドックだけでは不十分?!目の健康が気になるなら『眼科ドック』に行こう!
アイケア

人間ドックだけでは不十分?!目の健康が気になるなら『眼科ドック』に行こう!

人間ドックだけでは不十分?!目の健康が気になるなら『眼科ドック』に行こう!

会社で指定される健康診断や人間ドックを受けている方は多いですが、実は“目の健康”チェックには、それだけでは不十分な可能性があることをご存じでしたか?

たとえば、緑内障の早期発見につながるとされている眼底検査。一般的な健康診断や人間ドックでも眼底検査の項目はありますが、検査の際は眼底の一部しか診ていないことが多いそうです。

そこで今回は、目の健康が気になっている方にぜひおすすめしたい、眼科ドックについてご紹介します!

眼科ドックってどんなことをするの?

眼科ドック_02

眼科ドックとは、目に異常がないかをチェックする精密検査のことです。さまざまな検査を行うことで、眼病などを早期に発見できます。眼科専門のクリニックなどが眼科ドックを行っているため、気になった方はお近くのクリニックに問い合わせてみましょう!

▼検査項目は?

眼科ドック_03

眼科ドックで行われる検査はクリニックによって異なりますが、主に以下の5つです。

視力検査

健康診断などでも検査されるお馴染みの項目です。ただし、眼科ドックでは、簡易的な視力検査だけでなく、コンピューターや視力検査表などを使って遠近両方の視力を調べるケースが多いです。コンタクトやメガネの度が合っているかもチェックされます。

眼圧検査

こちらも、健康診断でもチェックされることが多い項目です。目の硬さ圧力を測定し、緑内障などの異常がないかを確認します。

涙液検査

涙の量を調べ、ドライアイかどうかを検査する項目です。「涙液分泌機能検査」と呼ばれることもあります。

角膜検査

角膜の表面の形状や内皮を撮影して検査します。角膜炎角膜混濁などのトラブルがないかをチェックできます。

三次元眼底解析検査(OCT)

赤外線を当て、網膜の様子をチェックできる検査です。こちらも緑内障の診断に役立ちます。

精密細隙灯(さいげきとう)検査

白内障角膜疾患がないかを確認するための検査です。目に灯りを当てて、細かい部分までチェックしてもらえます。

眼科ドックはこんな人におすすめ!

眼科ドック_04

さまざまな目の疾患は、中高年になると多く見られるようになります。そのため眼科ドックは、特に40代以上の方に推奨されています。また、目の検査をしたことのない方や強い近視・乱視・遠視の方、眼精疲労が気になる方や慢性的な肩こりがある方も、診てもらうといいでしょう。

そのほか、血縁者に緑内障を患っている方がいる場合も、眼科ドックを受けておくと安心です。

病院によっては緑内障に特化したドックもある?!

眼科ドック_05

眼科ドックを行うクリニックの中には、緑内障チェックをメインとするコースを用意しているところもあります。

緑内障は、失明する可能性のある目の疾患です。早期に発見できれば治療もしっかりできるため、眼科ドックですべての検査を受ける時間を作れない方も、できれば定期的に緑内障の検査だけはしておきたいところ。忙しく検査に時間をかけられない方は、緑内障に特化したコースを選択してみてはいかがでしょうか。

▼緑内障について知りたい方はこちらの記事をご覧ください
それって『緑内障』かも!うっかりミスが伝える危険のシグナル

目は、人の体の中でも重要な器官のひとつ。視力を失ってしまうと、日常生活を送ることも大変になってしまいます。

取り返しのつかない状態になってしまう前に、病気や異常を見つけて対処できるのが眼科ドック。自覚症状が出たときにはすでに病気が進行していることもあるので、定期的な検査をおすすめします!

▼目の検査の種類や内容を詳しく知りたい方は、こちらをチェック!
意外に難しい!『深視力検査』ってどんな検査なの?
目に空気を当てる『眼圧検査』とは?検査でわかる目の病気と測り方のコツ

▼目のトラブルについてはこちらもチェック!
目のトラブルについて~緑内障~(ロート製薬 商品情報サイト)
目のトラブルについて~白内障~(ロート製薬 商品情報サイト)
目のトラブルについて~ドライアイ~(ロート製薬 商品情報サイト)

参考
眼科ドックの検査内容 | 医療法人社団 星英会 眼科スターアイクリニック
http://www.starseye.com/medical/eyedoc_check.html
術式メニュー | 目の人間ドック『眼科ドック』 | 【公式】神戸神奈川アイクリニック
http://www.kobe-kanagawa.jp/menu/eyes_checkup/
眼科ドック | 医療法人社団 済安堂 お茶の水・井上眼科クリニック
https://www.inouye-eye.or.jp/clinic/outpatient/index8.html
札幌 眼科ドック|白内障・緑内障・目の病気の早期発見|新井眼科クリニック
http://www.arai-eye.com/doggu.html
角膜内皮細胞数検査 | 二本松眼科病院
http://www.nihonmatsu.net/menu03/017/
日本眼科学会:目の病気 緑内障
http://www.nichigan.or.jp/public/disease/ryokunai_ryokunai.jsp

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

読み物

誰にでも経験のある『視力検査』
いつから始まったの?そのルーツとは?

誰にでも経験のある『視力検査』<br />いつから始まったの?そのルーツとは?

誰でも一度は経験がある、定番の『視力検査』。片方ずつ目を隠し、一定の距離からCのマークの切れ目の方向を確認することで視力を測るテストですが、この方法は、いつからどのようにして始まったのでしょうか?

始まりは、子どもたちの学校生活から

そもそもの始まりは、1888年に制定された『活力検査訓令』から。これは、「子どもたちが教室のどこから見ても、黒板の文字が見える視力が必要である」という観点から定められたもので、皆さんも経験のある『視力検査(遠見視力検査)』がおこなわれるようになりました。その後、子どもたちの学校生活を守るために制定され、改定されてきたさまざまな法の中でも、この遠見視力検査が踏襲され、今日まで続いています。

この検査の役割として、視力を測定することはもちろん、視力障害として現れることが多い目の疾患や異常を、早期発見するための方法のひとつにもなっています。

検査されているのは遠くを見るための『遠見視力』

視力には異なる二種類の力があります。ひとつは遠くを見る『遠見視力』、もうひとつは近くを見る『近見視力』です。学校生活においては、黒板の文字などを見る力は遠見視力、教書やノート、パソコンの画面を見るのは近見視力となります。

学校でおこなわれている視力検査は、前項にあるように遠見視力を測るためのものです。しかし、最近では、小学校でも1人1台のノートパソコンが導入されるなど、近見が中心の学習形態となっているため、近見視力も注視されつつあります。

vision-test-history_02

学校で『近見視力』の検査が始まる日も近い?

近くを見るための近見視力は、現状、学校の視力検査では調べられていません。つまり、遠視であることが判明しづらいのです。
子どもは視力の調整力が強く、多少見えにくい場合でも次第にピントを合わせることができます。また、生まれつき遠視である場合、今まで近くのモノがはっきり見えた経験がないので、目の前の本やノートが見えにくくても、その状態に問題があることに気付けないのです。

通常の遠見視力検査では、近見視力の不良を発見することができず、むしろ「遠くが見えれば近くも見える」と思われていることもあります。遠視の場合、長時間、本を読むことなどが難しいため、この視力の問題が、学力や集中力の問題と勘違いされ、子どもの評価に関わることも懸念されています。

時代と共に、必要とされる視力が変わってくるのもまた事実。現代人の生活では、近くのモノを見ることがほとんどです。遠見視力と近見視力の両方を調べられる日も、近いのかもしれませんね。

▼視力に関する記事はコチラ
視力1.0はどんな基準で決まるの? 視力測定にまつわるおもしろい話

“C”だけじゃなかった!?世界の『視力検査表』にまつわるトリビア

「近視=ネガティブな印象」は時代遅れ!?近くを見て生きざるを得ない人類の進化だった

視力0.1の人にはこう見える!? 近視の人が見た世界を再現する絵画が幻想的

【参考】
Fujisan.co.jp – 心と体の健康「時代に適応した視力検査を!」
http://www.fujisan.co.jp/yomimono/articles/1479

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ