• HOME
  • 目のケア
  • 夏休みは北陸を訪れて、眼病平癒を祈願しよう!目にご利益のあるスポット~北陸編~
読み物

夏休みは北陸を訪れて、眼病平癒を祈願しよう!目にご利益のあるスポット~北陸編~

夏休みは北陸を訪れて、眼病平癒を祈願しよう!目にご利益のあるスポット~北陸編~

北陸新幹線の開通で、日本の新たな観光地として注目を集めている北陸。東京から約3時間と、以前よりも訪れやすくなりました。今回は北陸にある、目にご利益のあるスポットをご紹介していきます。夏休みには目の健康を祈願しに、北陸へ訪れてみてはいかがでしょうか。

御手洗池(みたらしいけ):石川県

目の神様まとめ_02

(※画像はイメージです)

御手洗池のある石川県七尾市は、能登半島のちょうど真ん中にある地域です。聖武天皇の子息である皇太子が眼病を患ったときに御手洗池の水を治療に使ったことから、眼病に効く霊水として知られるようになりました。

御手洗池の水は湧水であり、1日当たり600トンもの豊富な水が湧き出ています。全国名水百選にも選ばれており、現在でも生活用水や農業用水に使われ、人々の生活をうるおしているそうです。

御手洗池が位置する赤倉山には、その中腹辺りに『赤倉神社』と呼ばれる神社があります。赤倉神社は、毎年4月と10月に全国でも珍しい『三引の獅子舞(みびきのししまい)』の祭礼が行われることで有名です。御手洗池を訪れた際はぜひ、赤倉神社へも足を伸ばしてみてください。

住所:石川県七尾市三引町
アクセス:のと鉄道「田鶴浜」駅下車、徒歩約40分(車で約5分)

日石寺(にっせきじ):富山県

目の神様まとめ_03

(※画像はイメージです)

日石寺は「大岩のお不動さん」という愛称で親しまれる、富山県上市町のお寺です。お寺の敷地内には富山県で名水に指定されている『藤水』が湧き出る場所があり、眼病平癒にご利益のある名水と伝えられています。

まだ加賀藩があったその昔、目の医者が少なかったために、目の治療には藤水が重宝されていました。『越中旧事記(えっちゅうくじき)』という古い書物には、藤水に関する以下のようなエピソードが残されています。

”その昔、目を患っていた百姓が、夢の中で「日石寺の境内にある藤の木には、そのわきに水が湧き出る場所がある。その湧水で目を洗うと、目がよくなる」というお告げを受けた。これに倣い、藤の木の湧水で目を洗ったところ、不自由だった目が見えるようになった。”

以来、日石寺は、眼病平癒を願う参拝客でにぎわうようになりました。実際に藤水の成分を調査したところ、ホウ酸と呼ばれる殺菌成分が含まれていることが実証されたそう。目の健康や病気が気になる方は、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

住所:富山県中新川郡上市町大岩163
アクセス:「上市」駅より町営バス乗車、「大岩山日石寺」下車すぐ

篠座神社(しのくらじんじゃ):福井県

目の神様まとめ_04

(※画像はイメージです)

篠座神社のある福井県大野市は「名水のまち」として知られており、市内各所で名水が湧き出ています。中でも篠座神社は敷地一帯が湧水地となっており、その湧水は古来より『篠座目薬』といわれて大切にされてきました。

この篠座神社の湧水が、眼病平癒にご利益のある霊水として広まるきっかけになったエピソードがあります。

「国譲りの神」として日本神話に登場する大国主命(おおくにぬしのみこと)。その昔、大国主命は、竹の枝で目を突いてしまったことにより、目にけがを負ってしまいます。しかし、いろいろな治療を試したものの、目のけがはなかなかよくなる気配を見せません。

そういったご自身の経験から、大国主命は、「自分と同じような苦しみを持つ人々のために、目のけがや病を癒す霊水を」と考えられたそう。こうして、篠座神社に『篠座目薬』の霊水が湧くこととなりました。篠座目薬は現在も、篠座神社を訪れる人たちにお清めの霊水として愛用されています。

住所:福井県大野市篠座42-5
アクセス:JR越前大野駅より徒歩約20分、福井ICより車で約35分

いかがでしたか?今回ご紹介した目にご利益のあるスポットはいずれも名水のある地域なので、暑い夏には清涼を兼ねて訪れてみるのもおすすめです。

▼目の疲れでお悩みですか?
目のトラブルについて~眼精疲労/疲れ目~(ロート製薬 商品情報サイト)

▼全国には目にご利益のあるスポットがたくさん!
目の健康を祈願しよう!目の神様まとめ~九州編~
目の健康を祈願しよう!目にご利益のある神社やお寺3選~四国編~
目の健康を祈願するために訪れたい!目にご利益のある神社やお寺を紹介~中国地方編~
休日のお出かけに立ち寄ってみよう!目にご利益のある神様まとめ~近畿地方編~

〈参考〉
全国目のご利益スポット|篠座神社(しのくらじんじゃ)
http://www.wakasa.jp/hiroba/spot/detail.php?id=shinokura
全国目のご利益スポット|御手洗池(みたらしいけ)
http://www.wakasa.jp/hiroba/spot/detail.php?id=mitarashiike
三引の獅子舞(4月)|じゃらんnet
http://www.jalan.net/event/evt_199627/
赤倉神社|ほっと石川旅ねっと
http://www.hot-ishikawa.jp/sys/data?page-id=4479
全国目のご利益スポット|日石寺(にっせきじ)
http://www.wakasa.jp/hiroba/spot/detail.php?id=nissekiji

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

読み物

怖いイメージがある閻魔様、実は眼病にご利益のある神様だった!

怖いイメージがある閻魔様、実は眼病にご利益のある神様だった!

日本人なら誰もが知っている『閻魔様』。お寺にある閻魔様の像はみんな強面な表情をしていますし、なんとなく恐ろしいイメージを持っている人も多いのではないでしょうか?

そんな閻魔様ですが、実は、老婆の眼病を治したという心やさしい神様としての言い伝えが残されています。今回は閻魔様と、閻魔様にゆかりのある『源覚寺』について、ご紹介します。

源覚寺は閻魔様にゆかりのある寺

閻魔様は本来、人間の生前の行いや、罪の重さを審判する神様だといわれています。小さい頃に、「ウソをついたら閻魔様に舌を抜かれるよ!!」といわれていた、なんて人も多いかもしれません。

これは、「死後に閻魔様の前で閻魔帳に書いてあることと違うことをいうと、二度とウソがつけないように舌を抜かれる」という逸話が由来です。

寛永元年(1624年)年に開創された東京都文京区にある源覚寺にも、恐ろしい顔をした閻魔様が祀られています。源覚寺は開創以来、4度の大火に遭っており、さらに東京大空襲でも戦火の中にあったのですが、幸いなことに、火災や大空襲があっても本堂や閻魔様は無事でした。

源覚寺を訪れると、今でも開創当時の閻魔様に出会うことができます。

閻魔様には眼病治癒の逸話がある!

閻魔様_02

源覚寺に祀られている閻魔様の右目をよく見てみると、黄色く濁り、ひび割れています。実は、これにはちゃんとした理由があります。

今から300年ほど昔、目を患ったある老婆が、閻魔様へ祈願に行きます。その老婆は好物だったこんにゃくを断ち、「眼病が治りますように」とひたすらお祈りし続けました。

ある夜、老婆の夢の中に閻魔様が現れます。閻魔様は、「願掛けの満願成就のときに、私の両目のうち1つを差し上げよう」といわれました。その後、閻魔様がおっしゃっていた通り、満願の日に老婆の目が治ったのです。しかしそれ以来、閻魔様の右目は盲目となってしまいました。

目が治った老婆は感謝の気持ちを伝えるため、閻魔様にこんにゃくをお供えし続けました。これがきっかけとなり、源覚寺にお参りするときには「こんにゃくをお供えする」という風習が生まれ、現在にも伝わっています。

源覚寺の参拝は、こんにゃくをお供えするだけではない

閻魔様_03

先ほど「源覚寺ではこんにゃくをお供えする」というお話をしましたが、参拝する際はただこんにゃくをお供えすればよいわけではありません。ここで、正しい参拝方法をご紹介します。

1.本堂にあるお線香を購入し、常香炉へ供える
2.焚いたお線香から煙を浴びる
3.本堂へ向かい、こんにゃくをお供えする
4.お賽銭を入れて一礼。手を静かに合わせて祈願する

ちなみに、お供えするこんにゃくの種類には特に決まりがなく、なかにはこんにゃくゼリーをお供えする人もいるとのこと。また、社務所には眼病に関する「えんま様木札」や「えんま様守り」もあるので、目の病気の平癒や目の健康を願って購入するのもおすすめです。

いかがでしたか?都内にあるお寺なので、関東に住んでいる人であれば参拝もしやすいです。眼病平癒の祈願へぜひ、訪れてみてはいかがでしょうか。

▼目の病気についてはこちらもチェック!
目のトラブルについて~飛蚊症~(ロート製薬 商品情報サイト)

▼神様の目のトリビアをもっと知りたい人には、こちらもオススメ!
目が1,000個あるって知ってた?あらゆる生きものを助けるという【千手観音】の秘密を大公開!
【閲覧注意】額に目がある牛が大人気!?神話や物語に登場する「三つ目」に関するいろいろ

〈参考〉
こんにゃく閻魔の言い伝え|源覚寺
http://www.genkakuji.or.jp/intro.html
閻魔大王自ら目を犠牲にして治した!? 眼病平癒で有名な「こんにゃくえんま」|ハピズム
http://happism.cyzowoman.com/2012/10/post_1357_2.html
こんにゃくえんまの由来とは?閻魔大王のお話について知ろう!|いろどりせいかつ
http://irodoriseikatu.com/2773.html

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ