• HOME
  • 目のケア
  • やっている人は今すぐストップ!水道水による目の洗浄は傷の原因に?
アイケア

やっている人は今すぐストップ!水道水による目の洗浄は傷の原因に?

やっている人は今すぐストップ!水道水による目の洗浄は傷の原因に?

出典:CureJoy『How To Treat Itchy Eyes Naturally?』

「目をバシャバシャと洗いたい!」花粉症による目のかゆみに悩まされた経験のある方なら、そう考えることも多いのではないでしょうか?
しかし、顔を洗うような感覚で、水道水で目を洗っている方は要注意!知らぬ間に、目を傷つけているかもしれません。
そこで本格的な花粉シーズンを目前にした今回は、水道水で目を洗うことの危険性や、正しい洗浄方法について、ご紹介します!

かつての常識も今は昔!「プールのあとの目洗い」もNGに

目の洗浄_02

水道水で目を洗うと、なぜ目を傷つける恐れがあるのでしょうか?とりわけ、現在30代以上の世代にある方は、疑問に思うかも知れません。
かつてはプールや海水浴のあとには目を洗うことが推奨され、目専用の蛇口で目を洗っていた方も多いはず。特に30代以上の方は、そうした記憶をお持ちではないでしょうか?
しかしそれは昔の話、現代の医学では否定されています。

実は、水道水に含まれた「塩素」が目を傷つける原因になると言われているのです。
塩素は感染症を引き起こす細菌やウイルスなどを消毒し、水道水を安心して使用するために欠かせませんが、涙を構成する成分の1つ「ムチン層」との相性が悪いことが指摘されているのです。

水道水が目の保護役である「ムチン層」を洗い流す原因に!

以前、『目ディア』の記事<【冬のドライアイ対策5選】放っておくと危険!冬こそ本気でケアしよう>でもお伝えした通り、目の表面を覆う涙は、主に『ムチン層・水層・油層』の3つの成分で構成されています。

そのうちムチン層はトロトロと高い粘度を持ち、目の表面にある細胞が涙をはじかないよう接着させ、眼球を保護する役目を担っています。
しかし塩素により、この“目の保護役”であるムチン層が洗い流されてしまうため、目が傷つきやすくなるのです。
また、水道水で目を洗ったときの刺激自体も目を傷つける原因となります。この刺激は、涙と水道水の浸透圧が違うことによって起こります。

ムチン層が洗い流され目の防衛機能が阻害されれば、目を洗浄しているつもりが、かえって『ものもらい』などの眼疾患を招く可能性もあるのです。

涙の自浄作用を再現!花粉の洗い流しには「人工涙液」を

目の洗浄_03
出典:Cornea Research Foundation of America『Tips for Choosing the Best Artificial Tears』

では、花粉症による目のかゆみに襲われたときは、どう対処すればいいのでしょうか?
かゆみを抑える成分が配合された、花粉症用の目薬をさすのも有効ですが、目に付着してしまった花粉を洗い流すなら、「人工涙液」と呼ばれる目薬がオススメです。
人工涙液とは涙に似た成分でつくられており、防腐剤が入っていないため、開封後は短期間で使いきる必要がありますが、目に負担をかけず、より自然の涙に近い形で花粉を洗い流すことができます

ソフトワン点眼_04
第3類医薬品
出典:ROHTO商品情報サイト−『ロート ソフトワン 点眼液』

ただし、これはあくまでも「花粉を洗い流す」ときの話です。目にゴミなどが入ってしまった場合にも、人工涙液で洗い流すことが理想的ですが、緊急の事態には、そうは言っていられません。
ゴミのほか、まつげやシャンプーなどの異物は、水道水以上に目を傷つける危険性が高いため、早めに洗い流すことが大切です。
こうしたときは極力、目に負担をかけないよう水道水を洗面器にため、その中で目をパチパチし、洗面器がない場合にはできるだけ弱い水流で、洗い流すようにしましょう。

“水で目を洗う”という単純な行為でも、間違った方法をしていては逆に目を傷つけてしまいます。正しい方法を知っておこないましょう!

▼「花粉症」や「目のかゆみ」については、コチラの記事もオススメ!
花粉症とお別れするチャンス!?今すぐ腸内環境を整えよ!

つらい毎日が劇的に変わる!?花粉症によい食べ物・悪い食べ物

花粉症の方は必見!目がかゆくなるアレルギーの仕組みとケア方法

花粉症だけじゃない!?その目のかゆみ、大丈夫?

かゆい!つらい!を上手に乗り切る!花粉の季節の瞳ケア

【参考】
livedoor NEWS『眼科専門医が警鐘 水道水での目の洗浄は傷をつけるだけ』
http://news.livedoor.com/article/detail/10721144/
アイアカデミー『目の間違ったケア』
http://www.eyeacademy.net/eyeacademy/dryeye/miscare.html

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

花粉

花粉症の方は必見!目がかゆくなるアレルギーの仕組みとケア方法

花粉症の方は必見!目がかゆくなるアレルギーの仕組みとケア方法

目がかゆくて、くしゃみや鼻水が止まらない…。今年もついにこの時期がやってきました。そう、「花粉症」の季節です。
花粉症は、花粉を異物と認識して体が拒否反応を起こすアレルギーの一種。目のかゆみも、アレルギー症状の1つだといわれています。
このつらい「目のかゆみ」、どんな仕組みで起こっているのでしょうか?そのメカニズムとケア方法をご紹介します。

アレルギーは「免疫」が働き過ぎて起こる

アルガード_02

「免疫」は、もともと体に入ってきたウイルスや細菌などを排除し、体に害を与えないようにするために必要なものです。風邪の流行る時期に「免疫力を高めよう」といわれるのは、こうした働きがあるためです。
しかし、花粉やホコリなど免疫の力を使って排出しなくてもいい「異物」に対して過剰に体が反応してしまうことがあります。これがアレルギーです

アレルギー反応が起こると鼻や目から「異物」を外に出そうとして、鼻水やくしゃみ、涙が出たり、目のかゆみ、充血が起きたりします。これがつらい花粉症の症状があらわれる原因です。

花粉が体内に侵入!症状が出るまでのメカニズムとは

アルガード_03

花粉症を患っている方の目に花粉が入ってくると、リンパ球という免疫をつかさどる物質が、花粉を「異物」と認識、抗体(IgE)を作って応戦しようとします。この抗体(IgE)が、目の粘膜内にいる肥満細胞(マスト細胞)にくっつき、次の抗原(花粉)の襲来に備えて待機し始めます。

そこへ、再度やってきた抗原である花粉に抗体(IgE)で身を固めた肥満細胞が反応し、花粉を外に出すために、ヒスタミンなどの物質を放出。この物質が生理活性物質と呼ばれるものです。生理活性物質が血管や知覚神経に刺激を与えることで、さまざまな症状を引き起こします。

花粉によるアレルギー反応で起こる主な目の症状

アルガード_04

花粉のアレルギー反応によって引き起こされる目の症状には、主に以下のものがあります。

目の充血

花粉を排出するために放出されるヒスタミンが、白目の血管に刺激を与え、血管が拡張することにより目が真っ赤になります。

目のかゆみ

花粉排出のためのヒスタミンは知覚神経も刺激し、目やまぶたに炎症を起こします。これが目のかゆみの原因です。かゆいからとこすってしまうと炎症がひどくなって悪化することも。かゆくてもこすってはいけないといわれるのは、このためです。

涙が出る

ヒスタミンの刺激を受けた知覚神経が、涙腺につながる神経にまで影響を及ぼして、涙が出ます。

アレルギー症状には「ヒスタミン」の働きを抑えることがポイント!

アルガード_05

アレルギーによる「充血」「目のかゆみ」「涙」などの目の症状をケアするためには、その原因であるヒスタミンの働きと、それによる炎症を抑える必要があります。
花粉によるアレルギー症状のケアには以下の3つのポイントを押さえましょう。

[1]ヒスタミンの生成を抑える

そもそもヒスタミンは、免疫を働かせる必要のある物質が侵入してきたときにだけ生成されればよいものです。ヒスタミンが生成されなければ、アレルギー症状は起こりません。

[2]知覚神経がヒスタミンを受けないようにする

ヒスタミンが作られてしまっても、知覚神経でそれを受容しなければ目のかゆみや涙は出ません。ヒスタミンの生成を止められなくても、それを受け止められないようにすればいいのです。

[3]炎症を抑える

すでに炎症が起こってしまっている場合は、それを悪化させないように抑えることができれば、症状は緩和されます。

花粉による目のアレルギー症状には目薬がおすすめ!

アルガード_06

花粉などによる「目のかゆみ」「充血」などつらいアレルギー症状が出てしまった場合は、目薬を活用しましょう。

しかし、炎症を抑える効果のある成分が含まれている目薬は、ひとまず症状を落ち着かせることはできますが、それも一時のこと。またすぐに同じ症状が出てきてしまったという方もいるのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが、「ヒスタミンの生成を抑え」「ヒスタミンが受容体に結合するのをブロック」し、且つ、起きてしまった「炎症を改善する」という3つのポイントを押さえた目薬です。
ロート アルガード クリアブロックZ』、『ロート アルガード クリアマイルドZ』は、ヒスタミンの生成・受容を抑え、炎症を緩和する成分が最大濃度(既承認一般用眼科用薬中【平成27年6月現在】)配合されているため、上記3つのポイントをしっかり押さえています。

アルガード_クリアブロックZ
第二類医薬品
出典:ロート アルガード クリアブロックZ | ロート製薬: 商品情報サイト

アルガード』は100年以上アイケア研究を続けてきたロート製薬のトータル花粉対策ブランド。
なかでも新たに登場した『ロート アルガード クリアブロックZ』、『ロート アルガード クリアマイルドZ』 は、全有効成分が最大濃度(既承認一般用眼科用薬中【平成27年6月現在】) 配合されています。これまで「一般向けアレルギー用点眼薬を2日ほど使用しても、十分な効果が得られない…」と感じたことのある方へおすすめできる、アルガード史上最強クラスの目薬です。

優れた効果が期待できることはもちろんですが、もう1点注目したいのは、さした瞬間、かゆくてたまらなかった目にスーッと清涼感が広がる、その気持ち良いさし心地です。

目にしみることもなく、且つ物足りなさも感じさせない、絶妙な清涼感を目指して「l-メントール」 、「d-カンフル」といった清涼化剤の配合を徹底的に研究。数万分の1%といった精密なレベルで濃度を変え、さした時にどう感じるか、実際に研究員自身が官能試験を繰り返して作られました。

それにより、さした瞬間のスーッと感と、清涼感が続く心地よい感覚が実現!まさにロート製薬ならではの「配合の妙」で、こだわりのさし心地を実現しています。

さらに、さし心地が選べるところもポイント。スーッと爽快な『ロート アルガード クリアブロックZ』と、目にしみないやさしいさし心地の『ロート アルガード クリアマイルドZ』の2種類から、お好みのものを選択できます。

アルガード_クリアマイルドZ
第二類医薬品
出典:ロート アルガード クリアマイルドZ | ロート製薬: 商品情報サイト

▼『アルガード』商品については公式ページでチェック!
http://jp.rohto.com/rohto-alguard/promotion/kin

つらい花粉による目の症状には、まずはすぐできる対策から。アレルギー用の目薬を色々使ってみたけれど、効果が感じにくかった方は一度試してみてはいかがでしょうか。

▼商品の購入はこちら
『ロート アルガード クリアブロックZ』
『ロート アルガード クリアマイルドZ』

▼商品の詳細はこちら
『ロート アルガード クリアブロックZ』(ロート製薬 商品情報サイト)
『ロート アルガード クリアマイルドZ』(ロート製薬 商品情報サイト)

▼「目のかゆみ」を感じたら読みたい記事
花粉症だけじゃない!? その目のかゆみ、大丈夫?
病院が閉まる年末年始にかかったら?『結膜炎』と『ものもらい』の対処法
アトピー性皮膚炎は目もつらい!? アレルギー反応が引き起こす“目の病気”って?

【参考】
花粉症と目|公益社団法人 日本眼科医会
http://www.gankaikai.or.jp/health/20/
花粉症の目の症状と対策法|All About
http://allabout.co.jp/gm/gc/300744/
結膜炎|医療法人 藤田眼科
http://www.fujitaec.or.jp/ophthalmology/ketumakuen/
ロート アルガード クリアブロックZ | ロート製薬: 商品情報サイト
http://jp.rohto.com/rohto-alguard/eyedrop-clearblock-z/

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ