• HOME
  • 目のケア
  • 【永久保存版】試す価値あり!ドライアイの対策&改善策まとめ
ドライアイ

【永久保存版】試す価値あり!ドライアイの対策&改善策まとめ

【永久保存版】試す価値あり!ドライアイの対策&改善策まとめ

目が乾燥してしまうドライアイを発症する原因は、コンタクトレンズを長時間着ける、長時間パソコンを見続けるなどさまざまで、自分でも気づかないうちにドライアイにかかっている可能性があります。

症状が進むと眼精疲労視力低下の要因になり、場合によっては重大な目の病気を引き起こすこともあるドライアイですが、普段の心がけで十分に予防できます。今回は、これまで目ディアで取り上げてきたドライアイの対策&改善策をまとめてご紹介します!

マイボーム腺が詰まらないよう目元は清潔に!

ドライアイまとめ_02

ドライアイには「涙の不足が原因」というイメージがありますが、実は、ドライアイ患者の8割は「マイボーム腺の詰まりによる涙の表面の油分不足が原因」という研究結果が出ています。

マイボーム腺とは、目の中でも、涙の表面を覆うための油分を分泌する部分のこと。何らかの原因でマイボーム腺が詰まってしまうと油分の分泌が減り、涙が蒸発しやすくなって、目が乾きやすくなるのです。

▼ドライアイを引き起こす「マイボーム腺の詰まり」とは?
ドライアイ患者の8割は涙の油不足「マイボーム腺の詰まり」が原因です!

油分の分泌を滞らせないためには、目元の汚れやメイクをしっかりと落とし、マイボーム腺を常に清潔な状態にしておくことが大切です。目元をキレイにするには、『リッドハイジーン』がおすすめです。

リッドハイジーンは目元を洗浄することで、アメリカでは生活習慣として定着しており、医師も推奨しています。やり方は難しくなく、洗眼用具と泡タイプのベビーソープ、もしくは石けんを使えば簡単にできます。

▼リッドハイジーンの詳しいやり方はこちらを参考に。
眼病予防やドライアイの改善に! 目元をきれいに保つ『リッドハイジーン』とは?

ツボ押しで気づいたときにドライアイ対策!

ドライアイまとめ_03

ツボ押しもドライアイの改善策として有効です。いつでもどこでも手軽にできるセルフケアで目の健康を保てるのは、忙しい現代人にとって喜ばしいことですよね。ドライアイに効果のある代表的なツボをいくつかご紹介します。

【睛明(せいめい)】

目頭と鼻の中間地点にあるため、人さし指と親指でつまむように刺激するのがポイントです。

【攅竹(さんちく)】

眉頭から少し下がったところにあるツボ。親指の腹を使い、目の周りの骨に向かって押しつけるようなイメージで刺激します。

【眼点(がんてん)】

親指を曲げたときに山になった関節の、中央あたりにあるツボ。涙の分泌を促進します。人さし指と親指で挟むように刺激してください。

【合谷(ごうこく)】

親指と人さし指の付け根部分にあります。ドライアイのほか、眼精疲労から起こる頭痛や肩こりにも効くとされる万能のツボです。こちらも、人さし指と親指で挟むように刺激します。

ツボの正確な位置やツボを正しく刺激する方法は、下記の記事を参考にしてみてください。

《鍼灸師監修》ドライアイ改善には「自分でできるツボ押し」が効果的!すきま時間で賢くケアして、乾き知らずの目を目指そう
目薬をささずに瞳が潤う!?1分でできるドライアイ対策特集

食べもので体の中からドライアイを改善!

ドライアイまとめ_04

ドライアイの原因としては、ビタミンAが不足して起こる『ビタミンA欠乏眼症候群』も上げられます。ビタミンAには眼球を保護する粘液『ムチン』の分泌を促す働きがあり、不足すると目が乾燥しやすくなるのです。

ビタミンA(体内でビタミンAに変化するβ-カロテンも含む)が含まれている食材は、サンマや栗、さつまいも、トマトなどがあります。ただし、一度にたくさん摂取してもビタミンAを体内に留めておくことはできないため、毎日の食事でこまめに取り入れることが必要です。

▼ドライアイなど目のトラブル改善に効果的な栄養素はほかにも
あなたのドライアイ、『ビタミンA欠乏眼症候群』が原因かも?
「食欲の秋」にもおすすめ!目にいい栄養がたっぷりな、秋が旬の食材をご紹介
食べるアンチエイジング!目元の“老い”に効く食べ物ルール

そのほか、簡単に実行できるドライアイ対策としては、「加湿器で室内の湿度を50%以上に保つ」などもあります。

涙の分泌には、リラックス状態のときに活発に働く副交感神経が関係するといわれています。そのため特に、心身のリラックス効果を期待できるアロマオイルを使える加湿器の利用がおすすめです。

オイルは、ラベンダーやオレンジ、ヒノキ、カモミールなど、リラックス作用のある香りを選ぶとよいでしょう。

見た目の印象も左右する!?女性のための『ドライアイ』対策4選

ドライアイと聞くと目薬による対策が一般的と思われがちですが、実は、ほかにもたくさんの対策&改善策があります。興味のあるものはぜひ試して、自分に合った方法を見つけてみてください。

▼ドライアイの知識をさらに深めて、目の健康を維持しましょう
目のトラブルについて~ドライアイ~(ロート製薬 商品情報サイト)
オフィスワーカーに急増中!涙は出るのに目が乾く『BUT短縮型ドライアイ』
あなたは知ってる?ドライアイや視力低下を予防する、正しい『まばたき』をする方法

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

ドライアイ

目薬をささずに瞳が潤う!?1分でできるドライアイ対策特集

目薬をささずに瞳が潤う!?1分でできるドライアイ対策特集

冬の到来とともに、ドライアイの方にとってはさらに“目が乾きやすい”季節がやって来ました。そこで今回は、「目が乾いてツラい!」と思ったその瞬間に実践できる、お手軽なドライアイ対策をお届けします。

手のツボを1分間もむだけ!瞳が潤う2つのツボを大公開

ドライアイ対策_02

職場でパソコン画面を見ているとき、休憩時間にスマホをながめているとき、車の運転に集中しているときなど、目の乾きを感じる場面は1日の中で何度も訪れます。

目を閉じて休息をとるのが一番ですが、そんな悠長なことをいっていられないのが社会人です。そこで、デスクワークの合間にドライアイを改善できる、手のツボをご紹介します。

【瞳を潤わせる手のツボ 『眼点』(がんてん)】

ドライアイ対策_03
出典:ライター撮影

位置:親指を曲げて山になった関節の中央にあるツボ。
効能:涙の分泌を促進し、ドライアイから起こる目の痛みや充血にも効果あり。

【瞳を潤わせる手のツボ 『合谷』(ごうこく)】

ドライアイ対策_04
出典:ライター撮影

位置:親指と人さし指の骨の付け根が交わるところにあるツボ。
効能:ドライアイ改善のほか、眼精疲労から起こる頭痛、肩こり、ストレス解消にも効果あり。

●ツボの押し方

手のツボは、反対側の手の指で痛気持ちいいくらいの強さで押すのが基本です。親指と人さし指を使ってゆっくりと力を込めて3秒押したら、今度は3秒かけて力を抜きます。以上の流れを10回くり返したら終了です。

『眼点』と『合谷』のツボを押してみて、痛み(ジーンとひびく感じ)があれば、涙を分泌する器官が衰えている可能性大です。ツボ押しはやりすぎてはダメということはありませんので、ぜひ仕事の合間に押してみてください。くり返しおこなううちに瞳の乾きが気にならなくなるはずです。

目に新鮮な酸素を送り込んで潤す!全身運動「ジャンプ」のススメ

ドライアイ対策_05

ドライアイの方の多くは、胃腸がこわばっている傾向にあります。胃腸が硬くなると血流が悪くなり、深い呼吸ができなくなります。その結果、目にも新鮮な酸素が取り込めなくなり、さらに目が乾きやすくなる…という悪循環へ。

そこでオススメしたいのが、全身運動のひとつである「ジャンプ」です。ジャンプには、ウォーキングやストレッチよりも全身の血流をアップさせる効果が高く、広い場所も必要ありません。職場の休憩室や更衣室で気軽におこなえる非常に効率のいい運動なのです。

【ドライアイ改善! 「ジャンプ」の3大ルール】

●1セット30回を目安に、その場で連続ジャンプをしましょう。
●高く飛ぶ必要はなく、足を床から数センチほど浮かせればOK。
●慣れてきたら1セットあたりの回数を40回、50回と増やし、最終的には1日合計200回を目指しましょう。
※腰痛やひざが痛い方は、同様の効果が期待できる「ももあげ」を同じ回数おこないましょう。

ジャンプをするたびに内臓が上下にゆさぶられ、硬くこわばっていた胃腸が自然とほぐれます。全身の血液循環がアップすることで深い呼吸ができるようになり、目に新鮮な酸素がどんどん取り込まれていき、目の潤いを強力にバックアップするというわけです。

また、ジャンプ着地時の刺激が骨伝導で体内へと伝わり、自律神経のバランスが整うため、ストレスによるドライアイの改善にも効果的です。運動する時間がとれない方こそ、ぜひジャンプを習慣にしましょう。

高速まばたきで涙の分泌量アップ!まばたきストレッチ

ドライアイ対策_06

瞳を潤わすために涙は欠かせません。そして、その涙を効率よく分泌させる最大の秘訣は「まばたき」です。ここでは涙腺を刺激することで、涙の分泌量アップを後押しする「まばたきストレッチ」をご紹介します。

【ドライアイに効く! まばたきストレッチ】

(1)背すじを伸ばした姿勢でおこないます。
(2)1秒間に1回のスピードで、20秒間まばたきを続けます。
(3)1秒間に2回のスピードで、20秒間まばたきを続けます。
(4)1秒間に3回のスピードで、20秒間まばたきを続けます。

1日の中で目の乾きを感じたら、そのつどリフレッシュをかねてお試しください。瞳の潤いを感じると同時に、目の疲労感がやわらぎ、視界がパッと明るくなるのを実感できるはずです。

今回は3つのメニューをご紹介しましたが、すべてをおこなう必要はありません。気になるものをまず1つ、お試しください。

実際に試すと目が潤う心地よさを感じたり、その後も目が乾きにくくなったように感じられたりして、いつしか「やらないと気持ち悪い」とまで感じるようになるかもしれません。ぜひ無理をせず、楽しみながら続けてくださいね。

▼多くの人が悩まされているというドライアイ。あなたは大丈夫?
目のトラブルについて~ドライアイ~(ロート製薬 商品情報サイト)

▼もっと読みたい!最新ドライアイ対策記事はコチラ
これでドライアイとさよなら!涙腺刺激で涙をうながす画期的なインプラント
目が疲れる人の6割がドライアイ! 自分でできる『ドライアイチェック』
あなたは知ってる?ドライアイや視力低下を予防する、正しい『まばたき』をする方法
空気の汚染でドライアイになる?PM2.5や黄砂などが目に与える影響とは
スマホ時代の必須アイテム? ドライアイや姿勢の悪さを矯正するデバイス

【参考】
ドライアイの対策-目を潤す毎日3分だけの簡単ストレッチ
http://zi-gen.com/dryeye-countermeasure-10145
「ドライアイ(目の乾き)」になった時の対処法 Lidea(リディア)
https://lidea.today/articles/710
「目はスプーン1本でよくなる!」
今野 清志 (著)/マキノ出版
「耳もみダイエット」福辻鋭記(監修)/学習研究社

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ