• HOME
  • 目のケア
  • たるみ・くすみはこれで解決!かっさマッサージで目元美人
アイケア

たるみ・くすみはこれで解決!かっさマッサージで目元美人

たるみ・くすみはこれで解決!かっさマッサージで目元美人

目元のたるみが気になって高い化粧品に変えたり、サプリメントに頼ってみたりしたものの、効果はでないし続かない…。もっと簡単で、効果バツグンな方法があればいいのに!そんなあなたにピッタリな「かっさマッサージ」をご紹介します。

そもそも「かっさ」って? かっさマッサージの基本と準備

かっさは漢字で「刮痧」と書きます。「刮」は「こする」、「痧」は「瘀血(おけつ・血液の毒素)」という意味で、中国に2000年以上前から伝わる民間療法のひとつです。

その目的は、人体のエネルギーの通り道とされる「経絡」の滞りをなくし、生命のエネルギーである「気」と、血液や汗、リンパ液などの「血」の流れを整えるというものです。

難しい話になってしまいましたが、結論はいたってシンプルです。かっさで目元に効果のあるツボを刺激することで、新陳代謝が促進され、老廃物の排出がスムーズになります。

その結果、目元のたるみやくすみが改善されるというわけです。ではさっそく、かっさマッサージの準備に入りましょう。準備するものは次の2点です。

●市販のかっさプレート

かっさ_02

*陶器、天然石、ステンレス製など種類はいろいろとありますが効果は同じです。お好みのかっさをご用意ください。100円ショップでも購入できます。

●顔用クリーム、または顔用オイル

*かっさの滑りをよくし、肌への負担をやわらげる効果があります。かっさを行う前に必ず塗っておきましょう。

かっさマッサージに入る前に、まずはプレマッサージを行います。かっさを使って頭皮をほぐし、首周りのリンパを流しておくことで、そのあとに行う目元へのマッサージ効果が格段にアップするためです。

【頭皮マッサージ】

かっさ_03

かっさをおでこの生え際に当て、襟足に向かって滑らせます。ブラシで髪をとかすイメージで、少しずつ位置をずらしながら10回程度行いましょう。

【首周りマッサージ】

かっさ_04

かっさを耳のつけ根に当てます。そこから鎖骨のくぼみに向かって滑らせます。左右5回ずつ行いましょう。

準備はこれで完了です。ここからはいよいよ、かっさマッサージ法を詳しくご紹介していきます。

老けた印象を一新できるチャンス!目元のたるみに効くかっさマッサージ

目元がたるむ主な原因は、表情筋のクセと肌の乾燥、加齢による皮膚の衰えです。かっさで肌の新陳代謝を高め、ターンオーバーを促進することでたるみを改善しましょう。

【目元のたるみに効く!かっさマッサージ】

1.目頭をかっさで軽く一押しします。

かっさ_05

2.かっさを当てたまま目頭から眉毛の上を通り、こめかみに向かって動かします。

かっさ_06

かっさ_07

3.こめかみから耳たぶのつけ根に向かってかっさをクルクルと小刻みに動かします。

かっさ_08

4.目頭→眉毛→こめかみ→耳たぶのつけ根の流れを左右3回ずつ行って終了です。

目元は顔の中でも特に皮膚の薄い場所ですから、くれぐれも強く押しすぎたり、皮膚をこすったり引っ張ったりしないようご注意ください。クリームやオイルの滑りを利用して、あくまで肌表面を「やさしくなでる」イメージで行いましょう。

お疲れ顔から卒業するチャンス!目元のくすみに効くかっさマッサージ

目元がくすむ原因は主に2つで、血行不良と色素沈着です。血液の流れが滞ったり、メラニン色素が沈着したりすると、その部分が黒ずんで見えてしまいます。かっさの刺激で皮膚の毛細血管とリンパに働きかけ、血行を促進することでくすみを改善しましょう。

【目元のくすみに効く!かっさマッサージ】

1.小鼻にかっさを当てます。

かっさ_09

2.小鼻から眉頭に向かって上方向に動かします。

かっさ_10

かっさ_11

3.下の写真の位置までかっさを戻し、フェイスラインに沿わせながらこめかみに向かって動かします。

かっさ_12

かっさ_13

4.小鼻→眉頭→鼻脇→フェイスライン→こめかみの流れを左右3回ずつ行って終了です。

慢性的なくすみでお悩みの方は、あらかじめお湯で温めておいたかっさを使用する“温かっさ”をおすすめします。かっさの温かさで血管が拡張され、老廃物の排出がよりスムーズになるので、手ごわいくすみに効果的です。即効性がほしいときにもぜひ!

「写真だと、かっさの力加減がよくわからない…」という方はこちらの動画をご覧ください。

水谷雅子DVD『水谷式ビューティーメソッド』~かっさマッサージ編~ – YouTube

また、かっさマッサージはなでるだけの簡単ケアですが、血行がよくなったことで体調に変化が現れることもあります。以下の注意事項を覚えておきましょう。

・食後1時間以内、飲酒後はやらない
・マッサージのあとは適度な水分補給をする
・妊娠中、もしくは妊娠の可能性がある方はかかりつけの医師に相談する
・体に異常を感じたり、違和感を覚えたりしたときはすぐに中止する

目元をサッとなでるだけでたるみやくすみが改善できるかっさマッサージ。毎日行うのは肌に負担がかかりますから、週に1~2回のケアをおすすめします。

▼合わせて読みたい!目元美容に役立つ記事はコチラ
眠そうな目元から卒業するチャンス!超簡単!まぶたダイエット
目元スッキリ!目力アップ!『ウィンクエクササイズ』
まぶたのたるみを解消して脱老け顔! 『目元エクササイズ』を試してみた!
メイクでごまかさなくても自信がもてる! 若々しい目元を手に入れる美容法

▼目の疲れが溜まっている気がする…という方はコチラもチェック!
目のトラブルについて~眼精疲労/疲れ目~(ロート製薬 商品情報サイト)

〈参考〉
【医師監修】かっさマッサージの方法と注意点 スキンケア大学
http://www.skincare-univ.com/article/008151/
顔色UP!「かっさ」で小顔&目元パッチリ|MotecoBeauty
https://moteco-web.jp/beauty/14164
1分で小顔マッサージ☆目が大きくなるカッサの使い方! – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=dqkYr44xjXE
『ナチュラルかっさケアBeauty』薄井理恵著/阪急コミュニケーションズ

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

アイケア

疲れ目ケアのカギは、おでこにあり!?簡単な「おでこマッサージ」で目の疲労を解消しよう

疲れ目ケアのカギは、おでこにあり!?簡単な「おでこマッサージ」で目の疲労を解消しよう

仕事でもプライベートでも、パソコンやスマートフォンを長時間利用することが多い現代人。多くの方が、ひどい目の疲れに悩んでいることでしょう。疲れた目をケアせずに放っておくと、頭痛肩凝りなどのトラブルにもつながってしまいます。

そこでおすすめしたいのが、おでこのマッサージ。「目が疲れているのに、おでこをマッサージするの?」と思われるかもしれませんが、実は目とおでこには深い関わりがあるのです。

今回は、そんな目の疲れに効くおでこマッサージの方法を、カイロプラクティック理学士の檜垣先生に教えていただきました。

目を酷使すると「おでこの筋肉」まで疲労する!

なんだか目がぱっちり開いていない気がする……と感じたことはありませんか?これは疲れ目の一症状で、目を酷使しているサイン。もう少し詳しく説明すると、目の周りを囲う眼輪筋や、おでこにある前頭筋が疲弊しているのです。

パソコンやスマートフォンを頻繁に使っていると、姿勢が悪くなったり、手や腕を酷使することによる筋疲労が起こったりして、自律神経の働きが乱れます。すると、自律神経が支配している目のピント調整機能が低下し、自然と目を細めてパソコンを見る回数が増え、まぶたを開閉する際に動く眼輪筋が疲れてしまうのです。

そして、眼輪筋の疲労は前頭筋にも影響します。これは、前頭筋の一部が眼輪筋とつながっているため。さらに、前頭筋は後頭部にある筋肉(後頭筋)とつながっており、筋疲労はそこにまで伝わります。頭を締め付けられるような頭痛に悩んでいる方は、これらすべての部位に疲れが溜まっている可能性が大きいでしょう。

このように、一見関係ないように思える目とおでこには、実は深い関わりがあるのです。

誰でも簡単にできる「おでこマッサージ」で疲れ目にアプローチしよう

目とおでこの筋肉がつながっているということはつまり、おでこの筋肉をほぐしてあげれば、目にもいい作用があるということ。誰でもできる簡単な「おでこマッサージ」で、疲れた目をケアしてあげましょう。やり方は以下のとおりです。

①指の腹を使っておでこをタッピングします。手首の力を抜いて指をおでこに置くように、一定のリズムでやさしく刺激してください。これを30秒ほど続けます。

おでこマッサージ_02

②次に、おでこに手の腹をつけて、ぐるぐる回しながらマッサージしていきましょう。両手を同じ方向に回しながら、手を回す方向やマッサージする場所を変えて、おでこ全体をまんべんなくほぐしてください。これを1分ほど続けます。

おでこマッサージ_03

たったこれだけでも、目の疲れにしっかりアプローチできます。檜垣先生によると、毎日きちんと続ければ、肩凝りの改善も期待できるとのこと。デスクワークの合間に、トイレ休憩のついでに……気づいたときに実践してみてください。

なお、眼輪筋の凝りにはマッサージよりも、蒸しタオルや蒸気で温めるアイマスクなどを使って血流を促進してあげるほうが効果的です。目の周りは皮膚が薄いデリケートな部位なので、無理に刺激しないようにしましょう。

目の疲れを根本から改善するには、ストレスを解消し、十分な休息をとることが最も有効です。しかし、毎日忙しい現代人がそれを実現するのはなかなか難しいことでしょう。そんな方こそ、ぜひ「おでこマッサージ」を習慣化して、こまめに目をケアしてあげてください!

▼檜垣先生が監修しているその他の記事はコチラ!
「寝姿勢の工夫」と「深呼吸&簡単なストレッチ」で1日の疲れをリセットする上質な睡眠を手に入れよう!
ネットやスマホ依存になっていない?「デジタルデトックス」の効果的なやり方
肩こり、首こりをほぐす!正しいお風呂の入浴法について専門家に聞いてみた
ストレスや目の酷使が原因に!?「緊張型頭痛」の対処法
専門家がズバリ教えます!シアワセに眠れる体のつくり方

▼目の疲れ、たまっていませんか?
目のトラブルについて~眼精疲労/疲れ目~(ロート製薬 商品情報サイト)

文/中島香菜
目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ